源石和輝 ひるカフェ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

10.12 268杯目 ボードゲーム・カードゲーム きょうのひるカフェ

「ひるカフェ」 268杯目。
≪ボードゲーム・カードゲーム≫
デスクの上にはゲームが一杯(全部源石私物)
ご清聴ありがとうございました!



きょうはこんな内容でした。



○今週のパートナーは、劇作家・演出家の「鹿目由紀」さん

○今日のテーマは 「ボードゲーム・カードゲーム 」

○鹿目由紀さんがなぜこのテーマを選んだのかと言うと…
演劇仲間との会合で先方の方が持ってきたボードゲームで意外なほど盛り上がった為でした。その時に盛り上がったのが、演劇性の高いゲーム。たとえば指令カードに「○○な感じの笑顔を作れ」というものがあり、他のプレイヤーたちがその笑顔のタイプを選択肢の中から選ぶというもの。演劇人達のプライドをかけたゲームが展開したとかしないとか‥。

○一方劇作家協会の合宿では「人狼ゲーム」が繰り広げられたとか。(この「人狼ゲーム」というのは説明が難しいので身近な若者にでも聞いて下さい。)自分の素性を隠して人を嵌めた者が勝つというのが基本なようで、本性が垣間見え人間関係が悪化する恐れのあるゲームのようです。鹿目さんはこのゲームで勝って周りの人たちに警戒されたとか。

○メールでは人気のテレビゲームから商品化されたボードゲームで楽しんだという人も。(この人の場合、愛川欽也さん司会の「人生ゲームハイ&ロー」)そういえばそういうのありましたね。

○こうしたボードゲーム・カードゲームは劇団員の性格を把握するのにも役立つかもと鹿目さんは思ったそうです。

○以上、書いたのは兄弟や友達が少なくてボードゲームをほとんどしたことがないDでした。




ちなみにコレはシャア専用モビルアーマーではなく・・・



カードゲーム「ウノ」のカード自動配布機でした。自動麻雀卓のようなものですがこんなもの作らなくてもいい気がしませんか。ただ、デザインはいかにもヨーロピアンですね。(実際は中国製だったりして・・)


【クリック】radikoで聴けます

来週月曜日!10月15日 テーマは「女子鉄」ゲストは鉄人たち。女子鉄アナ久野知美さん&ホリプロ南田裕介マネージャー