ガッツナイター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

ガッツナイター
火〜金 17:45〜試合終了 / 土・日 13:55〜試合終了
[ 番組 ] パーソナリティ紹介
番組へのお便りはこちら
メール:メールはこちら
メッセージボード:メッセージはこちら

8/15(水)DeNA戦 戦評・コメント


★投打がかみ合い快勝で連敗ストップ!

★先発・小熊 自己最多更新の10奪三振で2勝目!!

★アルモンテ3安打2打点の活躍!!

 

●森監督の談話

連敗を止めたという事よりも、まずは勝てたという事で良しとしましょう。

(小熊投手が連敗ストップの立役者ですね)

立ち上がり先頭バッターにフォアボールを出してからどうなるかと思ったけど、

うまく切り抜けて自分のリズムに乗っていってくれた時にポンポンと点が入ってね。

その後、よく踏ん張りながらね、小熊にしては自分のピッチングが出来たね。

持ち味は遅いカーブとスライダー、そして球数が増えると少しスピードが落ちるんだけど、

まだまだこれからだとは思うんだけど、ゲームを作ってくれたという事でよく我慢してくれたと思います。

(2年ぶりの完投も・・・)

本人は「もういっぱいです」とピッチングコーチに言ったみたいですから、まだまだですね。

普通のピッチャーだったら「いかしてください」というのが普通だと思うんですけど、

ま、彼らしいし、でもそれじゃ今後は困るのでもう少し鍛えてもらって、頑張ってもらいましょう。

(最後は佐藤投手でしたが・・・)

状態はずっといいと思うし、今後もどこで使うかは別として大事なところでいく可能性は十分あります。

(ビシエド、アルモンテの両外国人に打点がつきましたが・・・)

良い所で打ってくれて、できればもう1、2点欲しかったところですけど。その分、明日に期待しましょう。

(明日は松坂投手が予告されていますが・・・)

今まであまり勝ったゲームの後の松坂ってあまりないんじゃないかと思うので

明日に小熊がつないでくれたので期待はします。

 

8/14(火)DeNA戦 戦評・コメント


★ドラゴンズ三度リードしながら、逆転負け…

★チームは今季最多の借金14

 

●森監督の談話

今日に限ってマルティネスを抑えに使った。

前から言っているように、いい状態のピッチャーを使っていくよ。

誰がいいと言ったら、佐藤が一番いいかもしれないけど、誰がということはない。

マウンドに上がった選手がしっかりやるしかない。

これから、大変だけど、ブルペンと報告しあいながらやっていきます。

8/12(日)ヤクルト戦 戦評・コメント


★先発藤嶋、自己最長の7回無失点の好投も勝利に結びつかず

★8回に1点先制も、9回、鈴木博志がバレンティンに痛恨の被弾

★チームは今季最多の借金13

 

●森監督の談話

(先発・藤嶋について)良いんだか悪いんだか分からなかったが、結果的には先発としての役割を

果たしてくれて、よくあそこ(7回)まで投げてくれた。

ただ、打線が点を取れなかった。(8回は)外国人2人でチャンスを作って、1-0で勝つしかないと、

誰でもそう思うだろう。鈴木は自分で自分の首をしめた。

3本目だろ?バレンティンにホームランを打たれるのは。しかも初球にな。そのあたりを考えないといけない。

8回、9回を完璧に抑えるのは、どのチームも難しいが、誰かがその役割をやらないといけない。

鈴木がたった1つの内野安打(9回先頭・山田のショート内野安打)から、ああいう形になった。

アウト1つを取るのはしんどいな。まあ、それが難しいから、こういう位置(最下位)にいるんでしょう。

8/11(土)ヤクルト戦 戦評・コメント


★チームの借金は再びチーム最多の12に…

 

●森監督の談話

途中まではよくやった。

やっぱり8回の2アウトランナーなしから3点は痛かった。

取らないといけないゲームを取り切れない。

その辺がリリーフ陣の泣き所で問題である。

バッテリー共々、考えていかないといけないし、

考え出したらキリがないよ。頭がパンクしちゃうよ。

8/10(金)ヤクルト戦 戦評・コメント


★吉見、2012年8月8日以来、自身6年ぶり、通算13度目の完封勝利!

★4回には吉見自らタイムリーヒット!自身2年ぶりの打点&ヒットで流れを呼び込む。

★チームは連敗を5でストップ!

 

●森監督の談話

5連勝のあと5連敗という流れの中で、何とか地元に帰って(連敗を)止めたいという気持ちだった。

ホッとしている。吉見は本当に良いピッチングをしてくれた。

いつも(打線の)援護がない中でのピッチングで、今日もどうなるかなと思っていたが、

自らタイムリーを打って1点取った。吉見自身にもチームにも、良い影響を与えてくれた。

(試合中は)完封とまでは思っていなかったが、実際にやり遂げてくれて嬉しかった。

今日の吉見のピッチングが明日以降、必ず良い方向につながっていってくれるだろう。

今日からの戦いで、もう一度スタートしたいと思っていた、初戦を取れたのは「よし」としたい。