アナウンサー 一覧に戻る

酒井弘明ヒコーキ写真

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

世界一の貨物エアライン FedEx 成田 酒井弘明ヒコーキ写真


成田に桜とヒコーキを撮りに行った最終日の4月5日、早朝からマロウドインターナショナルホテル成田の部屋からRWY16Rに着陸するヒコーキを、撮り続けていました。B滑走路RWY16Lに降りる便が多い中、米国のFedEx・フェデックスが3機、それぞれ別の機種で着陸しました。06:29FedEx最大の機種、ボーイング777Fが「さくらの山公園」をバックに降りてきました。FedExは貨物機では世界の第一線で活躍しているボーイング747シリーズを保有していません。



今では珍しい3発機MD-11Fが07:18に降りてきました。左下の白いペイントがRWY16Rの入口になります。2009年3月、成田空港A滑走路でRWY34Lに着陸しようとしたFedExのMD-11が、大きくバウンドした後、左に横転し炎上、パイロット2人が死亡する事故を起こしました。成田空港で初の、そして今のところ唯一の死亡事故となっています。



そして09:06中型機ボーイング767-300ERFが降りてきました。出発ラッシュが始まる前に3種類の貨物機が撮れましたが、さすがは世界最大の貨物エアラインですね。