アナウンサー 一覧に戻る

酒井弘明ヒコーキ写真

ブログ内検索

北の鶴丸 JAL B767-300ER 酒井弘明ヒコーキ写真


まだまだ少数派のJAL鶴丸塗装機。私自身が乗ったのはJTAのB737-400ぐらいです。新千歳と旭川で撮ったB767はいずれも鶴丸カラ―。よく見ると機番から新しい300-ER型です。実は新千歳の機体も旭川の機体も同じ機体番号JA657Jでした。まず、西日を浴びた新千歳空港のショットをご覧いただきましょう。白い機体に露出が合い、バックが暗くなりました。



翌日、旭川で撮ったJAL B767-300ER 機番JA657Jです。羽田-旭川は旧JASの路線で合併後もしばらくはエアバスA300-600Rが飛んでいましたが、去年退役しました。似たサイズの機体としてB767が穴を埋めています。新しい767-300は全て航続距離延長型のERタイプです。ボーイングの生産ラインではこのタイプのみ、造られています。日本からハワイは楽に飛べます。日本とアメリカ西海岸の路線に投入している、外国エアラインもあります。約1ヶ月前には、舗装していない場所には雪が残っていた旭川です。

  • radiko.jp
  • コミュファ光

カレンダー

RSS2.0

[login]

a-blog cms