アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『25分あったけど』 日々

きょうは午前中からナゴヤ球場へ行ってきました。ウエスタンリーグ・中日対広島。といっても私は『ドラステ』の打ち合わせがあるので13時30分過ぎには球場を後にしないといけないのですが…。



先発投手は先日、41歳になった山井大介選手でした。私が離れた後に点を失ったようですが、早く一軍に戻ってきてほしい一人です。



その41歳山井選手と対する広島の新人、小園海斗選手はまだ18歳。根尾選手はもちろんですが、令和の時代を担うスター候補生たちを見るのも二軍戦の楽しさです。きょうも大勢のお客さまがナゴヤ球場に詰めかけていました。




きょうの『大澤広樹のドラステ』は仁村徹さんにご出演いただきました。横浜スタジアムのDeNA対中日が17時45分試合開始ということで、番組が15分短縮です。15分だけでもずいぶんと短くなった気がしました。



そして『ガッツナイター』を聴きながら、会社で待機。きょうは15分早く試合が始まっているのですから、野球中継後の『ドラステ』も高い確率で発生するはず! と意気込んでいたのですが…。中日が負けた後のにお送りする25分、なかなか悔しいものですね。



「昇竜復活!」を信じ、あしたもガッツリとドラゴンズを応援しますよ!