きくち教児の楽気!DAY

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2月2日の楽気!DAYは!?


 

◎◎次回予告◎◎ 


『教児のなにしとりゃ~す?』は、ステージ4の大腸がんで余命宣告された今も、がん患者の気持ち、思い、周囲の人たちとの関わりについて講演をされている渡邊さゆりさんにインタビュー!

 

『気楽に、気ままに、五・七・五』

テーマは 「最近の出来事」!  難しく考えず、最近の出来事に絡めて気楽に気ままにお寄せくださいね。

 

『わかって楽気!イントロぽん!』

昭和のヒット曲のイントロを数秒お聴きいただき、その曲が“誰の何という曲”なのかを当てて頂くコーナーです!正解者の中から抽選で1名様に、楽気DAY!オリジナルキーホルダーをプレゼント! あなたもぜひご参加ください!!

 

『楽気!サタデーランチプロジェクト』

サタデーランチが楽しめるオススメのお店の情報をお寄せください。自薦他薦は問いません。「ぜひウチのお店で楽気!サタデーランチ会をやってほしい!」というお店の方からのご応募もお待ちしています!!

 

お便りのあて先は

ld@tokairadio.co.jp   FAX:052(961)0077

〒461-8503 東海ラジオ「きくち教児の楽気!DAY」 まで

 

1月26日 G1開設65周年記念 トコタンキング決定戦 野中一平選手 ご出演! ボートレース

今日の東海ラジオ 「きくち教児の楽気!DAY」には、
1月31日~2月5日まで常滑ボートレース場で開催される

「G1 開設65周年記念 トコタンキング決定戦 」に出場される

野中一平選手をお迎えしました。



野中選手は岐阜県 可児市出身の24歳。  

2014年11月 常滑ボートレース場でデビュー。  

昨年 2018年は一般戦で2回も優勝!  


115期のやまと学校(ボートレーサー養成所)の卒業時のレースで  

優勝された115期のトップ。  


野中選手の強みは、スタート。  

平均スタートタイムが、これまでのレーサーの中でも  

すでにトップクラスのタイムを誇っています。  



ここ最近は、念願のA1に昇格して、  

G1レースへの出場も増えてきました。  



先日の蒲郡のG1竹島特別にもご出場。    

蒲郡のG1の感想を伺うと、    

「 自分がボートレースを始めたころから憧れていた選手と    
同じ舞台に立っていると思うと、嬉しい気持ちもあったが、    

雰囲気にのまれてしまったところがあるので、    

次の常滑は気持ちで負けません!!」と    

力強く語ってくれました。    



頼もしいですね~。    



若くて実力があって、のびしろいっぱい!!    
もう本当に羨ましい限りです~(笑)    







先輩レーサーを見て学ぶところを伺うと、、、    

「全部すごいんです!    

操縦テクニック、エンジンの調整力、メンタルなど。      

僕は、レースに対する姿勢、エンジンの調整力が課題 」    

と分析されていました。    



プライベートな時間は、サーフィンをすることがお好きだそうですよ。    

オン・オフしっかりして、常滑のG1では、    

先輩レーサーをあっと言わせるレースを期待しています。    



G1 開設65周年記念 トコタンキング決定戦    

1月31日~2月5日まで常滑ボートレース場で開催。    

全国各地からのスター選手が出場。    

もちろん、野中選手も。    





ボートレースラジオのHPには、    

初日ドリーム戦を予想する応募フォームがあります。    

見事的中した10名の方に、クオカードが当たります。    

みなさん、ぜひ、常滑ボートレース場へ!!    


1月26日 カキのチーズピカタ レシピ

■牛肉とねぎの串カツ 

材料−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<材料(4人分)>
カキ・・・12粒
塩・こしょう・・・少々
小麦粉・・・適量

(A)
卵・・・1個
パン粉・・・大さじ1
粉チーズ・・・大さじ2
卸しにんにく・・・少々

なす・・・2本
トマト・・・1個
オリーブオイル・・・適量
塩・こしょう・・・少々

作り方 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(1)カキは塩水でふり洗いし、サッと表面を茹でる。
(2)(1)の水気をふり取って、小麦粉をまぶす。
(3)(A)を混ぜ合わせたものをカキにまぶし、両面をこんがり焼く。
(4)なすとトマトは1.5cmくらいの角に切る。なすをオリーブオイルでしんなりするまで炒めたら、トマトを
   加えて塩、こしょうで味を調える。           
(5)(4)を器に広げて盛り、その上にカキのピカタを盛る。