以前から

一度行ってみたかったのが

「くら寿司」です。

が、いつも満員満席。

やっとのことで初体験。

ワクワク。

注文のシステムにビックリ。

タッチパネル式なんですね。



どうやって届くのだろう…?

と思っていると、

チャイムが鳴り、

画面には



ちゃんと教えてくれるんですね。

きたきた!



マグロ、まぐろ、鮪。

さて、お味は…



おいしい☆☆☆

これで105円とは信じられません!

私が一番好きなのは



オニオンサーモン。

みそ汁も注文し、

お腹いっぱい食べたのに、

ひとり1500円いきませんでした。

おいしかったし、

なんか楽しかった!

次の初体験は

「かっぱ」かな。


この前の火曜日の「夕焼けナビ」の新製品ご紹介コーナーで、
ラクに28枚閉じることができるステープラーをご紹介しました。
(※詳しくは夕焼けナビの番組ブログをご覧ください。)

昔のステープラーとはもう大違い!
あまりの軽さと使いやすさにビックリしてしまいました。
本当に最近の文房具の進化には、目を見張るものがあります。

そんな中、去年発売されて大ヒットしたはさみ
『フィットカットカーブ』を買ってみました♪



一般的なはさみとほぼ同じ価格でありながら「切れ味3倍」とうたうこのはさみ。
刃の形や角度を見直し、鋭い切れ味を実現したそうです。

他のはさみと比べてみると、その切れ味の良さはよくわかります。
本当に切りやすい!!
写真のような厚紙もスイスイ切れます。
まるで紙切り芸人さんになったよう♪(笑)



この商品のヒットにより、昔からある文房具も改めて見直してみれば
まだまだ改良の余地があるということを気づかせるきっかけとなりました。

この他の文房具も、これからより使いやすく生まれ変わるかもしれません。
最近、世界からも注目を集めているという日本の文房具から、目が離せませんね。
文房具の世界って、おもしろーい!!



佐々木伃利子&N響メンバーによる「協奏曲集」-春への誘い(2月16日 しらかわホール)。「伃利子サンデーカフェ」のパーソナリティでもあるピアニスト佐々木伃利子さんのコンサートです。ハイドンの「ひばり」ヴィヴァルディの「春」ベートーヴェンの「田園」など、私でも聞いたことのある曲の演奏が聴けて、楽しめました。クラシックのことはほとんどわからないので、演奏がどれぐらい素晴らしかったのかよくわかりませんが、演奏を聴いて、自分が、心のきれいな人間に生まれ変わったような気がしましました。客席からは、佐々木伃利子さんの姿を横から見ることになりましたが、特に、手の動きに目が行きましたねえ。手(指)の動きがきれいでした。まるで、活きのいいクルマエビのように、繊細さと躍動感にあふれていました。またこんな変なたとえ方をすると、佐々木伃利子さんに「なんなの、それ」とあきれられると思いますが。コンサートは楽しかったです。まだまだハードルが高いと思っているみなさん。室内楽はお勧めです。また、番組もぜにお聴きください。毎週日曜午後2時10分からです。クラシック純粋培養の佐々木伃利子さんとクラシックにほとんど縁のなかった原光隆、チグハグなふたりの会話も番組の魅力としてお伝えしていきます。



今日の「今月の一品」は、イチゴ!
15日~17日の三日間、お値打ち価格でお求め頂ける「春のいちごまつり」が開催されました♪
艶やかで、色も鮮やか。
旬のイチゴを皆さんもお召し上がりくださいっ!

今日お付き合い頂いたのは、初登場、小森さんです!
ありがとうございました(*^^*)

さき みき


プロ野球取材時の必需品が左。

沖縄に出発する前に、

中身のノートを新調しました。

右はiPad2。

予定管理やアイデアは全てこちらへ。



デジタル管理は大変便利ですが、

紙に書く便利さもまた捨てられません。

このようにノート2冊をまとめてカバーしてくれます。

ポケットには選手名鑑や名刺を

入れておきます。



自分にしか読めないような字ですが、

これで十分です。



このノートを使い切るくらいの気持ちで、

沖縄で

たっぷり取材してきます!