小島一宏 一週間のごぶサタデー

リンク

  • ボートレース レディオガールズ
  • 名古屋市インフォメーション
  • 名古屋市公式ウェブサイト

ブログ内検索

小島一宏 一週間のごぶサタデー
毎週土曜日 7:00〜12:00
[ 番組 ] コーナー紹介 / パーソナリティ紹介
番組へのお便りはこちら
FAX:052-961-0077
ハガキ:〒461-8503 東海ラジオ 「小島一宏 一週間のごぶサタデー」
メール:メールはこちら
メッセージボード:メッセージはこちら

12月3日の放送はこんなんでした〜♪ 前回の放送は・・・

次回(12月10日)の番組予告 次回の番組予告

■次回放送日時:12月10日(7:30 〜 12:00

snowこの冬は、東海ラジオを聴いて HOTになろっ!

12月10日(土)~18日(日)は・・・ほっと ホッと HOT!!聴いて元気週間sun

※毎週いただいたメール、FAX、ハガキなどすべてのおたよりから1名様に3000円分の商品券をプレゼント…していますが!10日と17日は増額して5000円分の商品券をプレゼント!

さらに!記憶クイズに頂いた全てのお便りの中から小島・青山セレクトのHOTspaなプレゼントもあります!

※ちなみに10日は・・・

 shine小島セレクト:超音波アロマディフューザーnote

 heart01青山セレクト:大府 げんきの郷 鍋もの用野菜セットclover  

                                 です!お聴き逃しなく!

●「こじまんち」・・・12月10日公開の映画「海賊と呼ばれた男」山崎貴監督と岡田准一さんをお迎えします!

●「リサーチ!寄らば大樹?」・・・あなたの常識は、メジャー?マイナー?世の中の常識、考え方を知ろうというコーナー。 皆さんの経験、エピソードを交えてご意見を送ってください!

次回のリサーチテーマ: 「あなたが好きなのは何鍋ですか?水炊き・ちゃんこ鍋・寄せ鍋・もつ鍋・・・?好きな具材や鍋のしめ、こだわりについても教えてください!」

●「のりこのごくらぶ」・・・シンガーソングライターの八神純子さんが登場します!

●「ごぶサタヒットソング!」・・・なつかしのヒットソングを楽しみながら、当時の出来事や思い出を振り返ります。 あなたの出来事や思い出も教えて下さいね! 次回は1981年の曲をお届けします!

12月3日 松居大悟さん、蒼井優さん(映画「アズミ・ハルコは行方不明」監督・主演) こじまんち


映画「アズミ・ハルコは行方不明」の松居大悟監督と、蒼井優さんををお迎えしました!

「アフロ田中」「男子高校生の日常」など、数々の話題作を生み出した松居大悟監督が山内マリコの長編小説を映画化。

郊外のある街で暮らす独身OL“アズミハルコ”が突然姿を消した。
町中に張られた彼女のポスター、そのポスターをモチーフにしたグラフィティアートが拡散されていく。
やがてネットでは、男性だけを狙う女子高生ギャングとの関係性が噂され・・・

時間軸を交差させながら、女の子たちの生き様が描き出される。


公開情報:12月10日から センチュリーシネマ TOHOシネマズ名古屋ベイシティ ほかで公開!

12月3日 書道家 武田双雲さん のりこのごくらぶ

(ラジコ のタイムフリーで、聞けますよ~~。)

右のradikoのバナーをクリック。12月3日の11時1分~聞いてくださいね~~。⇒


今日は、書道家の武田双雲さんがゲストでした。
昨年に続いて、2度目のご登場。

NHK大河ドラマ「天地人」や世界一のスパコン「京」、
サントリープレミアムモルツ マスターズドリーム「夢」など、
数々の題字ロゴを手がけ、パフォーマンス書道で 国内外で活躍中。

名古屋市東区代官町にある 「 アートサロン和錆 」 で、現在
「 武田双雲展 煌き 」 を 開催中。(~12月18日まで)
ここでしか手に入らない新作など、40点を展示販売。 
最終日、18日は、双雲さんのギャラリートーク付きのティーパーティーがあります。
(このパーティーのみ、有料で 2000円)

このギャラリートークが昨年も大好評。泣いて笑って・・・。
名古屋のお客様は熱い!!

もういつもニコニコの双雲さん、周りを惹きつける不思議なオーラがあります。
筆跡鑑定でほぼ、その人の性格がわかるという双雲さん。
人間にジャッジをしない、好き嫌いをいれない。
ネガティブもポジティブもなく、全部ありだよねという考え方。



サントリーのビール プレミアムモルツ マスターズドリームに 「 夢 」と
書かれていました。
これは、同じものではないのですが、また 別の 「 夢 」の作品。

アートサロン和錆での展覧会では、照明アートというのも特徴。
文字を後ろから灯で照らし、素敵なインテリアとしてのアート作品として
仕上げています。



制作現場を拝見させていただきました。
「 すべてを遊びに 」って素敵な言葉ですね。
ひらがなが極限まで美しく、漢字は、くだけた感じで。。。

双雲さん曰く、ひらがなは、女性。
色っぽくて、エロい(笑)。
漢字は、2年生ぐらいの無邪気な男の子のイメージだと。

どうやって書いているのか、、、自分で細かく決断しているはずなのに、
良くわからない、どうやってやってるんだろ???(笑)と。

作品を仕上げたあとの双雲さん、楽しそう。。。





◆アートサロン和錆
名古屋市東区代官町19-21    電話 052-932-2125

武田双雲展 煌き  ~12月18日(日)まで
10時~18時開館(月曜休館)
入場無料

※12月18日(日) 14時~18時のみ  武田双雲さん来館記念ティーパーティー
 ギャラリートーク付き。 要予約 2000円


 

12月3日 カレンダー、買う派・貰う派? リサーチ!寄らば大樹?

◎リサーチテーマ:
「カレンダーは買いますか?それとも貰うだけ?これが必要!なんていうカレンダーのこだわりポイントも教えてください!」

☆リサーチ結果
買う・・・49.6%
貰う・・・50.4%

大大大接戦の末、“貰う派”が勝利しました!

○ご意見紹介
「カレンダーは買いません!いただいた、お店の広告入りのものを1年飾ります。
 お気に入りのカレンダーがもらえるお店は、カレンダーのためにわざわざ行きます。
 人気のお店はすぐに無くなってしまうので、早めにゲットしに行きます!」

「100円ショップで数字のみのカレンダーを買います。
 ダイニング用は新聞屋さんに貰ったものを使います。
 我が家にとってカレンダーはインテリアではなく、実用品の位置づけです。
 歳で目も悪くなってきたので・・・字が大きい方がいいです。」

「手品のできる予言カレンダーを買って鞄に携帯しています。
 某メンタリストばりの予言をしてみんなをビビらせてます」

★本日の大樹賞★
「カレンダーはいただきものです。
 1年のはじめ、家族全員の誕生日に花丸をつけて名前を書きます。
 孫たちは“わたしの日♪”と喜んでいますよ。
 パパ・ママの誕生日も嬉しいようです。
 いつもは2人住まいなので、心だけでもと思っております。」


花丸と名前を書くときも、書いた後に見るのも、わくわくして楽しくなるようなカレンダーですね♪
嫌なことがあった日も、近くに花丸が書いてあれば笑顔になれるような気がします!
たかがカレンダー、されどカレンダーです。
1年間毎日見るものですから、少しでもあたたかな気分になれるようなものが良いですよね。
メッセージありがとうございました!