【終了した番組】LIFESTYLE MUSIC 929

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

W2N2ツアー完遂! 次回からはネタバレOKですよ! 黒沢 薫(ゴスペラーズ)

まだまだ寒さがありますね!


ゴスペラーズの全国ツアー
「ゴスペラーズ坂ツアー2018~2019 “What The World Needs Now”」。

いよいよ、2/23(土)新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウム公演で最終日を迎えました!

ライブ終了ということで全てのネタバレが解禁!
思いっきり感想送って下さい!

kuro@tokairadio.co.jpまで。


我がカレー道




現在、黒沢 薫と愛知の喫茶店チェーン『カフェヨシノ』とのコラボ企画が進行中!

『東海kuroカレー(どて煮風ビーフと台湾キーマの合いがけ) マサラ酢卵と白菜のアチャール添え』は、全14店舗にて期間限定で提供中!

まだまだ食べられますよ!

cafeyoshino.com



夜の名盤コレクション



Barry White『Barry White's Greatest Hits』

バリー・ホワイトは、1944年テキサス生まれ、ロサンゼルス育ち。少年時代に過ごした少年院で、ラジオからエルヴィス・プレスリーの曲が流れ、その歌声に影響され音楽の道へ進むことを決意。ボーカルグループを結成。

セッションミュージシャンや編曲、クラブでのソロシンガー活動、女性R&Bグループの発掘・プロデュースなどを経て、1973年、遂にソロデビュー。ソウルやディスコミュージック、ポップスなど、様々なヒット曲を生み出し活躍。2003年7月、58歳でこの世を去りました。

自分がハイテナーなので、バリー・ホワイトのようなバリトン・ヴォイスに憧れるわけです。

バリトン・ヴォイスと言っても、飛び道具一発ではなく「歌、すげうめえ!」ってところがすばらしいところ。
歌がうまいだけでなく「語り」は、日本でやるとなかなか難しいです。妙に女々しくなったり、モゴモゴして聞き取りづらくなったり。

北山陽一も最初の語りをやってほしいんですけど、彼は苦手でして(笑) そういう曲は、酒井雄二がやってたりします。

バリー・ホワイトの語りは、歌がいらないくらいの名調子!

『Never, Never Gonna Give Ya Up』は、近年僕が一番好きな映画『ベイビー・ドライバー』のプレイリストに入っている曲です。すごく緊迫したシーンでかかっています。





映画音楽



『ドリーム』

この映画、実は邦題でもめたんです。公開前の最初の案は『私たちのアポロ計画』。

人類初の有人宇宙飛行を目指した『マーキュリー計画』の話なのに、月面着陸に成功した『アポロ計画』としたため、当然ながらツッコミが入りました。

映画の広報の方は「アポロって言った方がわかりやすい」と言ってまた炎上……。結果、『ドリーム』だけに。

僕だったら『ドリーム 女三銃士』『ドリーム 私たちはここにいる』とかにするね。原題の『Hidden Figures』が「隠された人たち、計算」という意味です。


舞台は、人種差別が未だ横行していた、1961年のアメリカ。

ソ連の人工衛星「スプートニク」の打ち上げ成功の裏で、宇宙開発競争において遅れを取っていたアメリカは、有人宇宙飛行計画へのプレッシャーが高まっていました。

NASAのラングレー研究所の優秀な計算手の黒人女性・キャサリンは、同僚のドロシーとメアリーと共に仕事に勤しんでいた。彼女たちは、宇宙飛行士ジョン・グレンの地球周回軌道飛行を成功させるため、差別や偏見と闘いながらも、奔走し続けます。

実際に、NASAの計算を黒人女性がやっていたという事実があるんです。薄暗い地下で隔離された状態だったそうです。バージニア州は人種差別が激しい地域だそうで。NASAでは、往復40分かけて黒人用のトイレへ行くしかなかったり……。女性三人が戦いを経て、自分たちの地位を上げていきます。

TSUTAYAで借りられます。絶対観た方が良いです。お子さんがいる方は観せてください。今後の世界で必要な多様性を養うのに一番です。

www.foxmovies-jp.com/dreammovie/






現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
ぜひ、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!





☆番組では、みなさんからのメールを募集しています!

・カレーに関することなら何でもあり「我がカレー道」コーナー
・お悩み相談室「薫子の部屋」コーナー

その他、番組でやって欲しいこと、黒沢 薫に話したい事、質問、普通のお便り……など何でもOKですので、番組までお送り下さい。kuro@tokairadio.co.jpまで。

☆Twitterで、番組の感想をつぶやいてください! ハッシュタグは…… #kuro929








☆ゴスペラーズ、アルバム「What The World Needs Now」発売中!



☆ゴスペラーズ橋ツアー2019、開催!

5月16日(木) 広島・くれ絆ホール
5月18日(土) 愛媛・大洲市民会館
5月19日(日) 高知・土佐清水市立市民文化会館 くろしおホール

http://www.gospellers.tv/free/news/details?kd=LIVE&id=2442


☆『Spice for Lovers in TOKYO』開催!

3月18日(月)東京・duo MUSIC EXCHANGE。
出演アーティスト:黒沢 薫、NAOTO、SIRUP、Anly
diskgarage.com



ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio




<SONG LIST>をプレイバック!!!

2月22日(金)OA
M1. Goodbye / ゴスペラーズ
M2. One Hundred Ways / Quincy Jones & James Ingram
M3. 世界はあなたに笑いかけている -winter ver.- / Little Glee Monster
M4. Never, Never Gonna Give Ya Up / Barry White
M5. Isn't This the World / Janelle Monáe
M6. In This Room / ゴスペラーズ

弓木流まで1ヶ月ですよ! KIRINJI


堀込高樹:1ヶ月後は、弓木ちゃんのライブ『弓木流』じゃないですか。

弓木英梨乃:もっと大事なことがいろいろありませんか!?(笑) KIRINJIの新曲まだかな、ライブまだかな、とか。

堀込:新曲のデモは、もうじきお聴かせできると思います。

弓木:ええええ〜っ! めっちゃ楽しみです!

堀込:『弓木流』では、セルフプロデュースアルバム『みんなおもちゃになりたいのさ』を発売するんだって?

弓木:CD屋さんに並ぶのは一か月くらい先なんですが、ライブ会場でその日だけ売ります。

堀込:手売り? 握手するの?

弓木:なんでもします! 何がいいですかね?

堀込:握手くらいでいいんじゃない?

弓木:もっと面白いことを……一緒にお餅をつくとか?

堀込:よくわかんない人がついた餅を食べたくないけど。

弓木:(笑)





MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜



サティスファクション / 浜口庫之助

リスナーのみなさんから、隠れた名盤・名曲を教えていただくコーナー。


堀込:「浜口庫之助と言えば日本歌謡界の巨人。紅白歌合戦に歌手として出場したこともある彼の、1967年発表のリーダー作が『俺だって歌いたい!』。自作曲はラストの『愛して愛して愛しちゃったのよ』のみ。他は欧米の曲のカバー。ジャケットが最高。酒場で完全にデキあがった休日の部長感がたまりません」だそうです。スケベおやじ感がすごいんですよ。浜口庫之助は知ってますか?

弓木:知りませんでした。

堀込:曲は知ってるよね。『夕陽が泣いている』とか

弓木:えっ……。

堀込:『バラが咲いた』は?

弓木:あー、はい。

堀込:『涙くんさよなら』は?

弓木:知らない……。『黄色いさくらんぼ』!? 知ってます!

堀込:(聴いてみて)どうでしたか?

弓木:コーラスの伊集加代さんがすごく好きなんです。すごく若い声。しかも、一人でコーラスしているのに一人に感じない……あ、浜口庫之助さんの話じゃないですね(笑)

堀込:ビブラートが、なんかおじさんが歌っちゃってる感じになってるのかな。

弓木:お酒飲みたくなる感じ。

堀込:浜口庫之助さんは、1917年神戸出身の作詞・作曲家。終戦後、シンガーでウクレレ奏者の灰田勝彦のバンドに参加し人気に。1954年には、「浜口庫之助とアフロキューバノ」を結成。解散後に作曲家を志すと、『黄色いさくらんぼ』が大ヒット! 『バラが咲いた』『夕陽が泣いている』『星のフラメンコ』『夜霧よ今夜も有難う』なども大ヒット! ガンによる闘病中も『人生いろいろ』が大ヒット。1990年12月、73歳で永眠。

弓木:思いました。飲んだくれて、生きたいように生きたら大ヒットするんじゃないかな?(笑)

堀込:きっと、銀座で飲み歩いてただろうね。この頃の人は。ルックスや音楽から発するものが、そう考えてもそうじゃない? 3分くらいでパパッと曲を作って、飲みに行っちゃう。そんな気がする。

弓木:いいですね〜。




最新プレイリストから



Not Enough / Benny Sings

堀込高樹が、最近チェックしたプレイリストの中から。

堀込:オランダのシンガー・ソングライター/プロデューサーの、ベニー・シングス。ウーター・ヘメルや、ジョヴァンカなどをプロデュースする他、日本人ミュージシャンとの仕事も多数! スキマスイッチ、cero、安藤裕子、土岐麻子などなど。お送りする曲は、コーネリアスやメイヤー・ホーソーン、Mockyなども参加した、昨年リリースのアルバム『CITY MELODY』に収録。アルバムは日本の市場を意識した、J-POPか?って感じで振り切ってる。ちょっと面白かった。

弓木:(聴いてみて)クールな曲。もっと派手なイメージがあった!





Befor the Party 〜週末に向けて最新曲チェック〜



Like A Girl feat. K Rizz / Angel-Ho

週末パーティのBGMにぴったりな(!?)、最新曲をチェックするこのコーナー。番組がセレクトした2つの曲名とアーティスト名などから、インスピレーションで聴いてみたい曲を二人が協議。チョイス!


堀込:一人目はリトル・シムズ。ケンドリック・ラマーに「本物」と絶賛されたフィメールラッパー。来月、3枚目となるアルバム『GREY Area』をリリース。『1 Selfish ft. Cleo Sol』という曲は、ロンドンの女性SSWクレオ・ソルをフィーチャー。

2人目はエンジェル・ホー。南アフリカのケープタウンを拠点に活動するプロデューサー。昨年、ジェンダーを女性に転換するためのクラウドファンディングを募集。トライバルなアフロ・ダンス・サウンドが特徴。

リトル・シムズは、なんとなく今時のアメリカのラップなんじゃないか?という想像がつく。エンジェル・ホーが気になる。

弓木:フィメールラッパーをこの番組で聴いてないので気になりますが……、なんでいつも二択を迫られるんですかね? 私たち(笑) どっちも聴きたい!

堀込:二秒ぐらい聴かせてくれないかな?(笑) その二秒で判断するから。今週はエンジェル・ホー!

弓木:(聴いてみて)女性のラップ!

堀込:かっこいい。リズムが四つ打ちではあるけど、アフロっぽい三連っぽいものが入ったり。ハイハットとリムショットのパターンがアフロビートって感じで面白かった。

弓木:高樹さんはそういうところを聴いているんですね!









現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!



☆KIRINJI ライブ情報

●5/31、6/1 愛知県蒲郡市 ラグーナビーチで開催されるイベント『森、道。市場2019』出演!

●KIRINJI恒例のビルボード公演『KIRINJI PREMIUM 2019』の開催が決定!
6/6、7 ビルボードライブ東京
6/14 名古屋ブルーノート
6/15 ビルボードライブ大阪

みなさん、ぜひ遊びにきてください!




☆KIRINJI ワーナー/コロンビア時代の企画アルバム発売中!


Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002


Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 20032013


☆KIRINJI - <キリンジ>「LIVE at BUDOKAN~KIRINJI 20th Anniv. Special Package~」DVD・BD、発売中!



KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC



☆ソロ・プロジェクト“弓木トイ”スタート!

今年デビュー10周年のアニバーサリー・イヤー!の弓木英梨乃が、ソロ・プロジェクト“弓木トイ”をスタート!

3月21日に東京キネマ倶楽部にて開催される“弓木流vol.4”で、セルフ・プロデュース・アルバム『みんなおもちゃになりたいのさ』を発売します。

現在、このアルバムから「ハッピーバースデーをもう一度」と「CCSC」の2曲が先行配信リリース中!

mysound.jp
www.yumikitoy.com







番組では、各コーナー宛のメッセージを募集しています!

★『MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜』コーナー
→「実は、こんな名盤があるんですけど、聴いたことありますか?」「このアルバム、あまり人気がないけど、こんな名曲が収録されています!」といった隠れた名盤・名曲を、教えてください!


★『日々是勉強 〜これ知ってますか?〜』コーナー
→みなさんの「今、周囲で流行っているもの」「最新の〇〇」といった情報を送ってください!


★『叱って!!!! 高樹さん!!!!』
→みなさんの『今週やらかしてしまったエピソード』を送ってください! 堀込高樹が、きっちり叱ります!


そのほか、堀込高樹と弓木英梨乃の二人に聞いてみたいこと、やって欲しいこと、相談したいこと、日々のあれこれ、リクエスト、コーナー案など何でもOKデス! 気軽に送って下さい。

krj@tokairadio.co.jpまで。








<SONG LIST>をプレイバック!!!

2月21日(木)OA
M1. After the Party / KIRINJI
M2. サティスファクション / 浜口庫之助
M3. Not Enough / Benny Sings
M4. Like A Girl feat. K Rizz / Angel-Ho
M5. ハッピーバースデーをもう一度 / 弓木トイ

第61回グラミー賞を振り返る! 黒沢 薫(ゴスペラーズ)

昨日2月14日は、バレンタインデー。

バレンタインデーの思い出?
小学六年生の時、初恋の子に「やっぱりあげるよ!」と言われてもらったチョコレートがちょっとうれしかった!

「やっぱり」とは、いったいなんだったのか??





今週は、第61回グラミー賞の受賞作にフォーカス!


this is America????


H.E.R.



H.E.R.は、年間最優秀アルバム賞や最優秀新人賞など5部門にノミネートされました。パフォーマンスも披露。今回は、最優秀R&Bアルバム賞を受賞!

もっと獲るかな?と思ったんだけど、R&Bの枠内での評価にとどまったのかな?




Ella Mai



エラ・メイは、主要部門である年間最優秀楽曲、さらに最優秀R&Bソングにノミネートされ、最優秀R&Bソング賞を受賞!

H.E.R.はアルバムの世界観みたいなところまで含めて唯一無二な感じを出していたのに対し、エラ・メイはフレンドリーなR&Bソングの感じがありつつ、『Boo'd Up』がずば抜けて良い曲なのは間違いないので順当な感じ。今年のグラミー賞は女性が強かった印象!




PJ Morton



PJモートンは、初のスタジオ・ライヴ作品『アンプラグド(Gumbo Unplugged)』が最優秀R&Bアルバム賞にノミネート! 最終的に、最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス賞をタイで受賞。

『アンプラグド』は力が抜けてるよね。楽にやってる。一発録りだと、まだ俺たち(ゴスペラーズ)は気合いが入っちゃう。うらやましい!

BJ・ザ・シカゴ・キッド、ハルミトーンズ、女性コーラス隊、キーヨン・ハロルド、ストリングス・オーケストラを従えたゴージャスなパフォーマンス!




Kendrick Lamar



今回も、この人の存在感は健在。ケンドリック・ラマー!

……とはいえ、今回あまり賞を獲れていません。最多の8部門にノミネートされて受賞したのは「最優秀ベスト・ラップ・パフォーマンス」のみ。昨年の5部門受賞がすごかっただけに……。それだけ、チャイルディッシュ・ガンビーノのあの曲(『This Is America』)にインパクトがありすぎたということ。

ただ、獲らなかったから全然だめということはない。例えば、マイケル・ジャクソンの『スリラー』の後の『Bad』でも同じようなことがありましたから!




Childish Gambino




チャイルディッシュ・ガンビーノは、主要部門である、最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞のダブル受賞!

ドナルド・グローヴァーという名前で役者もやっていますが、『This Is America』で獲るというのはすごいサクセスストーリー。

『This Is America』のミュージックビデオは、銃や黒人差別の二つの問題が集約されています。

「差別と言う方が差別だ!」「逆差別だ!」と言う人が必ず一定数いますが……、ある日奴隷として急にさらわれて働かされる。それが百数十年以上続いたということを考えてほしい。

運動を行い血を流してやっと地位を勝ち取ったのに、ちょっとしたことで「おまえ気に食わない」といきなり撃たれて殺されてもいいと思われていることが続いているのが、黒人の状況なんですよ。

自分に置き換えてみてください。そりゃあ神経質になる。怒りっぽくもなる。40〜50年前は住む場所もトイレも違っていたし……。このミュージックビデオには、怒りが集約されている。

ミュージックビデオを制作した日本人、ヒロ・ムライ監督も最優秀ミュージック・ビデオ賞を獲得。

ヒロ・ムライ監督のお父さんは、アルファレコード創立者で作曲家、音楽プロデューサーの村井邦彦さん! シティポップの育て親ですよね。吉田美奈子さん、荒井由実さん、YMO! 山下達郎さんも元々はアルファ・ムーンですから。




Ariana Grande



ポップ・ボーカル・アルバム賞は、アリアナ・グランデ!
授賞式にはちょっと出れなかったけれど……!








現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
ぜひ、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!





☆番組では、みなさんからのメールを募集しています!

・カレーに関することなら何でもあり「我がカレー道」コーナー
・お悩み相談室「薫子の部屋」コーナー

その他、番組でやって欲しいこと、黒沢 薫に話したい事、質問、普通のお便り……など何でもOKですので、番組までお送り下さい。kuro@tokairadio.co.jpまで。

☆Twitterで、番組の感想をつぶやいてください! ハッシュタグは…… #kuro929








☆ゴスペラーズ、アルバム「What The World Needs Now」発売中!



【通常盤】¥3,000+税 KSCL-3093
【初回生産限定盤】¥3,500+税 KSCL-3091 ~ KSCL-3092
【完全生産限定盤/アナログ盤】¥4,000+税 KSJL-6203


☆36都市40公演! ゴスペラーズ、全国ツアー中!

Newアルバム「What The World Needs Now」を引っさげた全国ツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2018~2019 “What The World Needs Now”」チケット発売中。
www.gospellers.tv/free/news/details?kd=LIVE&id=2127


☆ゴスペラーズ橋ツアー2019、開催!

5月16日(木) 広島・くれ絆ホール
5月18日(土) 愛媛・大洲市民会館
5月19日(日) 高知・土佐清水市立市民文化会館 くろしおホール

http://www.gospellers.tv/free/news/details?kd=LIVE&id=2442



ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio




<SONG LIST>をプレイバック!!!

2月14日(金)OA
M1. Right by you / ゴスペラーズ
M2. Fate / H.E.R.
M3. Boo'd Up / Ella Mai
M4. How Deep Is Your Love (Live) / PJ Morton
M5. Pray For Me / The Weeknd, Kendrick Lamar
M6. This Is America / Childish Gambino
M7. 7 rings / Ariana Grande

弓木ちゃんが帰ってきた! KIRINJI

先週まで、二週連続でお休みだった弓木ちゃんが帰ってきました!


堀込高樹:弓木ちゃんが帰ってきました。お帰りなさい!

弓木英梨乃:(KIRINJIのドラムスの)楠さんの回が伝説だと、巷で噂ですよ!

堀込:たまに出るからだよ。楽屋で話してるような感じ。

弓木:高樹さんの口から、放送できない言葉がいっぱい……。

堀込:放送しちゃったよ!(笑) ハードコアなことは言ってないし。楽しかったけれど、やっぱり加齢臭がすごかった。トークの内容がね。1足す1が2になるんじゃないからね。

加齢臭は二乗されるから!

4足す4が8になるんじゃなくて、4かける4で16!

弓木:それがラジオの電波を通して……(汗)

堀込:二人だったからよかったけれど、これ以上増えたらやばいなと思ってた。

弓木:ご自身でもそう思うくらいだったんですね!


弓木ちゃんにチョコもらっちゃいました!






最新プレイリストから



SALT WATER TAFFY『Finders Keepers』

リスナーのみなさんから、隠れた名盤・名曲を教えていただくコーナー。

堀込:「SALT WATER TAFFYは、1968年に結成されたニューヨークのソフトロックグループ。男女ボーカルがキャッチーで気持ち良いです。アルバム『Finders Keepers』は捨て曲なしの名盤。『渋谷系』全盛の頃に出会いました」だそうです。僕は知らなかった。その筋では有名なんですか?

弓木:渋谷系界隈では有名なんでしょうか。

堀込:古いレコードをこぞって聴いたわけですよ、我々は。その流れで再評価されたのかな? 資料によると……1960年代、レコーディングエンジニアとして活動していた、ロッド・マクブライアが、ニューヨークのセッションミュージシャンたちと、架空のグループ『SALT WATER TAFF』」として、シングル『Finders Keepers』をリリース。『Finders Keepers』は唯一のアルバムで、バブルガム・ポップ、ソフト・ロックの傑作と言われているそう。

弓木:(聴いてみて)かわいい! めっちゃ好きです、こういう曲!

堀込:俺はこういう音楽がわりと好きだから、どうしても厳しくなっちゃう。傑作と言われるとね……(笑) バブルガム・ポップって感じだね。

ソフトロックと言うとジャズやラテンの要素があるけど、これには一切ない。1910 Fruitgum Companyとかさ。そういうノリに近い。あんまり触手が伸びなかった音楽かな。ざっくり一緒と言えなくもないけど「近いからこそ違う」と言いたくなる。俺には引っかからなかったな〜。

弓木:私には引っかかりましたーーーーー!(笑)




最新プレイリストから



Karma / Lucky Daye

堀込高樹が、最近チェックしたプレイリストの中から。

堀込:サブスクリプションをうろうろしていたら見つけた曲。ラッキー・デイことデイヴィッド・ブラウンは、メアリー・J.ブライジやアッシャー、トレイ・ソングスらを手がけたプロデューサー、Dマイルが贈り出すR&Bの大型新人。ニューオーリンズ出身。2005年のハリケーン・カトリーナによってテキサスに移るも、音楽を志しアトランタへ。そこでDマイルに才能を認められデビュー。

スローなファンクなんですけど、ワンコードのひとつのリフで押し切るのかと思ったら途中で素敵なコーラスが入ってくる。ジャジー。

弓木:(聴いてみて)かっこよくておしゃれ。不思議な感じ。ベースが声なんですね。

堀込:シンセベースと声を合わせてるのかな? たぶん、ドラムは生の音じゃないね。




Befor the Party 〜週末に向けて最新曲チェック〜



One More / Yaeji

週末パーティのBGMにぴったりな(!?)、最新曲をチェックするこのコーナー。番組がセレクトした2つの曲名とアーティスト名などから、インスピレーションで聴いてみたい曲を二人が協議。チョイス!

堀込:7月26日から3日間行われるフジロックフェスティバルのラインナップからチョイス! ちなみにヘッドライナーは、ケミカル・ブラザーズ、ザ・キュアー、シーア。今はいつ? 90年代?(笑)

弓木:去年、高樹さんがフジロックに行ってからもう一年経つ!?

堀込:1組目は、Yaeji。韓国人の両親の元、NYで生まれ現在もNYを拠点に活動。ミニマルなサウンドとフラットなボーカルが溶け合ったガールズ・エレクトロニック・ミュージック。

2組目は、Nicola Cruz。南アメリカにルーツを持ち、フランスで生まれ、現在はエクアドルの首都キトを拠点に活動。フォーキーかつトライバルなエレクトロニック・ミュージック。

今回はヤージを聴きたいかな〜。

弓木:私もヤージさん聴きたい!

堀込:(聴いてみて)クールですよね。かっこいい。

弓木:かわいい。かっこいい。

堀込:トラックを自分で作ってるんじゃないかな? 自分のボーカルスタイルに合わせている感じがする。











現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!



☆KIRINJI ライブ情報

●5/31、6/1 愛知県蒲郡市 ラグーナビーチで開催されるイベント『森、道。市場2019』出演!

●KIRINJI恒例のビルボード公演『KIRINJI PREMIUM 2019』の開催が決定!

6/6、7 ビルボードライブ東京
6/14 名古屋ブルーノート
6/15 ビルボードライブ大阪

みなさん、ぜひ遊びに来てください!




☆KIRINJI ワーナー/コロンビア時代の企画アルバム発売中!


Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002


Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 20032013


☆KIRINJI - <キリンジ>「LIVE at BUDOKAN~KIRINJI 20th Anniv. Special Package~」DVD・BD、発売中!



KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC



☆ソロ・プロジェクト“弓木トイ”スタート!



今年デビュー10周年のアニバーサリー・イヤー!の弓木英梨乃が、ソロ・プロジェクト“弓木トイ”をスタート!

3月21日に東京キネマ倶楽部にて開催される“弓木流vol.4”で、セルフ・プロデュース・アルバム『みんなおもちゃになりたいのさ』を発売します。

現在、このアルバムから「ハッピーバースデーをもう一度」と「CCSC」の2曲が先行配信リリース中!

mysound.jp
www.yumikitoy.com







番組では、各コーナー宛のメッセージを募集しています!

★『MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜』コーナー
→「実は、こんな名盤があるんですけど、聴いたことありますか?」「このアルバム、あまり人気がないけど、こんな名曲が収録されています!」といった隠れた名盤・名曲を、教えてください!


★『日々是勉強 〜これ知ってますか?〜』コーナー
→みなさんの「今、周囲で流行っているもの」「最新の〇〇」といった情報を送ってください!


★『叱って!!!! 高樹さん!!!!』
→みなさんの『今週やらかしてしまったエピソード』を送ってください! 堀込高樹が、きっちり叱ります!


そのほか、堀込高樹と弓木英梨乃の二人に聞いてみたいこと、やって欲しいこと、相談したいこと、日々のあれこれ、リクエスト、コーナー案など何でもOKデス! 気軽に送って下さい。

krj@tokairadio.co.jpまで。

<SONG LIST>をプレイバック!!!

2月14日(木)OA
M1. CCSC / 弓木トイ
M2. Finders Keepers / SALT WATER TAFFY
M3. Karma / Lucky Daye
M4. One More / Yaeji
M5. ネンネコ / KIRINJI

本間将人のオチャベリナイト!? 黒沢 薫(ゴスペラーズ)

今週もゲストが登場。
JAM Companyから、本間将人さん!



JAM company:Twitter @JAMcompany




本間将人:本間将人がお届けする『オチャベリナ〜〜〜〜〜イット!』(!?) 今夜は素敵なゲストをお迎えしています。

黒沢 薫:どうも、ゴスペラーズの黒沢 薫です。ありがとうございます、ゲストに呼んでいただいて(棒)

本間:今日はスペシャルゲストということでお越しいただきましたが……。

黒沢:憧れの本間さんの番組に出られて、ホント緊張しています!(棒)

本間:なんか、うれしいですねー。

黒沢:手紙が届いていますよ。

本間:じゃあ読ませていただきます! 「本間さんがサックスをはじめたきっかけと、影響を受けたサックス奏者やナンバーが知りたいです」とのこと。サックスをはじめたきっかけのプレイヤーは、デヴィッド・サンボーンです。中学二年生の時に数学の先生に借りて聴きました。

黒沢:僕は、塾の講師にスティーヴィー・ワンダーを薦められました。

本間:それは八王子時代?

黒沢:八王子時代です。

本間:一緒ですねー!(笑)

黒沢:本間くんと僕は出身地が近いんですよね。





本間将人さんが、黒沢 薫に聴かせたい曲



When Your Life Was Low / Joe Sample & Lalah Hathaway




黒沢:rusadersのメンバーで、ソロでもピアニスト/キーボードプレイヤーとして活躍した、ジャズ/フュージョン界のレジェンド、ジョー・サンプルとダニー・ハサウェイの娘で、シンガーのレイラ・ハサウェイが1999年にリリースしたアルバム『Song Lives on』からの1曲。セレクトの理由は?

本間:曲の入りからジーンときて、曲が終わる頃には号泣です! いつも泣いてしまう曲。歌詞を紐解くと……受け取り方は色々ですが、直訳すると男女の話。でも、僕はもっと大きな……男女を通り越してジーンときます。

黒沢:レイラ・ハサウェイを生で観たことないんだよ。

本間:僕は一緒に演奏したことがあります。とても気さくな方です。

黒沢:ものすごい声の持ち主!




黒沢 薫が、本間将人さんに聴かせたい曲



Every Time I Close My Eyes / Babyface



黒沢:1996年リリースのアルバム「The Day」収録。元々は、ケニー・Gのアルバムにベイビーフェイスがゲスト参加した曲なんです。それを自分のアルバムでも入れた。マライヤ・キャリーが希望して、彼女のコーラスが入ってる。

本間:すごいですねー。

黒沢:本間くんは自分でバンドやユニットやったり、サポートをやるけど、自分でアレンジして曲も書くじゃん? 俺、こういう曲を書きたいなって。ゴスペラーズでもいいし、今はソロでそんなに新曲を書いてないけれど、一緒にやりませんか?

本間:やりましょう! いいですねー!


JAM company:Twitter @JAMcompany






現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
ぜひ、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!





☆番組では、みなさんからのメールを募集しています!

・カレーに関することなら何でもあり「我がカレー道」コーナー
・お悩み相談室「薫子の部屋」コーナー

その他、番組でやって欲しいこと、黒沢 薫に話したい事、質問、普通のお便り……など何でもOKですので、番組までお送り下さい。kuro@tokairadio.co.jpまで。

☆Twitterで、番組の感想をつぶやいてください! ハッシュタグは…… #kuro929







☆ゴスペラーズ25周年イヤー突入!

2019年3月20日、初のトリビュートアルバム、The Gospellers 25th Anniversary tribute「BOYS meet HARMONY」発売!
2019年3月25日、東京・Zepp DiverCityでトリビュートアルバムのライブを開催!
2019年6月22日、23日、東京国際フォーラム ホールAで『ゴスフェス』開催!

くわしくは、ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudioで!


☆ゴスペラーズ、アルバム「What The World Needs Now」発売中!



☆36都市40公演! ゴスペラーズ、全国ツアー中!

Newアルバム「What The World Needs Now」を引っさげた全国ツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2018~2019 “What The World Needs Now”」チケット発売中。
www.gospellers.tv/free/news/details?kd=LIVE&id=2127


ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio


☆『Spice for Lovers in TOKYO』開催!

3月18日(月)東京・duo MUSIC EXCHANGE。
出演アーティスト:黒沢 薫、NAOTO、SIRUP、Anly
diskgarage.com






<SONG LIST>をプレイバック!!!

2月8日(金)OA
M1. NOTHING / ゴスペラーズ
M2. skyline / JAM Company
M3. emotion / JAM Company
M4. When Your Life Was Low / Joe Sample & Lalah Hathaway
M5. Every Time I Close My Eyes / Babyface