最新ニュース

2019年8月12日

ガッツナイター

梅津がベールを脱いだ!初登板、初勝利は昇竜の気配だ!

梅津晃大

ルーキー梅津晃大が満を持してプロデビューを飾りました。7月のフレッシュオールスターゲームでは優秀選手賞を受賞。その力、ポテンシャルの高さを示しました。9連戦の3カード目。ナゴヤドームのマウンドに上がった梅津は初回に1点を失いましたが2回以降は2塁を踏ませないピッチング。6回86球4安打1失点の好投でした。

梅津はヒーローインタビューで「(ファンの皆さんの存在)すごく温かいなと思います。立ち上がりすごく緊張していた。先輩達に助けられた。バッターに立ち向かう心を一番考えて投げた。球速は考えなかった。ウイニングボールは自分でとっておきます!」とスタンドに答えました。



続々と初勝利。梅津も続き上昇の気配

与田監督も「良く投げてくれました。今シーズン1月に故障して苦しい日々を過ごしてきたと思う。笑顔を見たかった。チームの為に良く投げてくれた。初回からかなり飛ばしていた。あのストレートが魅力。いいボールでした」と太鼓判を押しました。

打線もアルモンテ、ビシエドを中心に好調をキープ。与田監督は「ずっとこのままシーズン終了まで行ってほしいね」と笑みを浮かべました。欠場した京田に関しては「大きな問題ではないが、ここから先、ケガをするとシーズン終了になってしまうからね」と話しました。

さあ明日は大野雄大が先発。チームは連勝でまだまだ上を目指します!
どらほーーー!うめつほーーー!

※写真は7月のフレッシュオールスターの物を使用しています。