アナウンサー 一覧に戻る

酒井弘明ヒコーキ写真

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

AIR DO 着陸機を制限区域内から セントレア 酒井弘明ヒコーキ写真


10月6日(土)セントレアの滑走路西側、制限区域内撮影エリアで撮影したヒコーキの中から、AIR DO・エアドゥのボーイング737-700の着陸機をご覧いただきましょう。RWY18に着陸後、減速操作を行っていますが、スラストリバーサ(エンジンの逆噴射)は閉じかけています。右側の塔に乗っている球体はドップラーレーダーで、風の急変などを、検知します。



エアドゥのボーイング737-700が減速しながら接近してきました。主翼上のスポイラーは立っていますが、エンジンの逆噴射は終わっています。



減速を終えたエアドゥのボーイング737-700はA5高速脱出誘導路からRWY18を離脱しています。左に管制塔が見えています。滑走路上では全体が見えていたタイヤですが、この位置では主輪で下の部分、前輪のタイヤは半分隠れてしまいました。



札幌・新千歳から到着したADO130便・ANA4830便は着陸から1分後には、スカイデッキ前の誘導路を北に進んでいます。エアドゥのボーイング737-700は全てANAから移籍した機体で、このヒコーキの登録記号はJA07ANです。