きくち教児の楽気!DAY

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

1月20日 焼きメカジキのみぞれあんかけ レシピ

焼きメカジキのみぞれあんかけ 

材料  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料>
(4人分)
メカジキ切り身・・・4切れ
(A)
酒・醤油・みりん・・・各大さじ1杯
小麦粉・・・適量
マイタケ・・・1/2パック
(B)
だし汁・・・1カップ
しょうゆ・・・大さじ1.5杯
みりん・・・大さじ1.5杯
水とき片栗粉・・・適量
おろし大根・・・1/2カップ
おろし生麦・・・1片分

作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)メカジキは、(A)のタレに10分ほど漬けて水けを取り、小麦粉を薄くまぶして、やや多めの油で焼き揚げにする。
   フライパンの隅でほぐしたマイタケも焼く。

(2)(B)を合わせて、水溶きの片栗粉でとろみをつけたら、おろし大根と、おろし生麦を加えて、メカジキの上からかける。

1月13日 和風ポトフ レシピ

和風ポトフ 

材料  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料>
(4人分)
白菜・・・1/4株
人参・・・1本
タケノコ・・・1/2本
蓮根・・・150g
ソーセージ・・・8本
バター・・・20g
だし汁・・・適量
しょうゆ・・・大さじ2
柚子こしょう・・・適量

作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)白菜はザク切り、人参、タケノコは乱切り、蓮根は輪切りか半月切りにする。

(2)油とバターで野菜をじっくり炒め、ひたひたになるまでだしを加えて、ソーセージも加えて、野菜が柔らかくなるまで煮る。

(3)しょうゆで味を調え、器に盛って柚子こしょうを添える。

1月6日 七草粥のえのきあんかけ レシピ

七草粥のえのきあんかけ 

材料  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料>
えのき茸・・・1把
梅干し・・・少々
わさび・・・少々
のり・・・少々
水とき片栗粉・・・適量

(A)
だし汁・・・300ml
うす口しょうゆ・・・大さじ1.5
みりん・・・大さじ1.5

作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)七草粥をややポテッとした感じに作る。

(2)えのきは細かく切り、(A)を合わせた中で煮て、水とき片栗粉でとろみをつける。

(3)たたいた梅干し、わさび、切りのりなどを好みでのせて頂く。

1月6日 マグロカツ レシピ

マグロカツ 

材料  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料>
小麦粉・・・適量
天ぷらの衣・・・適量
パン粉・・・適量

(A)
しょうゆ・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
おろしにんにく・・・少々
(B)
わさび醤油・・・適量
マヨネーズ・・・適量

作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)マグロは冊のまま(A)に20分ほど漬け込み、汁気をhきとる。

(2) (1)に小麦粉をうすくまぶして天ぷらの衣にくぐらせ、パン粉をつける。

(3)浅めの油で揚げ焼きにする。
 片面一分ほどで返して30秒くらい焼く。外はカリッと中はレアに仕上げる。

(4)(B)を添える。

12月23日 カクテルソースとアボカドディップ レシピ

カクテルソースとアボカドディップ 

材料  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
□カクテルソース
<材料>
ケチャップ・・・1/2カップ
ウスターソ-ス・・・大1
レモン汁・・・小1
ねり辛子・・・少々
タバスコ・・・少々
おろしにんにく・・・少々

□アボカドディップ
<材料>
アボカド・・・1個
しょうゆ・・・小1
レモン汁・・・小2
マヨネーズ・・・大3
わさび・・・少々

作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〈カクテルソース〉はゆでたエビやカキ、ホタテなどにつけて頂く

〈アボカドディップ〉はスティック野菜やマグロなどのお刺身につける