前回の伊丹空港B787の第2弾です。離陸を順光で撮れたのは13:00伊丹発、羽田行の便だけです。撮影場所は伊丹スカイパーク。滑走路を西側から見下ろす、見晴らしのいい公園で駐車場も完備しています。20分100円で長時間留めると結構な金額になりますので、回転が速く普通の休日ならば待たずに入れます。離陸滑走中のANA B787です。787の大きな文字と大きなコックピット窓が特徴です。



浮き上がった直後のB787 3,000メートルの滑走路を1,200メートル残してここまで上がっています。中型機以上のヒコーキが使う伊丹空港の滑走路32Lは3,000メートルありますが、離陸は騒音対策のため、残り2,700メートル地点から滑走を開始します。この離陸は1,500メートル滑走して浮き上がったことになります。エンジンのパワーや羽田までの短距離路線ということを考えると、もっと早く上がってもおかしくありません。パワーを抑えて低騒音、低燃費の離陸を実行したものと思われます。



滑走路上を上昇するANA B787。伸びやかな主翼が特徴です。伊丹空港北側の山は中腹まで建物が密集しています。エンジンのブラスト(排気)で下の方の景色が揺れています。



山の上まで上昇したB787。ヒコーキには光が当たっていますが、山は完全に日陰です。この後787は大きく左旋回し上昇を続け、伊丹空港の上を飛んで羽田を目指します。B787は低騒音に定評がありますが、確かに静かです。私が一番787の騒音を大きく感じたのは、着陸後にスラストリバーサ(エンジンの逆噴射)を作動させたときでした。


11月3日の文化の日に、東山動物園に行ってまいりました。

この日は、澄みきった青空に、赤く色づき始めた葉っぱが美しい1日。
ボートからも、こんなにすばらしい景色が見られました。



東山動物園へは、もう何度も来ていますが、来るたびに新しい発見があります。

この日は、ふだん昼間はのんびりしていることの多いライオンが、珍しく激しく吠えていました。
オスライオンのサンです!



初めて近くで聞いたライオンの雄叫びは、あたりに響きわたるほど大きくて、
声を聞くだけでビビッてしまいました。
さすが“百獣の王”です!!

そして、東山動物園には、こんな展示があるのをご存知でしょうか?




“恐竜”です!!
さすがに生きて動いてはいませんが、こんなシャレのきいた展示があるなんて知りませんでした。

そして、お昼ごはんを食べたあとは、東山動物園での後半戦です。
続きは、次回のブログで・・・。


左から、フンくん、イライくん、ドンホくん


12/12 に、ニューシングル「Distance...」

をリリースしたばかりshineの、U-KISS から、

イライくん、フンくん、ドンホくんが遊びに来てくれましたheart04

2012年も残りわずか・・・ですが、
今年は今までにも増して、韓国、日本、中国、南アメリカ、コロンビアetc...

世界各地で活躍したU-KISS。
本当に大忙しだったと思います。

で・す・がsign03

いつ会っても、礼儀正しくて、超元気、
一緒にいるとこっちまで元気になるとっても魅力的なU-KISSのメンバー。

ブログでは、そんな彼らとのエピソードを紹介しますねflair

まずは、イライくん。

5か国語(韓国語、英語、中国語、日本語、そして動物語(笑))を話せるイライくん。
今回は、その中でも特に得意な動物語、

そう、動物モノマネを披露してもらいました!
今まで何回か一緒にお仕事をした中で、
私が聞いたことのないモノマネをリクエスト!
全部見事に再現してくれましたhappy02(これにはフンくん、ドンホくんも感動してました!)
これはスタッフにも大好評で、「今日のイライは凄い!!」と絶賛の嵐でした。

続いて、フンくん。

とっても可愛らしい熊のパーカーを着ていたフンくん。お洒落さんです。
私が差し入れしたおやつを、スタッフのみんなにも配る、
本当に気遣いのできるアイドルshineです。
どんどんムキムキマッチョになっていくのは、
キスミーのみなさんと、メンバーを守る為とか!
ファンミーティングでキスミーと触れ合えるのをとっても楽しみにしていました。

最後は、ドンホくん。

髪の毛が伸びて、とても大人っぽくなったドンホくん。
私が憧れていた内田有紀さんの若い頃にもちょっと似てるくらい可愛いドンホくん。
(髪の毛が伸びてさらに似てませんか?キスミーの皆様いかがですか?笑)

日本語も得意で、とっても頼れるU-KISSの末っ子ですscissors

そんなドンホくんが今回のファイティンハングルの先生でしたwink

 



************

セヘボ(ク) マニ パドゥセヨ

(あけましておめでとうございます)

************ 

もうすぐ2013年という事で、新年の挨拶を教えてくれましたhappy02

直訳すると、「富がたくさんあるように」という意味だとかgood

ドンホくんは、「富」の漢字も書けるのです。
本当に勉強熱心ですよねpencil

そしてこの可愛い字!!catface
ドンホくんは字を可愛く書くのが得意だそうです

メンバー曰く、年が明けて、この言葉を韓国で目上の方に使うと・・・
お年玉がもらえるとかshine

ぜひ、使ってみてくださいsmile

 


さて、新送信所は旧送信所のすぐ隣に建てられました。

屋上からは旧送信所を見渡せます。



今回の建て替えは、老朽化もさることながら
耐震化、津波対策が大きな目的だったので
新しい建物は床を地面から2m50cm上げてあり
建物中央に丈夫な基礎があるほかは壁もなく
柱だけの構造になっています。

これはあま市のハザードマップで、この地区の
津波予想が2mとなっているため万一津波が発生しても
浸水しない、また瓦礫で建物にダメージが出ないために
このような設計になっているそうです。

旧送信所もかさ上げはしてありましたが高さに随分差があります。



草が覆い茂っていて地面からの高さがいまいちわかりにくいですが
同じ屋上の高さがこれだけ差があるというところでご理解下さい。

さて、屋上から真東をみるとこんな光景です。



霞んでわかりにくい写真で恐縮です。
アンテナの向こうに名古屋駅のタワーズが見えます。

かつて本社から送信所へ音声をマイクロ波で飛ばしていた際
タワーズ開業で障害となったため、タワーズの屋上に中継局を
設置して、本社→タワーズ中継局→送信所と電波を飛ばしていました。

今は音声送信は光ケーブルに変わったためマイクロ波は使われていませんが
タワーズが電波を送る際にちょうど電波をさえぎる形となったことを改めて
実感しました。



今日もこの大きなアンテナから皆さんに向けて1332KHzの電波が
新しい送信所から送られています。

より安定感を増した東海ラジオの放送、今後も宜しくお願い致します。

七宝送信所編  終わり


ロックオン!

毎週土曜日26:30〜27:00 深夜にロック魂感じる曲をお届けする番組。

12月20日にオンエアした曲をご紹介します。

・「Bonfire Heart」 James Blunt

・「Burn」 Deep Purple

・「NO WAY」 THE BAWDIES

 

シチュリク

〜あなたがデジタル機器を使っているときに思い浮かぶ曲は何ですか?〜

・「Shangri-La」 電気グルーヴ

・「Pumped Up Kicks」 Foster the People

 

ゲストにTHE BAWDIES ROYさんにお越しいただきました♪

 


「Rock'n'Rollは爆発です!!」

 

ありがとうございました!!

 

次回は12月27日放送です。

ゲストはの女性ゲスト、黒木渚さんです!

お楽しみに〜♪