きくち教児の楽気!DAY

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

6月16日 キャベツとマイタケのソース炒め レシピ

キャベツとマイタケのソース炒め 

材料−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料(4人分)>
キャベツ・・・600g
マイタケ・・・1パック
豚バラ肉・・・150g
塩・こしょう・・・少々

(A)
ウスターソース・・・大さじ3
マヨネーズ・・・大さじ1
練りからし・・・小さじ1

作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)キャベツは角切りにして、湯通しする。

(2)マイタケは食べやすくほぐし、豚肉は3cmくらいに切っておく。

(3)豚肉を炒めたら、キャベツとマイタケを加え、塩・こしょうして炒め、しんなりしてきたら(A)を加えて仕上げる。

6月9日 鮭の北海焼き レシピ

鮭の北海焼き 

材料−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料(4人分)>
鮭・・・4切れ
みりん・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ2

じゃがいも・・・2個
トウモロコシ・・・1/2本
塩・・・少々
マヨネーズ・・・大さじ4
溶かしバター・・・大さじ2


作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)鮭はみりんしょうゆに30分ほど漬けて下味をつける。

(2)じゃがいもは皮つきぼまま茹でて、皮をむいてつぶし、塩少々とマヨネーズで和える。

(3)トウモロコシは茹でて実をほぐしておく。

(4)油を引いたフライパンで鮭を八分通り焼いて取り出す。

(5)焼いた鮭の上にじゃがいもをのせ、その上に全体にトウモロコシを刺すようにのせ、 溶かしバターをかけてオーブントースター、グリルなどで、表面に色がつくまで焼く。

6月2日 ささみのチーズフライ レシピ

ささみのチーズフライ 

材料−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料(4人分)>
ささ身(大)・・・4本
プロセスチーズ・・・80g
青じそ・・・4枚
小麦粉・卵・パン粉…適量

(A)
塩・こしょう・・・少々
卸しにんにく・・・少々
赤ワイン・・・大さじ3



作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)ささみは筋を取って開き、ラップに挟んですりこ木などでたたいて、厚みを均等になるように伸ばす。

(2)(1)をバットに並べて、(A)で下味をつけて20分ほどおいて、味をなじませる。

(3)下味をつけたささみの余分な水けをふきとり、青じそをちぎって散らしたら、棒状に切ったチーズをのせ、これを包み込むようにする。

(4)(3)にパン粉をつけて、やや多めの油で揚げ焼きにする。

5月26日 新生姜と枝豆ご飯 レシピ

新生姜と枝豆ご飯 

材料−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料(4人分)>
米・・・3合
新生姜・・・100g
枝豆・・・200g
だし汁・・・適量

(A)
塩・・・小さじ1/2
酒・・・大さじ2
薄口しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1



作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)米は洗ってざるにあげておく。

(2)新生姜は、皮の汚れているところをスプーンなどでこそげ、千切りにする。

(3)枝豆は茹でてさやから取り出しておく。

(4)炊飯器に米を入れ、(A)の調味料を加えたら、3合の線までだし汁を加えて、生姜を入れ炊く。

(5)焼きあがったところへ枝豆を加えて蒸らす。

5月19日 ピーマンとじゃこの炒め物 レシピ

ピーマンとじゃこの炒め物 

材料−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料(4人分)>
ピーマン・・・10個(300g)
ちりめんじゃこ・・・50g
塩わかめ・・・50g
ごま油・・・大さじ1

(A)
だし汁・・・1/2カップ
さとう・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ2


作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)ピーマンは半分に切って種を取り、短冊切りにする。

(2)わかめは洗って、食べやすく切る。

(3)鍋にごま油を引き、(1) (2) を炒めて、(A)を加えて、汁気がなくなるまで中火で炒める。