アナウンサー 一覧に戻る

前野沙織のもぎたて!さおり園

ブログ内検索

名古屋港水族館へ!④「ダイオウグソクムシ・グルメ」


「海の仲間に会いにいこう」

このコーナーでは、毎週月曜・火曜・金曜にFINEDAYS!で

名古屋港水族館の生き物の魅力をお伝えしています。

私は月曜担当しています。

 

今日紹介したのは、ダイオウグソクムシと名古屋港水族館グルメ!

 


こちらはダイオウグソクムシ「もぐりん♂」です。

ダンゴムシの仲間で全長30cmほどもある深海生物。

その生態はまだ謎に包まれていて、

何も食べずに何年も生きるということが話題となり、

実際名古屋港水族館にも7年間絶食していた個体がいました。

しかし、「もぐりん」はイカが好物のようで、

月に1回イカを食べています。ダイオウグソクムシの中では食欲旺盛??

いっぱい食べて大きくなって脱皮するところを見てみたいです。

 


こちらがその7年間絶食していた個体。標本としてきれいに残されています。

よ~く見てみると、脚がしっかりしていて、先は鋭く尖っています。

お腹を見てみるとフックのようなものがついていて、これがオスの特徴でもあります。

 

続いてはグルメ。


ここは、南館2階にあるレストラン、アリバダ

ハンバーグやカレーなど定番メニューはもちろん、

味噌カツ、手羽先なども名古屋グルメも充実。

 


レストランの中には大きな水槽が!

水族館ならではの特徴です。

また、期間限定でこんなメニューも。


カンガルーのロースト!!

今だけしか味わえないので、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

さて、1か月間お届けした「海の仲間に会いに行こう」。

月曜日は今回が最終回です。

この春はぜひ名古屋港水族館へたくさんの生き物に会いにいってみてください♪

 

 

名古屋港水族館へ!③「クラゲ」


「海の仲間に会いにいこう」

このコーナーでは、毎週月曜・火曜・金曜にFINEDAYS!で

名古屋港水族館の生き物の魅力をお伝えしています。

私は月曜担当しています。

 

今日紹介したのは、クラゲ!!

 



現在展示されているのは、

ミズクラゲ

ギヤマンクラゲ

アカクラゲ

カブトクラゲ

サカサクラゲ

の5種類です。

上の写真を見て分かるように、白や透明のクラゲの他にもカラフルなクラゲや

名前の通り、「さかさま」になっているクラゲなど、形も色も動きも様々です。

季節ごとに展示を変えて、1年を通して様々なクラゲが展示されています。

そのクラゲのほとんどは名古屋港で捕獲されたもので、

4mもある竹の先にひしゃくをつけ、クラゲが崩れないようにそーっとすくいます。

今だと30cmほどのビッグサイズのアカクラゲが出現することもあるそうなので、

水族館の横のポートブリッジからも見られるかもしれません。

ぜひ水族館の帰りにクラゲ探しをしてみてはいかがですか。

 


このように水槽はかなり目立ちます。

飾り付けにも注目してみてください。

 

次回(3月27日)は深海の生物で、数年間絶食しても生きられるあの生き物と

名古屋港水族館ならではのグルメを紹介します!

お楽しみに♪

名古屋港水族館へ!②「ペンギン」


「海の仲間に会いにいこう」

このコーナーでは、毎週月曜・火曜・金曜にFINEDAYS!で

名古屋港水族館の生き物の魅力をお伝えしています。

私は月曜担当しています。

 

今日紹介したのは、ペンギン!!

 



この水槽の中には…

エンペラーペンギン6羽

アデリーペンギン55羽

ジェンツーペンギン83羽

ヒゲペンギン23羽

全部で167羽という賑やかな水槽です!

 

この水槽には工夫がたくさん。

ペンギンたちが住み分けできるように低い場所、高い岩場が作ってあったり、

照明も南極の環境に合わせて明るさを調整しています。

そして水槽の両端を見てみてください。

になっています。

これは、ペンギンがたくさんいればいるほど安心して子育てができるということで、

更に数がいるように見せているんです。

 

また、水槽の前には掃除で使うハタキ?に似たおもちゃも置いてあります。

ペンギンたちの前で振ってみると…??

ぜひ使ってみてください。

 

次回(3月20日)は海でふわふわ浮遊しているあの生き物を紹介します!

お楽しみに♪

 

名古屋港水族館へ!①「ベルーガ」


今月から始まったFINEDAYS!の新コーナー

「海の仲間に会いにいこう」

毎週月曜・火曜・金曜にFINEDAYS!で名古屋港水族館の生き物の魅力をお伝えするコーナーです。

私は月曜担当です。

名古屋港水族館といえば、初めて行ったのは小学1年生の冬休み。ウィンタースクールに参加したのを覚えています。

それから社会見学や大学の授業だったり…今でも年に数回は行っています。

 

行く度に驚かされるのは生き物たちの姿。

こんな泳ぎ方をしているんだ!

こんな鳴き声だったんだ!

そもそもこの生き物は何なんだ?!

子どもから大人まで思いきり楽しめる場所です。

 

そんな名古屋港水族館の生き物たちの魅力をたっぷりお伝えします!

 

昨日紹介したのは、ベルーガ。

 




真っ白でぷよぷよ。

様々な技はもちろん、200種類以上の音を出せると言われています。

前を向いたまま後ろに泳いだり、首をぐるんぐるん回したり…。

可愛くてずっと見ていられます。

 

ベルーガは水族館の入口からすぐ左手にいます。

ぜひ見に行ってみてはいかがですか。

次回(3月13日)は水族館の人気者、南極の海で暮らすあの生き物を紹介します!お楽しみに♪

 

バレンタイン

FINE DAYS!も今週1週間はバレンタイン週間でした。

木曜日は流れ星のお2人。

女性チームからチョコレートを渡しました。

 


ちゅうえいさんと


瀧上さん。

 

 

 

ホワイトデーが楽しみです(笑)

 

 

  • radiko.jp

カレンダー

RSS2.0

[login]

a-blog cms