きくち教児の楽気!DAY

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

3月3日の楽気!DAYは!?


 

◎◎次回予告◎◎ 

3月3日(土)の「楽気!DAY」


『楽気カフェ』 は、HeForShe(ジェンダー平等のための世界的な運動)について、名古屋大学  岡田 亜弥教授 をお迎えします!

『なにしとりゃ~す』 は、岐阜の街をピアノの音でいっぱいにしたい!という「ウーーノ」さんことピアニストの 宇野 正志さん にインタビュー!

『のりコレ!』 は、3月3日の耳の日にちなんで 「補聴器」 をご紹介します!

『東海3県 行ったつもり!?』 は、愛知県 半田市をご紹介します!

  地元の人しか知らないような半田市の情報もお待ちしています!!

 

お便りのあて先は

ld@tokairadio.co.jp   FAX:052(961)0077

〒461-8503 東海ラジオ「きくち教児の楽気!DAY」 まで

 

2月24日 のりコレ 文具やさん大賞からご紹介 のりコレ!

今日は、先日発表になった「文具やさん大賞2018受賞文具」から、
東急ハンズ小栗崇さんに、いくつかご紹介いただきました。

文具やさん大賞とは・・・ 「文房具のプロ」である売り場の店員さんの声をもとに 最高の逸品を決めるもの



文具やさん大賞2018 大賞!!  
「サクラクレパス ゲルインキボールペン クラフトラボ001」 税込5400円



こちら、サクラクレパス(クレヨン・クーピーでおなじみ)が作成したボールペン。
クーピーペンシルのように ペン先が三角形の形状
これが、 日本人のDNAに刷り込まれているのでは?との意見も。。。

万年筆を思わせる 大人好みの渋色ゲルインキ(滑りがよい) (世界で始めてゲルインキを作ったメーカーですし)
色は黒のみですが、5色  ブラック、 ブルーブラック、 ブラウンブラック、 ボルドーブラック、 グリーンブラック

ボディーやペン先を繰り出す部分(頭冠)は 真鍮製。 
この高級感&アンティークなデザインも大人に人気だったよう。。。


マスキングテープ部門 第1位 
「 1枚ずつめくれるマスキングテープ「BANDE」ガーデン 」  税込 430円



こちら、マスキングテープを超越したマスキングテープ!
花びらなどが 一枚一枚 連なってテープ状になっているのですが、
それが、一枚一枚はがれるので、ステッカー感覚でm自分の好みで貼れるのです。
(封緘、手帳に予定、小物のワンポイント)

クラシックローズ、いちご、桜、花や果物のガーデンシリーズが人気
柄は、26種類  きせかえシリーズ、のりものシリーズ、和もようシリーズなどもありますよ~。


フセン部門で第1位となったのは、、、
「 自立するふせん「タテトコ」 」 方眼枠税込 453円 TODOメモ税込475円



確実に「伝わる伝言」タテトコ 
名前のとおり、フセンが立つ!!なので、埋もれないのです。
フセン部分のフィルムを折り曲げて貼り付ける → そのフイルムが元に戻ろうとする力で自立するのです。 

ノリの強度も1.4倍。 しっかりくっつきますが、きれいにはがせます。
机の上のメモだけでなく、書類に貼って封筒に入れると、封筒から出したときに、メッセージが立ち上がる・・・

7cm角の方眼タイプ 
幅65cm、高さ91mmのTODOリスト
色は、白、ブルー、黄色 の3色




いろいろ面白いですよね~~~!!
みなさんは、どれが気に入りましたか???

東海3県行ったつもり!? 第21回 三重県 明和町 東海3県行ったつもり!?

東海3県行ったつもり!? 第21回「三重県 明和町

第21回は「三重県 明和町に行ったつもり!!

 

 


明和町の紹介

明和町は、三重県のまんなかにある、伊勢湾に面した、人口およそ2万2千人の街です。東には伊勢市、西には松阪市があり、平坦で肥沃な土地で農業が盛んです。

かつて、660年という長きにわたって、都を離れ、伊勢神宮に使えた、特別な皇族女性、「斎王」が、暮らしていたのが「斎宮」です。斎宮跡は、国指定の史跡となっていまして、その一角には、斎王の、当時の役割や様子などを、模型・映像で知ることができる「斎宮歴史博物館」や、平安時代を体感できる「いつきのみや歴史体験館」があり、30年間の発掘調査をもとに、10分の1サイズで屋外に復元された、「斎宮跡10分の1史跡全体模型」は圧巻です。

ハナショウブが見ごろを迎える、6月上旬に行われる「斎王まつり」では、「斎王」が都から伊勢へと向かう「斎王群行」が行われ、まさに、平安時代の王朝絵巻が繰り広げられます。



 

伊勢ひじきを使ったおせんべいやうどんが登場

明和町周辺で、全国消費のおよそ70%を加工生産しているのが「ひじき」です。

なかでも「伊勢ひじき」は、長く、太く、風味が良いと言われていまして、蒸気でじっくりと蒸しあげるので、ふっくらやわらかに、仕上がっているのが特長です。そんな伊勢ひじきを使った、明和町グルメがあります。「ひじきうどん」です。ひじきの粉末をうどんに練りこむことで、もっちりとした食感に。磯の香りが口いっぱいに広がります。

「いつき茶屋」では焼きおにぎりと一緒に定食でいただけるほか、特産品販売所「あざふるさと」や、地元スーパーでは、乾麺の、ひじきうどんを買うことができます。他にも「ひじきせんべい」や「ひじきふりかけ」、そしてもちろん「伊勢ひじき」そのものも、おみやげとして人気。食物繊維がたっぷりですよ~。

詳しくは:明和町観光協会 0596-52-0055 http://meiwa.sub.jp

 


国の史跡で栽培された古代米の黒米を漬け込んだ飲める黒酢

日本遺産に認定された、明和町の「斎宮」では、水田で、古代米の黒米が栽培されています。黒米は、ぬかの部分に紫や黒の色素を含んだお米でして、白米に比べて栄養成分が豊富に含まれているといわれています。

これまでにも、黒米を使った、「いつきせんべい」やマドレーヌ、バウムクーヘンといった、人気商品があるのですが……。昨年の11月に登場したのが、こちら。明和町 特産品 振興連絡協議会が発売した「結びの皇女酢紫」です。

黒米を、自然の甘味料「羅漢果」、熟成唐辛子とともに、黒酢に漬け込んだもので、そのまま飲むことができますし、黒米のもみ殻が沈殿するのですが、それもそのまま、食べることができるんですって。こちら、4倍に水で薄めたり、炭酸水で割ると、甘みがあって飲みやすいとのことです……。黒米に加えて、黒酢、羅漢果、熟成唐辛子の栄養成分を、そのままおいしくいただける、新しい明和町のお土産です。

「結びの皇女酢紫」パッケージもおしゃれですので、大切な方へのプレゼントにおすすめですよ。

詳しくは:明和町特産品振興連絡協議会 0596-52-0055 http://tokusin.sub.jp

 


着物で春を楽しむ&おひなさまになろう

平安時代に思いを馳せながら、貴族の日常体験や平安装束体験がお手軽にできる、「いつきのみや歴史体験館」では、明日25日、まさに「春絵巻」といえるイベントが開催されます。

「いつきのみや春絵巻~きものでおでかけ~」です。明和太鼓の演奏や、明和音頭の披露、ふるまいや、よさこい、お菓子まき、もちまきといった催しがありまして、着物で訪れると、プレゼントがあるそうですよ。そして、3歳から身長120センチまでのお子様を対象に、「おひなさまになろう」と題して、当日受付で限定60名、平安装束体験があります。参加された方には缶バッヂをプレゼント。ぜひカメラをご持参くださいね。

「いつきのみや春絵巻」は、いつきのみや歴史体験館で、明日25日、午前10時からです。

詳しくは:いつきのみや歴史体験館0596-52-3890 http://www.itukinomiya.jp


いつきのみや歴史体験館

 

行ったつもり・・・ではなく、実際におでかけになってみてはいかがですか?

 

2月24日 牛肉のしぐれ煮 レシピ

牛肉のしぐれ煮 

材料  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料>
(4人分)
牛こま切れ肉…300g
生姜…30g
酒…100ml
みりん…大さじ2
しょうゆ…大さじ3
砂糖…大さじ2

作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)沸騰した中に牛肉を入れて、さっと霜降りし、余分な脂を取り除く。

(2)生姜はせん切りにしておく。

(3)調味料を全部鍋に入れて沸かし、生姜と牛肉を入れて煮る。強めの火加減で、汁気が少し残る程度に煮る。


2月24日の楽気!DAYは!?


 

◎◎次回予告◎◎ 

2月24日(土)の「楽気!DAY」


『楽気カフェ』 は、とよはし映画祭2018のプロデューサー  森谷 雄さん をお迎えします!

『なにしとりゃ~す』 は、二川宿の浮世絵を立体彫刻にした森木工の 森 光男さん にインタビュー!

『のりコレ!』 は、 東急ハンズANNEX店の"オグリン”こと小栗崇さん をお迎えして、この時期注目の商品をご紹介します!

『東海3県 行ったつもり!?』 は、三重県 明和町をご紹介します!

地元の人しか知らないような明和町の情報もお待ちしています!!

 

お便りのあて先は

ld@tokairadio.co.jp   FAX:052(961)0077

〒461-8503 東海ラジオ「きくち教児の楽気!DAY」 まで