アナウンサー 一覧に戻る

酒井弘明ヒコーキ写真

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

チャイナエアラインとボーイングのダブルブランド777-300ER 那覇空港 酒井弘明ヒコーキ写真


11月15日那覇空港の南側の撮影ポイントで、ボーイングの社有機か?と、思われるカラーリングを施したチャイナエアラインのボーイング777-300ERを見かけました。存在は月刊エアラインで見て知っていましたが、実物を見たのは初めてです。瀬長島の対岸「しおさい公園」に接近してきました。



豊見城市のしおさい公園を通過したチャイナエアラインのボーイング777-300ERダブルブランド特別塗装機です。下から見上げるアングルになります。



高度を下げて那覇空港のRWY36に接近するチャイナエアラインのボーイング777-300ER登録記号B-18007の左下に、外観が出来上がった那覇空港の新しい管制塔が写りました。右側にはしおさい公園の木が南国らしさを演出してくれました。



撮影場所を瀬長島に渡る海中道路に移動し、RWY36に進入する前のボーイング777-300ER、チャイナエアラインとボーイングのダブルブランド特別塗装機を撮りました。E8誘導路で南からの陽射しを受けています。画面右端に現在使用中の管制塔が写っています。新しい管制塔に比べ、とても低く感じますね。