最新ニュース

2019年6月14日

源石和輝 ひるカフェ

「毎日挨拶してたらつきあうことになりました」松井佑介さんの真面目エピソードが面白い

松井佑介村上和宏源石和輝ひるカフェ

他局はもちろん東海ラジオの野球番組でも聴けない選手の素顔がわかる「ドラカフェ」。『源石和輝 ひるカフェ』(月-金曜12:00-13:00)にドラゴンズの選手が1週間通して毎日出演し、源石アナとのおしゃべりを楽しみます。6月17日(月)~21日(金)は外野手の松井佑介(まつい・ゆうすけ)さん。聞き手は村上和宏アナウンサーです。

1987年大阪府出身、2010年からドラゴンズでプレーする松井さん。「人への思いやりや礼儀を教わりました」という高校時代に起きた驚きのエピソードが「毎朝自転車ですれ違う他校の子に挨拶してたんですよ。そしたら半年後にその子とつきあうことになって…」。名古屋生活も10年目。「住みやすいので1年でなじめました。名古屋めしも好きですね」。奥さんとの運命的な出会いも必聴です。シーズン中は小学1年生と幼稚園児の子どもたちを見送るために朝一度起きて「二度寝」。ナイター続きで夜型の生活になっても続けています。それでも「正月以外はほぼ練習しているのでなかなか家族と過ごせませんね」。同学年でチームの先輩でもある平田良介さんとは高校時代、甲子園をかけた大阪大会決勝で対決。敗れましたが「当時からすごい選手」と讃えつつ、「いまは同じポジションで負けないよう頑張っています」。今年はスタメン出場も増え、14日のマリーンズ戦ではチームのピンチを救うファインプレーを見せた松井さん。真面目一辺倒ではなくガッツも笑いも欠かさない松井佑介さんの人柄についつい引き込まれます。

≫『源石和輝 ひるカフェ』公式サイト
≫源石和輝アナ公式サイト
≫村上和宏アナ公式サイト