LIFESTYLE MUSIC 929

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

第26回★植田真梨恵と春ういろう 植田真梨恵


春限定の「春ういろう」を食べるところからスタート!

まるでゼリーのような透明感と、ふんわりとした食感で

とても食べやすかったようです!

そして、

植田真梨恵 Live of Lazward Piano “bilberry tour” 

が無事終了したというお話!

まだ、名古屋は4月14日(土)にスペシャルエディションも開催されますよ!

お楽しみに!

 

「新生活へのエール

来週から4月!新年度がスタートするということで、

植田さんは15歳から大阪で一人暮らしをスタート!

大変だった事は、「お金の使い方」「IHクッキングヒーター」など、

新生活に関するメッセージをご紹介!

みなさんたくさんのメッセージありがとうございました。

 

 

メッセージ募集!!

この番組ではあなたからのメッセージをお待ちしております。メッセージテーマは・・・

「生まれ変わったら なりたい動物」

 あなたが生まれ変わったらなりたい動物と、

 理由をおしえて下さい!

 

「部活での想い出」

 あなたの部活動での想い出をおしえて下さい!

 

「ゴールデンウィークの予定」

 ゴールデンウィークが近いので、あなたの

 ゴールデンウィークの予定を教えて下さい。

 

「植田真梨恵に一芸を!」「こんな時にこんな曲」

もまだまだ募集中です!!

 

その他に、植田真梨恵に相談したいこと、あなたのライフスタイルなどなど

愛のあるメッセージをお待ちしております!!

 

全てのあて先は marie@tokairadio.co.jp です!

 

 

 

~おしらせ~

引越し嫌いの植田さんが

来週から深夜の時間帯にお引越しします!

4月3日(火)26:30~27:00放送です!

シンヤマリエも是非お楽しみに!

 

♪♪♪本日のOA曲♪♪♪

M1 スペクタクル / 植田真梨恵

M2 優しい歌     /Mr.Children

M3 吠える虎 / 植田真梨恵

 

 

 

現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

 

植田真梨恵 オフィシャルサイト「ueda marie official site

      twitter「@uedamarie

 

この番組はradikoのタイムフリー機能で、放送後1週間に限り聴く事ができますよ!

聴き逃した方は是非チェックしてくださいね!!!

第26回 デビュー2周年ライブが終わったよ ЯeaL

LIFE STYLE MUSIC 929 

火曜・前半担当 「ЯeaL 」  第26回目!

先週、デビュー2周年記念ライブが無事に終わりました!

ライブにお越しのリスナーさんからメッセージがたくさん!

初遠征がЯeaLのライブの方がいたり、初めてЯeaLのライブを見た人や

Youtubeにアップされている新曲を口ずさんでいる人などなど

番組スタッフは観に行けず、すごくどんな内容だったのか気になります!

 

今回は恋愛をテーマにしたメッセージを紹介しました!

みなさん、いろいろお悩みのようですね!恋愛経験豊富かどうかは知りませんが

Ryoko先生がお答えしますのでどしどしお送りください!

いやー、みなさん、恋をしていていいですね!春は別れ・出会いの季節なので

迷ったらすぐに相談してください!

 

『あれもほしい、これもほしい、もっともっと欲しい!』のコーナー

今回は・・・番外編?

今週、ЯeaLは盟友・たんこぶちんのツアーで

広島・福岡・佐賀に行ってきます!

そこでみなさん!各地のオススメの食べ物・スポットなど教えてください。

福岡は何度行ったことはある、佐賀のことはたんこぶちんに任せればいい

広島には行ったことないんです。広島・・・お好み焼き?もみじ饅頭?

みなさんが教えてくれたことにはRyokoが食べたり・行ったりするのでメッセージお待ちしてます!

≪募集≫

番組ではみなさんからのメッセージ・質問を受け付けています!

お悩みごと大歓迎!そして、Ryokoが大好きな日本酒

あなたのオススメ日本酒は?

メールはreal@tokairadio.co.jp まで

 

ЯeaL 公式HP: http://www.realgirlsband.com/

 


1年間走り抜けました!!! 酒井雄二(ゴスペラーズ) 過去の担当パーソナリティ

酒井雄二のLIFESTYLE MUSIC 929。

1年を無事完走して、ついに最終回!



〈酒井雄二の「これ聴いてみりん!」1〉



Finale Medley / Entire Company

そもそも、我々はなぜゴスペラーズという名前なのか?

それは、リーダーの村上てつやが高校生時代に、ミュージカル『Mama I Want to Sing』を見て衝撃を受けたところから始まっています。



〈酒井雄二の「これ聴いてみりん!」2〉



DA.YO.NE / EAST END + YURI

ゴスペラーズがデビューする寸前のお話。1994年。日本でラップがビックリするほど流行りました。
大阪では「SO.YA.NA」、東海地区では「DA.GA.NE」などのご当地「DA.YO.NE」ができたり。

ゴスペラーズのインディーズ・デビューと同じ、ラッツ&スターの佐藤善雄さんのインディーズレーベル、ファイルレコードから発売されました。



〈酒井雄二の「これ聴いてみりん!」3〉



君の瞳に映るオレに乾杯 / RHYMESTER

ゴスペラーズが早稲田大学のアマチュアのアカペラ・サークル「Street Corner Symphony」で歌っていた時に、同じく「ギャラクシー」という音楽サークルでDJやラップを始めていたのがRHYMESTER。

ゴスペラーズをファイルレコードに紹介してくださったのが、宇多丸さん。1995年当時、RHYMESTERは2枚目のアルバム「Egotopia」を出すタイミングでした。めっちゃ聞きました!


……!?


〈酒井雄二の「これ聴いてみりん!」4〉



Just You And I / THE FAVE RAVES

日本語ラップやクラブミュージックなど流行の最先端の音楽を多数取り揃えて、当時、カッティングエッジで飛ぶ鳥が大挙して落ちてくるようなレーベルだったファイルレコード。

我々ゴスペラーズのデビューと前後してTHE FAVE RAVESがアルバムを出しました。これがサザンソウルというか、ボーカルの青山さんの驚くべき声のパンチに、ゴスペラース全員ノックアウト! こんなに歌のうまい人がいるんだ、と。

先日、ちょっとライブを拝見する機会があって。今もなおこの素晴らしい声は健在です。



〈酒井雄二の「これ聴いてみりん!」5〉



Gospellers' Theme / ゴスペラーズ

当時大学生だった私の一年先輩のゴスペラーズの5人が、ファイルレコードと契約しました。

ある夏の日、インディー・デビュー盤ができたと見せられたアルバムが「Down to Street」です。
今とはメンバーが違います。酒井、安岡、北山はいません。

一緒に音楽をやっていた仲間がついにミュージシャンとしてデビューする。すごく羨ましく思うような……でも、今思い返すとジェラシーの気持ちも同時に湧き上がったのを覚えています。

このアルバムのプロモーションを終えたところで、就職で脱退するメンバーが出たために私に声がかかって、ゴスペラーズに加入しました。

加入の報告をしにファイルレコードへ行くと「メジャーデビューが決まっているよ、がんばりましょう」という話がすでに整っていたのでした。

人生何が起きるかわからない。
ひょっとしたら、君にも順番がまわってくるかも知れない。

俺は愛知県でラジオを聞いていた時、自分が歌手やミュージシャンになるとは思っていなかったよ!






4月からは、ゴスペラーズの黒沢 薫にバトンタッチします。変わらぬご愛好のほどを……!

みなさんには感謝しかないです!

1年間本当にありがとうございました

またねー!



現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio


+ + + + + + + + + + + + + + + +

ゴスペラーズ通算50枚目のシングル「ヒカリ」発売中!



オリコンチャート40週以上にわたってチャートインしたゴスペラーズの代表曲「永遠に」をプロデュースしたBryan-Michael Cox & Patrick “J. Que” Smith を16年振りに起用!!

カップリングには、全国ロードショー中の映画、しまじろう「まほうのしまの だいぼうけん」のテーマソング「まっすぐな橋」を収録!! さらに初回生産限定盤には特典映像「私がゴスペラーズじゃなかったらシリーズ」第四弾も収録。村上てつやが登場!!


ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio

+ + + + + + + + + + + + + + + +

<SONG LIST>をプレイバック!!!

3月23日(金)OA
M1. Finale Medley / Entire Company
M2. DA.YO.NE / EAST END + YURI
M3. 君の瞳に映るオレに乾杯 / RHYMESTER
M4. Just You And I / THE FAVE RAVES
M5. Gospellers' Theme / ゴスペラーズ

第25回 話題の4人組Group2から・・・ Tempalay

先週に引き続き、今週も、Tempalayと親交が深いバンドマンをゲストにお迎えしました!



この日は、東京を拠点に活動する、男女4人組のシューゲイズポップバンドGroup2から、ギターのクマガイ・タイキ君が番組に来てくれました!クマガイ君は、Helsinki Lambda Clubのメンバーとしても活動中しているスーパー多忙な方ですが、時間を作って来てくれました!

去年夏に配信限定でリリースされたGroup2の3曲入りのシングルから表題曲の『MILK』をお届けしました!



今週は、『北欧』というテーマで、TempalayとGroup2が、それぞれ選曲しあいOAしました~。クマガイ君がセレクトしてくれたのは、ノルウェーのオスロを拠点に活動するSSW・Jakob Ogawaの去年リリースされたデビューEP『Bedroom Tapes』に収録のドリーミーな曲『Next to Me』。



続いて、Tempalayがセレクトしたのは、コチラもノルウェーのオスロを拠点に活動し、3/23(金) 新代田フィーバー&3/26(月)大阪 心斎橋 ジャニスで共演する男女混合5人組Hajkbのファーストアルバム『Hajk』のオープニングを飾っているナンバー『Magazine』



クマガイ君、お忙しい中、番組に来てくれて有難うございました!来週もお待ちしています~!

Tempalayとドミコが共同で企画する“白昼のビーチパーティー ”BEACH TOMATO NOODLE のチケットの一般発売が、今月3月31日に開始されます!詳しくは、コチラのオフィシャルサイトでチェックして下さい!チケットはお早めに~

開催日時:2018年6月9日(日)12:00~

会場:千葉県 白浜フラワーパーク

出演:ドミコ、Tempalay、King Gnu、MONO NO AWARE、DENIMS、トリプルファイアー。

 



★そして、今週末はIMAIKE GO NOW 2018に出演!

3月24日(土)に、名古屋・今池のライブハウス9箇所で行われるサーキットイベント「IMAIKE GO NOW 2018」に出演が決定! AAAMYYYチャンは、翌日25日に呂布、TENDREのステージにも登場!

詳しくは、テンパレイのオフィシャルHPでチェックして下さい!

 

Biography:Tempalay

東京を中心に活動する小原綾斗、竹内祐也、藤本夏樹による3ピースロックバンド。ライブはサポートにAAAMYYYを加えた4人編成で行う。FUJI ROCK FESTIVAL’15&17、アメリカの大型フェスSXSW出演。海外インディーを感じさせる音像と哀愁溢れるメロディーに中毒者続出中!17年8月30日GAPとのコラボ曲「革命前夜」を収録した2ndアルバム「from JAPAN 2」を発売。



(L-R)藤本夏樹(Dr)、小原 綾斗(Gt&Vo)、竹内祐也(Ba)

現在、お近くのTSUTAYAさんで、彼らのニューアルバム『from JAPAN 2』をレンタル出来るので、未だ聴かれていない方は、是非、チェックしてみて下さい!

現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、 「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」の全パーソナリティの楽曲を音楽レンタルコーナーにて特集しています! 是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

テンパレイの3人へのメッセージは、japan@tokairadio.co.jpまで!メンバーへの疑問、質問、相談、何でもOKですので、是非、皆さんの声を聞かせてくださ~い!

桜を見ながら酒をちびちび派です。 堀込泰行

みなさん、こんばんは! 堀込泰行です!



桜が開花!

ござを敷いて、みんなで集まってワイワイやるお花見は、ほとんどやったことがないです。


ビールやワイン、つまみなどをコンビニなどを買って、みんながお花見をやってる公園へ行きます。

どこかしら座れる場所はあるので、花を眺めながらちびちびやる。

散歩しつつ立ち止まっては、ちびっとやってはまた移動して……みたいなことはやります。

中野はいいエリアです!


堀込泰行オススメ映画



ファンタスティックMr. Fox

(ネタばれ注意!)

この映画は、2009年公開のストップモーション・アニメーション作品。一個一個、コマ撮りです。

原作は、ロアルド・ダールの児童文学『父さんギツネバンザイ』。『グランド・ブダペスト・ホテル』のウェス・アンダーソン監督が手がけた初めてのアニメ映画です。

泥棒家業で暮らしていたキツネの主人公Mr.フォックスは、逮捕されたことをきっかけに新聞記者へ転職。丘の上の大木を家にし平穏で不自由のない暮らしをするのですが、ある日、新聞で広告を見て、キツネらしく盗みをして自分らしく生きてみたいと思うようになります。

仲間を誘って農場へ行くと、ボギス、バンス、ビーンの3人の人間のに見つかり、Mr.フォックスは鉄砲で撃たれてしっぽを失ってしまう。怒った人間はMr.フォックスの家を破壊。地下へ逃げないといけない状況に。

盗みを働いたことが妻にバレて詰問されると「なぜなら、野生動物だからだ!」と答えるMr.フォックス。この言葉が映画全体のキーワードです。

Mr.フォックスの悪行がたたり、他の森のほかの動物たちも巻き沿いとなり、難民キャンプのように地下の穴で一緒に暮らすようになります。

Mr.フォックスのしっぽを取り戻すため、息子のアッシュ、甥っ子のクリストファーの二人は人間たちのいる地上へ出ていきますが、クリストファーだけ捕まってしまいます。

Mr.フォックスは、再び人間に戦いを挑むことに……。


抗えない自分の習性や特性に対して、忠実にならざるをえない……と、繰り返し語っていたのが印象的でした。

服を着たり歯を磨いたりと人間と同じように描かれているのに、物を食べる時や揉める時は獣のようになるシーンは面白かったです。

ビーチボーイズ、ローリングストーンズなどサントラもけっこう面白いです。



堀込泰行 MY FAVORITE ARTIST



Matthew Sweet


マシュー・スウィートは、アメリカのパワーポップ/オルタナシーンで活躍するシンガーライターです。

1986年にソロデビューしたあと、1991年にリリースした3枚目のアルバム『ガールフレンド』がヒット!

マシュー本人は、日本のアニメや漫画が大好き。「ガールフレンド」のミュージック・ビデオで『コブラ』を使ったり、『うる星やつら』のラムちゃんのタトゥーを入れたりしているそうです。

今でこそ日本のポップカルチャーが好きを公言するアーティストはすごく多いですが、当時は珍しかったですね。

今はオタクって普通にかっこいいことであったりもしますが、当時はまだその境目。かっこいいオタクも、かっこよくないオタクもいた。市民権がまだフラフラッとしていました。

アルバム『ガールフレンド』は、91年の発売当時に流行っていたアルバムで雑誌などでもよく取り上げられていました。

なんと言っても、このジャケットにやられて買いましたね。フェアーグラウンド・アトラクションみたいな甘酸っぱさがある。

このジャケットが、素晴らしい内容のアルバムを三割増しにしています。素晴らしい写真です。「こんなガールフレンドほしいわぁあ」と思いますよ。ガールフレンドって、このくらい甘酸っぱいものであってほしいという男の願望。オタク的妄想があるからこそなのかな(笑)

さりげない日常とかではないですもん。もっとブロマイドというか。憧れが映し込まれて、凝縮されています。

内容も素晴らしく、良い曲が多いしギターもかっこいい。ドラム、ギター、ベースでこれだけ豊かなサウンドを奏でられるのかと。今でも時折聴き返すと、自分はあんまり無理してサウンドを作り込む必要もないんじゃないかと思ったりもします。もし原点に帰る時が来たら、こういった感じの物を作ったりするのかな?


とにかくギターがかっこよくて、音がシビれる。ギター好きにはたまりません。パワーポップ感があって、アメリカっぽい。

ギターポップのように、歪んだギターの音で壁を作るのではなく、分離がよく歯切れの良いギターの音で、ちゃんとアンサンブルっぽい作りになっていつつ、しっかりとロックになっている。しかも、どれもポップで甘酸っぱい曲。


+ + + + + + + + + + + + + + + +

現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

★New EP『GOOD VIBRATION』発売中!!



のんさん出演のCMで話題になった「エイリアンズ」の『ラヴァーズver』も収録。さまざまなアーティストとコラボレーションしてます。

堀込泰行 - Natural Foundation

+ + + + + + + + + + + + + + + +

番組では、このブログを見ているアナタから、メールを募集しています!
『ヤスはどっち派?』、『ヤス〜知恵袋』各コーナーほか、堀込泰行に聞いてみたいこと、やって欲しいこと、身の回りの出来事、リクエスト、コーナー案など何でもOKデス! 気軽に送って下さい。
yasu@tokairadio.co.jpまで。

+ + + + + + + + + + + + + + + +

<SONG LIST>をプレイバック!!!

3月22日(木)OA
M1. Good Kisser / Lake Street Dive
M2. 季節の最後に/ 馬の骨
M3. Heroes and Villains / The Beach Boys
M4. Winona / Matthew Sweet
M5. Dependant Dreamers / 堀込泰行 + WONK