きくち教児の楽気!DAY

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

4月7日の楽気!DAYは!?


【お知らせ】

4月7日(土)からは、毎週土曜日9:00~11:00の2時間の放送となります。

公開生放送ではなく、通常のスタジオからの放送となりますので、ご注意ください。

 

 

◎◎次回予告◎◎ 

4月7日(土)の「楽気!DAY」


『なにしとりゃ~す』 は、なんと84歳で現役ウェイトレスというスパゲッティ・ハウス ヨコイに勤めていらっしゃる 山岡 喜久代 さん にインタビュー!

『のりコレ!』 は、 プロも太鼓判!白扇酒造の福来純 伝統製法熟成本みりん をご紹介します!

 

お便りのあて先は

ld@tokairadio.co.jp   FAX:052(961)0077

〒461-8503 東海ラジオ「きくち教児の楽気!DAY」 まで

 



“楽気!スタジオ”からの半年間の公開生放送、

たくさんの皆さまにお越しいただき、ありがとうございました!!

 

4月からは、スタジオ見学 へのご参加をお待ちしています。

応募方法についてなど、詳しくは こちら をご覧ください。

 

3月31日 東急ハンズのお薬関係の便利グッズ のりコレ!

気になるモノをお届けするのりコレ。
月末のこの時間は、東急ハンズANNEX店の小栗崇(たかし)さんに、
この時期 注目のグッズをご紹介いただいていましたが、
体調不良ということで、今回は私が代わりにお伝えしました。

現在、薬を飲んでいるという 小栗さん。そんな お薬にまつわる便利グッズ があるとのこと。。。



◆お薬を水と一緒に飲めるコップ「おくすりこくり」 税込540円


薬を飲む、、、という動作は、一見簡単そうに見える動作ですが、
お年寄りやお子様、手の不自由な方にとっては、大変な作業。
中には、薬を飲み込めなくて、水を多めに飲んでしまって、
そのせいで食事が進まない という方もいらっしゃるそう。

そんなお悩みを解決してくれるのが、薬と水といっしょに飲めるコップ「おくすりこくり」。
プラスチック・コップとコップの上部に専用の受け皿があります。
受け皿のところの錠剤ポケットに薬をセットして、受け皿の給水口から水を入れます。

そうすると、普通にお水を飲む感覚で、自然に薬が飲める、、、というもの。
コップは直径7cm高さ9cm ポリプロピレン製なので、軽くできています。

お薬を飲むのが苦手、というかたにオススメです。
持ちやすい取手をつけた「おくすりこくり」(税込1,620円)もあります。



◆どうしても目薬がうまく点眼できない方に 「らくらく点眼Ⅲ(スリー)」 税込864円 


花粉症の季節ですから、目薬を頻繁にさしている方も多いのでは?
目薬さすのも、苦手~~~という方もありますよね。

どうもうまく目の中にさせなかったり、
先端恐怖症の方は、目薬の先端でも怖いのだそうですね。

そんな方にオススメなのが、「らくらく点眼Ⅲ(スリー)」という
目薬点眼を補助してくれる器具です。
これ、病院で処方された、筒型の目薬に限るんですが。。。。

これは、目に当てる部分のカップがあって、その先にレバー付きの取手がついています。
この取手部分をパカっとあけて、中に目薬をセットします。
そして取手部分を戻したら準備完了。
 
あとは、カップ部分を目に当てて上を向いてレバーを押すと
目に目薬がちょうどよく 落ちてくる、という仕組みです。

少しなれが必要ですが、 慣れれば簡単に目薬を点すことができます。
これなら、目薬が固定されるので、先端が刺さる心配はないですし、
目薬が小さくて持ちにくい!!という方にもおすすめ。

目薬をセットしたまま保管できますので、
花粉症で目薬が手放せない、という方におすすめです。

※市販の目薬など形が筒型でない硬いケースに入っている目薬には
 使用いただけないので  その点だけご注意ください。



◆1人で簡単に 軟膏が背中に塗れる「軟膏ぬりちゃん」 税込1,296円

アトピーや乾燥対策などで カラダに軟膏や保湿クリームを塗っている方、
脚や腕、お腹など手が届く部分は塗りやすいのですが、背中は、、、、 困りますよね~。

そんな時に便利なのが、「軟膏ぬりちゃん」
形としては、持ち手部分から2本の金属棒が伸びていて、 その先に四角いヘッドがあります。
長さは36cm。 四角いヘッドの平らな部分(ゴムのような樹脂製)に軟膏をぬって、
孫の手で 背中をかくようにすると、背中に薬をぬることができるというわけ。

樹脂なので、背中に薬をぬってもヒヤッとしない。 ヘッド部分をひっくりかえすと、
ゴムのボツボツ(突起)がついていて、 実際に 孫の手としても使えます。

金属棒の真ん中には、スライダーがついていて、 そのスライダーを上下することで 
ヘッド部分を固定させたり、 ゆるめてヘッドの表裏をひっくり返すことができたり、
調節ができます。

取手・スライダー部分は、ホワイト・ブルー・ピンクの3色があります。




最後に、今日卒業だった おぐりんこと東急ハンズの小栗崇さんからメッセージが届いています。
せっかく毎月東急ハンズANNEX店を取り上げていただいたのに、
最後の放送を体調不良で お休みすることになってしまってすみません。
毎回、なかなか上手に話せませんでしたが、きくち教児さん、青山さんが
上手に使用感を伝えていただいて いろんな商品をご紹介することができました。ありがとうございます。

今回紹介した「お薬便利グッズ」も 実際に私が体調を崩して困っている時に ハンズにあって便利だなぁと思ったグッズです。
このように東急ハンズには、みなさんがちょっと困ったなぁと思った時に、
お手伝い・手助けが できるグッズがたくさんありますので、ぜひとも東急ハンズANNEX店に足をお運びください。
6ヶ月間本当にありがとうございました。


また元気になって、いつでも遊びにきてくださいね~。

東海3県行ったつもり!? 第26回 岐阜県 八百津町 東海3県行ったつもり!?

東海3県行ったつもり!? 第26回「岐阜県 八百津町

第26回は「岐阜県 八百津町」に行ったつもり!!


 

八百津町の紹介

八百津町は、飛騨川と木曽川に挟まれた、人口およそ1万1千人の街です。

古くから水運の川港として栄えた町で、海の無い岐阜県にもかかわらず、

港を意味する「津」という文字が町の名に入っています。

 

林業とともに醸造業やお菓子作りが盛んで、

地酒にお酢、地元で愛されている醤油や味噌をはじめ、

栗きんとんに、八百津せんべいも有名です。

八百津せんべいは戦後、全国的なヒット商品となり、

最盛期には北海道から九州まで流通していました。

 

そして、八百津町ゆかりの人物といえば、

戦時中に多くのユダヤ人を救った、外交官・杉原千畝氏。

人道の丘公園・杉原千畝記念館には、

多くの外国人が訪れています。

 



 

モダンなヨーロッパ風建築はコスプレの穴場!?

明治44年から昭和49年まで使われた「八百津発電所」は、

ヨーロッパ風建築の面影を残し、モダン、優雅、そして風格に満ちあふれています。

レンガ造り、モルタル塗りの外観は、歴史ロマンたっぷり。

 

日本の水力発電の歴史を物語る貴重な資源として、国の重要文化財に指定。

それにあわせて、資料館としてオープンしたのが平成10年。

 

そんな「旧八百津発電所資料館」では、

水力発電のルーツを知ることができ、

電気によって生活様式がどう移り変わったかを学べ、

さらに木曽川の歴史も知ることができます。

 

小中学生には社会見学の場として、

工業高校生には学びの場として活用されているのですが、

 

なんと、それだけでなく。その歴史ロマンあふれる風情が、

コスプレ撮影の穴場として、注目を集めているそうですよ。

 

詳しくは:旧八百津発電所資料館 0574-43-3687

 


八百津だんじり祭の華やぎをお菓子に だんじり絵巻

八百津町は、栗の産地としても知られていまして、

栗を生かした和菓子がたくさんあります。

 

100年以上の歴史を誇る「亀喜総本家」は、

「元祖・栗金とん本舗」。

 

そんな伝統の和菓子店が、地元に古くから伝わるお祭りを、

イメージした逸品を作っています。「だんじり絵巻」です。

 

八百津町の春の風物詩「だんじり祭り」の華やぎをお菓子に。

蒸し羊かんで栗きんとんの餡を巻いて、

桃山種の生地で、包んで焼きあげられています。

 

手むきの栗をメインに、歴史と伝統、そして味の重みが感じられ、

また、断面も面白く、切り分ける楽しさもあります。

 

亀喜総本家では、栗きんとんはもちろん、

純栗むしようかんや、特大の栗饅頭なども人気です。

お店では、だんじり祭りの勇壮な映像が流れ、観光情報も充実、

無料のお茶で休憩もできます。また商品は、インターネットでもお買い求めいただけます。

詳しくは:亀喜総本家 0574-43-0147 http://www.nande.com/kameki/

 



 

船のような山車と絢爛豪華な山車 2週連続でお祭り

八百津町では、4月になると2つの大きなお祭りが行われます。

4月7日・8日に行われるのが「八百津まつり・だんじり祭り」です。

 

練り歩きがあまりに勇壮なことから、別名「けんか祭り」と呼ばれ、

3つの巨大な山車が八百津大橋に集結すると、なんと合体!

1隻の船に姿を変えるのです。

かつて川の水運で栄えた八百津の歴史を色濃く残す、元禄時代からのお祭りです。

 

その翌週、15日に開催されるのが「久田見まつり」です。

こちらは、6両の絢爛豪華な山車の上で繰り広げられる、

からくり人形劇が見ものです。

「糸切りからくり」という独特な技法と操作で、独創的なからくりとなっています。

 

詳しくは:八百津町観光協会 0574-43-2111 https://kankou.yaotsu.jp

 



行ったつもり・・・ではなく、実際におでかけになってみてはいかが?

 

このコーナーは、次回は6月にお送りする予定です。

   少し間が空きますが、どうぞお楽しみに!!

 

3月31日 茄子ピザ レシピ

茄子ピザ 

材料−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料>
(4人分)
長なす…3本
サバ缶…150g
  トマトケチャップ…大さじ2
  ウスターソース…大さじ1
  粒マスタード…小さじ1
ピザ用チーズ…100g

作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)なすは7~8mm厚さの斜め切りにし、広げて軽く塩を当てておく。サバ缶は荒めにほぐして、ケチャップとソース、マスタードで和えておく。

(2)なすから出てきた水分をペーパーでふき取って、大きめのフライパンに油をひいて広げ、焼き色がついたら返す。

(3)(2)の上にサバ缶を広げ、チーズを全体にかけて、ふたをして、チーズがとろけるまで焼く。

3月31日の楽気!DAYは!?


 

◎◎次回予告◎◎ 

3月31日(土)の「楽気!DAY」


『楽気カフェ』 は、昨年10月からの公開放送第一回のゲスト、元中日ドラゴンズのピッチャー三沢 淳 さん をお迎えして、ドラゴンズについて教児さんと言いたい放題トークを繰り広げます!

『なにしとりゃ~す』 は、鶴舞でまもなく完成する多目的広場、テラスポ鶴舞について、コミュニティ事業部長・大脇 一生 さん にインタビュー!

『のりコレ!』 は、 「東急ハンズのこの時期注目の商品」をご紹介します!

『東海3県 行ったつもり!?』 は、岐阜県 八百津町をご紹介します!

  地元の人しか知らないような八百津町の情報もお待ちしています!!

 

お便りのあて先は

ld@tokairadio.co.jp   FAX:052(961)0077

〒461-8503 東海ラジオ「きくち教児の楽気!DAY」 まで