アナウンサー 一覧に戻る

酒井弘明ヒコーキ写真

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

明日はセントレアフォトコンテストの表彰式とトークショー! 酒井弘明ヒコーキ写真


セントレアのホームページでも告知されていますが、来年のセントレアカレンダーを飾る「セントレアフォトコンテスト2019-2020」の表彰式と、審査員を務めた日本を代表する3人の航空写真家によるトークショーが明日、10月6日(日)セントレアギャラリーで行われます。写真は昨年のトークショーの模様ですが、写真左からルーク・オザワ、伊藤久巳、チャーリィ古庄、の各先生方と、右端に司会の私、酒井弘明が入賞作品の前でしゃべっています。今年は応募作品が過去最高の1011点もあったそうです。後ろの展示スペースに全作品が展示しきれるでしょうか?私の落選作品を明日、捜してみようと思います。表彰式は13:00~、トークショーは13:30~スタートする予定です。セントレアギャラリーは第1ターミナルビルのセンターピア1階にあり、スカイデッキの中間または先端のエレベーターで1階に下りるか、3階からエスカレーターで降りていく方法があります。入賞者のご家族・ご友人をはじめ、作品を応募された皆様、ヒコーキ写真に興味ある方々のご来場をお待ちしております。



今回のフォトコンテストに応募して落選した作品から2点、ご覧いただきましょう。逆光のRWY18を飛び立った大韓航空のエアバスA220-300(撮影時、機体にはボンバルディアCS-300)と書かれていました。釜山へ向けて短い離陸滑走でスカイデッキ前を上昇して行きます。



もう1点はウズベキスタン航空のボーイング787-8です。昨年末12月30日旅行会社のチャーター便として飛来したものと思われます。RWY36に着陸後A6-B6誘導路からスカイデッキ前のB誘導路に右折する直前の順光ショットです。14:44の撮影で、この時間帯に機体を順光で撮れるアングルは限られています。この2点の作品、実際に応募したプリントはトリミングしていますし、多少シャッターが前後しているかもしれません。