アナウンサー 一覧に戻る

はらからトキドキ通信

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2月16日「クラシックコンサート」


佐々木伃利子&N響メンバーによる「協奏曲集」-春への誘い(2月16日 しらかわホール)。「伃利子サンデーカフェ」のパーソナリティでもあるピアニスト佐々木伃利子さんのコンサートです。ハイドンの「ひばり」ヴィヴァルディの「春」ベートーヴェンの「田園」など、私でも聞いたことのある曲の演奏が聴けて、楽しめました。クラシックのことはほとんどわからないので、演奏がどれぐらい素晴らしかったのかよくわかりませんが、演奏を聴いて、自分が、心のきれいな人間に生まれ変わったような気がしましました。客席からは、佐々木伃利子さんの姿を横から見ることになりましたが、特に、手の動きに目が行きましたねえ。手(指)の動きがきれいでした。まるで、活きのいいクルマエビのように、繊細さと躍動感にあふれていました。またこんな変なたとえ方をすると、佐々木伃利子さんに「なんなの、それ」とあきれられると思いますが。コンサートは楽しかったです。まだまだハードルが高いと思っているみなさん。室内楽はお勧めです。また、番組もぜにお聴きください。毎週日曜午後2時10分からです。クラシック純粋培養の佐々木伃利子さんとクラシックにほとんど縁のなかった原光隆、チグハグなふたりの会話も番組の魅力としてお伝えしていきます。