源石和輝 ひるカフェ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

4.26 408杯目 「価値観」 きょうのひるカフェ

「ひるカフェ」 408杯目。
≪価値観≫
価値観。漢字で書くとやたらと硬く見えますね。硬度8.5位はありそうです。皆が自分の価値観をむき出しにしてぶつかり合うとキズだらけに。ぶつかり合わずに並んでると奇麗なのは鉱石と同じかも。ご清聴ありがとうございました!


ロンドン帰りで大英帝国的な雰囲気を纏う鹿目さんと


きょうはこんな内容でした。



○今週のパートナーは、劇作家・演出家の「鹿目由紀」さん

○今日のテーマは 「価値観(イギリスで感じた事は・・)」

○内容はというと…

★鹿目さんは今月前半、二週間弱イギリスに滞在。
挨拶回り、観劇、美術館巡り、著作などが目的。(著作は場所を変えると筆がすすむかもという意図で)

★観劇からの刺激を受けたことも。バーでビールを買って飲みながら観るという習慣。ある料理人が主人公の舞台では客席に食べ物が回ってきて、出演者が食べるタイミングで客も一緒に食べたりするという演出が。終劇ごの床には食べ物が散乱・・。これも宴の後っぽくていいなと感じたそうです。インターバル(幕間)がある舞台が結構あり、その間で観客同士で話し合うという様子も。

★こうしたことは観劇だけでなく市民生活でもあり、自分の持っている価値観を相手と交換したいという積極性のあるコミュニケーションが心地よい気もした。例えば気軽に同じ場に居合わせた人とあいさつをするのもその表れかも。

★ちなみにトラファルガー広場、ナショナルギャラリーにはピカチューの被り物を着た人がいて、写真を一緒に撮って寸志をもらうというようなことをやっているのだが、人前で上の被り物だけを脱いで煙草を吸いながら金を数えるのはやめた方がいいと思った。これもまた価値観の違いかと思うロンドンの春だったようです。


【クリック】radikoで聴けます

来週月曜日!4月29日 テーマは「昭和」。将に遠くになりにけりです。是非足をお運び下さい。