きくち教児の楽気!DAY

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2月3日 ゲストハウス&ボルダリングジム那古野ハウス誕生!!! のりコレ!

今日ののりコレは、ボルダリングに使われる「ホールド」 
手でつかむ目印をスタジオに 持ってきました!
 



ボルダリングというのは、岩や石をつかって登っていくフリークライミング。
自然の中でやる場合もありますが、室内でやる場合もあります。
ホールドを、壁に取り付けて、手でつかんで登っていくわけです。
加工によってザラザラしていたり、ツルツルしているところもありますが、
それが、つかみやすい つかみにくいなどの難易度にも なります。

今、このボルダリングをキーワードに 新しい動きが出来てきているんです。

名古屋駅の北東の円頓寺商店街で、通称西アサヒ別館「那古野ハウス」を 作ろうとされています。
ゲストハウスとボルダリングジムを併設しようというもの。

西アサヒ(カフェレストラン&ゲストハウス)を運営されている ツーリズムデザイナーズ 田尾大介さんと
ボルダリングに魅せられた ボルダリングハウス ノットの須澤さんご夫妻。



2年半前にできた 西アサヒの影響で、今商店街には、
これまで来なかったお客様もいらしてくださっています。

さらに、飲食以外の仕掛けを作ることで、さらにお客様が商店街に足を運んでくれるのは???
との思いで、生涯スポーツのボルダリングジムを併設しようということになりました。

 



でも「思いはあるけど、お金がない!!!」ってことで、
今回、今 話題の「クラウドファンディング」で 1000万円寄付を集めようということになりました。
期間は60日間です。
先日、その目標金額を上回る金額 およそ1080万円 で、成功されました。
(クラウドファンディングで建設費すべてをまかなえるものではないのですが、、、)

 

今回成功した要因の一つは、寄付ではありますが、そのリターンとして、
金額に応じて特典を用意されたこと、つまり、寄付だけど、前売り券みたいな感じ。

 

例えば、5000円の寄付・・・コーヒーチケット11枚、タマゴサンド券3枚、
                                        ボルダリング初回無料 オープン前見学会ご招待

 

    50万円の寄付・・・宿泊 タマゴサンド、コーヒーなど 生涯無料

         もしくは ボルダリング 生涯無料と 5万円ギフトカード



ゲストハウスとボルダリングジムが一緒になった「那古野ハウス」は3月末に
いよいよオープンです。1階のラウンジでは、BBQもできるようになるそうですよ。

ボルダリングの魅力は、自分だけの目標が見いだせて、年齢、性別、関係なく、
共感を生むスポーツのよう。小さなお子さん~80代の方まで、だれでも頼める生涯スポーツ。
シューズの貸出もあるので、サラリーマンがスーツで来てもいいそうですよ。


名古屋の円頓寺に また一つ楽しみが 増えました!