快晴の甲子園球場で、ドラゴンズが快勝です!
打線は高橋周平選手が2安打3打点!阿部選手もタイムリー、最終回には福田選手のホームランが出ました。
投げては先発・柳裕也選手が8回無失点。6者連続を含む12奪三振の好投で、今季3勝目を挙げました。



写真は5月9日、ナゴヤ球場で調整していた日のものです。
前回(5月4日のスワローズ戦)では5回表に一挙7失点「気持ちの波が激しかった。精神的な弱さが出てしまった」その雪辱を誓ったマウンドで、見事なピッチングを披露しました。
ヒーローインタビューでは「心と体を、うまくコントロールできたと思う。落ち着いて投げられた。加藤さんがうまくリードしてくれた」と、試合を振り返りました。

完封という意識ももちろんあったようですが「伊東ヘッドから、贅沢するなと言われた」とか。「しっかり9イニング目もマウンドに立てるよう頑張りたい」と話しました。

反省ばかりが残った前回登板の3日後、先輩の大野雄大選手がカープ戦で完封勝利を挙げた試合をロッカーで見ていた柳選手。「大野さんの姿から、伝わるものがあった」今日も帰り際に「大野さんについていきたい気持ち。大野さんの存在は大きい」と、改めて話していました。

次はきっと、大野先輩のような「完封勝利」を目指してくれるハズ!期待しましょう!!



☆今日のゲスト杜このみさん!!!

 

6月19日には

両A面シングル『花は苦労の風に咲く/めぐり雨』ラベンダー盤発売!

 

そして

『開局60周年記念 東海ラジオ 大歌謡祭』

5月17日(金)日本特殊陶業市民会館フォレストホール

午前の部 開場11時30分 開演12時

午後の部 開場15時30分 開演16時

    *当日券は、16時開演の午後の部の公演のみ発売します!午前の部は完売!

(開場30分前の15時発売予定)

問い合わせ東海ラジオ事業部 052-962-6151

 

そしてそして

7月2日~20日 御園座『前川清 特別公演』に特別出演!

 

是非お出かけください!!!



☆お知らせヂカラ!

 

応援隊は、NO NAME伊藤さん!!

「エッチな時間です」は、

「エッチな日記」皆さんからの子供の日記風の

エッチなお話お待ちしてます!

 

そして番組特製クリアボトル完成しました!!!

番組に参加しまくってゲットしてください!!!

 

明日金曜日(5/17)の大喜利ヂカラのお題は

「リズムのふたご『NO NAME伊藤』」を募集!

 

来週(5/22)水曜日の『エッチな時間です』のエッチな大喜利のお題は、

『スーパー早漏の男性を持ち上げる異名をつけてください!』

是非お送りください!



---アンダーポイント増野の今日の一言---

絵になる増野!



2008年5月19日(月)  午前5時25分放送

5月の番組審議会がこのほど開かれ、4月13日の日曜午後9時~9時30分まで放送された特別番組「センター英語のカリスマと呼ばれた男」について審議が行われました。
出席した番組審議会の委員を五十音順にご紹介します。 麻創けい子、小森裕作、高島良樹、 宮崎眞知、山崎隆治 以上の皆さんで、 野村卓、三浦昌夫両委員は書面での出席となりました。
東海ラジオ側からは、 志村富士夫・代表取締役社長、山中晃一・常務取締役制作局長、 近藤清・取締役業務局長、則武勝也・制作部長、 岸田実也・番組ディレクターが出席しました。
特別番組「センター英語のカリスマと呼ばれた男」は、 ドラマ・漫画の「ドラゴン桜」に登場する英語教師のモデルとなった大手予備校講師の竹岡広信さんにスポットをあて、竹岡先生の何が生徒を惹きつけたのか、生徒は竹岡先生のどこに引き寄せられるのか。竹岡先生の日常や、受験生である高校三年生も共に追いながら「学ぶ」とは、そして「教える」とは何かを考えていく番組です。

これについて委員からは
■「教師の熱意の欠如、目的意識の希薄な甘い考えの生徒がいる中で、このような番組は教師にも生徒にも良い刺激になる」
■「一回聴いただけでは理解できない。もう少し内容が分かるように工夫してほしかった」
■「一球入魂で生徒とぶつかっている熱意に感慨深いものがあった」
■「カリスマ先生の言葉は最後まで音が悪く聞き取れなかったが、先生の愛情を受けた生徒は良い人生を送れるのではと思うことのできる良い番組だった」
■「受験という前提では疑問があるが人生という勉強については非常に良いことを言っているので受験生向けではなく社会人向けの番組ではないか」
■「教育番組なのか娯楽番組なのか番組の性格がはっきりしなかった」
■「せっかく良い企画なのに単発ではもったいない」
■「番組の最初で先生の実績を明らかにしておく必要があったのではないか」
■「語り手の女子高生の感想も聞きたかった」
■「手紙を読んだのが本人なのか代読なのかわからなかった」
■「もう一回練り直してリメイクしても良いのではないか」
などの意見・要望が出されました。

東海ラジオからは「審議委員からの意見を受けて、今後の番組制作に反映させるよう、検討と研究を重ねます」と答えました。また、聴取者の皆さんから寄せられたお問い合わせや苦情などは、 4月は117件で ナイター中継カードや解説者に関する問い合わせや3月までに終了した番組についての問い合わせが多く寄せられたことを報告しました。
以上が5月の番組審議会の概要です。


冬の寒そうな空が広がっています。



そんな中、今日はなぜか、
蟹江さんの機嫌が良さそうです。



なんででしょう?

そして、タクマさんの機嫌も…



良さそう。

なぜかというと…


今日は、12時から特別番組「東海ラジオ公開生放送『チアスポ』スペシャルin名古屋モーターショー」を放送のため、かにタクは短縮放送だからなんです。

そのため、タクマさんの服装を見ると、



いつも以上に厚着です。

足元も、



タイツを履いています。

なぜかというと、



今日は12時までの放送なので、夕方の仕事までの間に釣りに行くそうです。
今年最後の現場だそうです。
鞄も釣り仕様でした。

ただ、いつも以上の厚着なので、



とても暑そうでした。

慣れない厚着ですからね。


今日は、短縮放送ですが、いつも以上の笑いを届けるべく、
今日も始まりました。



冬至の日です。

最初の時間呼びかけで、



レディガガが登場しました。

ちょうどその時、



スタジオにレディガガ?が現れました。


だだけものの踊りをするガガ。





スタジオの蟹江さんもタクマさんも大笑い。

「だだけもの」とは「あらけないたわけもの」のことだそうです。

最後に、

ガガのどや顔



あまりにも…なので、

自粛規制させて頂きました。


厚着のタクマさんは、



放送中も暑そうでした。

汗が吹き出て



止まりませんでした。




汗が出れば出るほど熱に変わる下着で、タクマさんにとっては最悪の循環になっていました。

暑くて、



???

何をしているのかと言うと…



股間に空気を入れたり、



背中に風を送ったりしていました。


今日の蟹江さんのブローチは、



キラキラのろうそくのブローチでした。


時刻は12時。



いつもより1時間早いですが、今日の放送はここまでです。

蟹江さんもタクマさんも、



余力を残したまま番組は終わりました。

明日は祝日の放送です。
ということは、いつも以上にリクエストがかかります。
今聞きたい曲をどしどしリクエストして下さいね。


「時間間違いのフォワンフォワンフォワァァァ~ン」の回数
本日は0回/合計78回



中村区猪之越町の街なかオープンハウスにお邪魔しました。

一階にはお風呂や寝室があり二階は全面を使った広々リビング!三階が子供部屋です。収納スペースも沢山あって、シンプルで無駄のない作りは住まい作りの参考になりますよ(*^^*)

1月7日にオープンしたばかりですが、見学は2月19日までの期間限定です。毎週土日と祝日に開催されていますが、平日も事前に連絡をすれば見学可能です。詳しくはエス・バイ・エルのホームページをご覧ください。

また今日は2月26日(日)に開催されるバスで行く体験ツアーもご紹介いただきました。行き先は京都!住まいに役立つ情報はもちろん、楽しいイベントもあるので参加してください(*^^*)こちらも詳しくはエス・バイ・エルにお問い合わせください。

今日は今井さんにお話を伺いました。ありがとうございました(*^^*)

お問い合わせ エス・バイ・エル名古屋北支店 蟹江展示場 電話 0567-96-5881

稲葉浩美