きくち教児の楽気!DAY

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

1月12日 G1オールジャパン竹島特別開設63周年記念競走について ボートレース

今日の 東海ラジオ 楽気!DAYでは、

1月19日(土)~24日(木)まで 蒲郡ボートレース場で開催される

「 G1オールジャパン竹島特別 開設63周年記念競走 」

について お届けしました。


昨日 告知していました 中村駿平選手は、急遽ご出演が かなわなくなり、

ワタクシ青山が、ボートレースラジオガール として

見どころをご紹介しましたよん。



今回の出場メンバーは、もちろん最高ランクのA1の選手ばかりで、  

これまでの蒲郡G1の覇者もずらり。きゃーーー、強い~~。  

初日のドリーム戦のメンバー見ていただくだけでも  

ものすごい強豪メンバーですよ。  

①池田浩二(愛知)  
②松井繁 (大阪)  
③白井英治(山口)  
④井口佳典(三重)  
⑤桐生順平(埼玉)  
⑥石野真之(大阪)  

どうですか???  
(BOAT RACE RADIO の HPからは、ドリーム戦予想のフォームがあり、  
抽選で10名の方にクオカードがあたりますよ~)  

写真は、教児さんと予想してみております。。。。  



もちろん ドリーム戦以外でも 見どころ満載。  

だれが優勝してもおかしくない実力のメンバーばかり。  

全国からの強豪を地元愛知勢のトップレーサーがどう迎え撃つか。  


愛知のトップレーサー、私のイチオシは、池田浩二選手(愛知)。  

抜群のテクニックで、  
モーターがそれほどよくない時でも(モーターはくじ引きなので)、  

技術でそれをカバーできる実力者。本当に惚れ惚れする走りですよ。  


あとは、桐生順平選手も若手実力者のエース。  

SG,G1の各レースで必ず上位に名を刻んでいます。  



このほか、私が応援したい選手は、 以前に番組に出てくださった    

愛知支部の 平本真之選手 や 柳沢一選手。    


お二人とも年明けの一般戦のレースで平本選手は、常滑で、    

柳沢選手は蒲郡で優勝もしていますので、    

好調の波にのって、期待したいところ。    



私の「G1オールジャパン竹島特別開設63周年記念競走」の見どころや    

蒲郡おすすめスポットのお話しは、    

1月18日(金)のスポーツ報知 の 蒲郡の周年特集にも    

掲載されますので、どうぞ、ご覧くださいね~。    



蒲郡ボートレース場は、4年前にリニューアルしたばかりで      

明るくて、とてもきれいな施設。      

ナイトレースもウリですね。      



1月19日~24日は、      

蒲郡ボートレース場へお出かけくださいね~~~。      


↓↓↓↓↓      

こんな風に、舟券が当たって、やった~~~~!!!      

と なりたいもんですね~~~。