アナウンサー 一覧に戻る

酒井弘明ヒコーキ写真

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

桜と砂嵐 成田空港 酒井弘明ヒコーキ写真


4月3日から5日まで成田に撮影に行きました。桜とヒコーキの写真を撮ろうと、毎年この時期に出かけていますが、昨年はほとんどの桜が散ってしまい、一昨年は雨に見舞われました。今年は開花後に寒い日が多かったため、やや遅れ気味で、ソメイヨシノの大半は3~5分咲きでした。写真はA滑走路の北側RWY16Rのファイナルアプローチコースにある「成田市さくらの山公園」に接近するANAボーイング787-9「スターウォーズR2-D2 ANAジェット」です。



「さくらの山公園」の中心付近の広場です。4月4日(木)14:10平日の午後ですが賑わっています。ANAのボーイング777-300ERが降りてきました。42mmで撮影していますので機体が小さく写っていますが、実際は全長70mを超える巨体が時速250kmほどで、エンジン音とともに一瞬で通過する迫力は「半端ない」ものがあります。



こちらはA滑走路RWY16Rを離陸したヒコーキと桜を絡められるポイント「三里塚さくらの丘」です。写真はシンガポール航空のボーイング787-10ですが、長距離便が多い10:30ごろからお昼過ぎが狙い目のようです。4月4日は抜けるような青空で、このときは私はCPLフィルターを使用していません。4日と5日はここで、ルーク・オザワさんにお会いしました。EOS-RにCPL付き標準ズーム1台で撮影されていましたよ。



5日は昼過ぎから南東の強風が吹き荒れ、周辺の畑から細かい土埃が成田空港に押し寄せました。B滑走路RWY16Lに着陸し第2ターミナルに近づいてきたJALのボーイング787-8と、周辺の景色が砂嵐に霞んでいます。



B滑走路をゴーアラウンドしたJALのボーイング787-8です。15:30に撮影していますが、そのときの風によってゴーアラウンドが続出したり、連続で着陸できたりさまざまでした。ANAのセントレア便が2便のうち1便欠航になったほか、JALの国内線で2便の欠航がでました。私は少々遅れましたが、JALの787-8で無事にセントレアに帰って来ました。