LIFESTYLE MUSIC 929

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

5,000円もらったらどうしましょう? KIRINJI

堀込高樹:今週は、大事なお知らせが!

弓木英梨乃:『東海ラジオ・プレミアムウィーク』ということで、この番組にメッセージをくれた方の中から、抽選で2名の方に、5,000円分の『Tマネーギフトカード』をプレゼント! 詳しくは、こちらのページをご覧ください!(12/14まで)

5,000円って、けっこう太っ腹!

堀込:何に使いますか?

弓木:……5,000円かぁ〜!

堀込:アガりすぎですよ。あなたがもらうわけじゃないんだから(笑)

弓木:タクシーで帰る!

堀込:俺は、いい肉を食べる!

弓木:高樹さんは、青魚ばかり食べてるそうですからね。

堀込:5,000円で、和牛A5は無理かなぁ?



弓木:畠山美由紀さんのNewアルバム『Wayfarer(ウェイファーラー)』が明日12/14リリースされます。高樹さんが作詞作曲した曲も収録されています。『唇には歌を』。

堀込:シスター・スレッジとかシックのような、ダンス・クラシックみたいな感じの曲をお願いします……と言われて書きました。


畠山美由紀『Wayfarer』


MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜



Video Age『Lover Surreal』

リスナーのみなさんから、隠れた名盤・名曲を教えていただくコーナー。


弓木:「80年代リバイバル系の、かわいいシンセ・サウンドはいかがでしょうか? 1曲目で心をつかまれ、わけもなく、また何度も何度も聴きたくなるアルバム」だそうです。

堀込:Video Ageは、アメリカはニューオリンズを拠点に活動するギタリストとドラマー、2人のソングライターによる、ポップソング・ユニット。ビンテージのシンセサイザーとドラムマシンによる、80年代初期のフューチャー・ポップ・サウンドが特徴。日本デビュー作となる、セカンドアルバム「POP THERAPY」からの1曲。こういうの聴く? あまりピンとこない?

弓木:そうですね。ピンとこないですね。

堀込:最近、けっこう多いのかな? 80’sっぽいシンセポップ。ちなみに、シンセポップの祖、クラフトワークは、来年4月に来日。ライブでは『3-D・マルチメディア・アート・パフォーマンス』を披露!?

弓木:なんですか、それ。

堀込:たぶん、プロジェクション・マッピング的な? 幻灯機みたいな?

弓木:メガネかけるんですかね?

堀込:赤と青の? そういうんじゃないよ。いつの時代だよ!(笑) 小学生の雑誌の付録じゃないですか(笑)






最新プレイリストから



なぜ? / 空中泥棒

堀込高樹が、最近チェックしたプレイリストの中から。


堀込:韓国の宅録アーティスト、空中泥棒。「公衆道徳(Gongjoong Doduk)」が名前を「空中泥棒」に改め新作をリリースしたんです。

弓木:いつのまに!

堀込:日本では、Lampがやってるレーベルから発売。これがすごいアルバムで。本当に才能のある人。

弓木:(…聴いてみて)こんな感じでしたっけ!? 甲州街道って。

堀込:公衆道徳です!(笑) 雰囲気がちょっと変わったけど、面白いよね。

弓木:びっくりしました。名前が変わって進化したんですかね。






Befor the Party 〜週末に向けて最新曲チェック〜





アタマの中がジングルベルしちゃってるパリピのみなさん! 週末パーティのシーズンがやって来ましたゾ!

そんな時のBGMにぴったりな(!?)、最新曲をチェックするこのコーナー。番組がセレクトした2つの曲名とアーティスト名などから、インスピレーションで聴いてみたい曲を二人が協議。チョイス!


堀込:今週のラインナップは……まず、FKJ『Is Magic Gone』。フランスのプロデューサー、シンガーで、マルチインストゥルメンタリスト、ヴィンセント・フェントンによるソロプロジェクト、FKJ(フレンチ・キウイ・ジュース)の新曲。ファンキーなベースライン、タイトなギターリフ、そしてジャンルの垣根を軽やかに横断する、モダンなエレクトロニック・ジャズ・プロダクションに、スムーズなピアノ・サウンドが響く一曲。

もう一曲はPerfect Sonの『It's For Life』。元々、エレクトロポップのバンドで活動していた、ポーランドのシンガー、プロデューサー、マルチインストゥルメンタリスト、トビアシュ・ビリィンスキのプロジェクト。アメリカのインディレーベル「サブ・ポップ」と契約。来年2月にデビュー・アルバム『キャスト』をリリース。

弓木:知ってますか?

堀込:FKJは、YouTubeでおすすめされて(笑) 気になってはいた。Perfect Sonはサブ・ポップということで、ちょっとロックっぽいのかな?

弓木:FKJの売り文句が気になります。

堀込:今週はFKJで!

弓木:(…聴いてみて)なんか、いい音でしたね。

堀込:ピアノもギターもうまい。トム・ミッシュみたいな感じかな。






叱って!!!! 高樹さん!!!!



KIRINJI 堀込高樹に叱って欲しい! 喝を入れて欲しい! そんなファンの皆さんからたくさん届いた声にお応えするコーナー。


弓木:「最近の高樹さんが、おぎやはぎの小木さんに見えて仕方がありません。そんな中学生の私の節穴を叱ってください」だそうです。

堀込:小木さんは初めてだね。わりと言われるのが、カンニング竹山さん。高校の時は、オール巨人(笑)

弓木:似てたんですか? 背が高いから?

堀込:小木さんに似てるかなぁ? メガネかけて、なんとなくシャツ着たら似てるって、ざっくりとしてるから、

もうちょっと細かく、いろんなことを観察した方がいいぞ、中学生!









現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!




☆KIRINJI ワーナー/コロンビア時代の企画アルバム発売中!


Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002


Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 20032013


詳細はこちら。
KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC



アルバム連動企画として、ショートムービー『melancholy mellow』公開中です。映画監督で写真家の枝優花さんが、オリジナル脚本を執筆。ジャケット写真に登場している、古川琴音さんと安藤ニコさんが主人公。

〈予告編〉


〈前編〉


〈後編〉



☆KIRINJI - <キリンジ>「LIVE at BUDOKAN~KIRINJI 20th Anniv. Special Package~」DVD・BD、発売中!



KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC







番組では、各コーナー宛のメッセージを募集しています!

★『MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜』コーナー
→「実は、こんな名盤があるんですけど、聴いたことありますか?」「このアルバム、あまり人気がないけど、こんな名曲が収録されています!」といった隠れた名盤・名曲を、教えてください!


★『日々是勉強 〜これ知ってますか?〜』コーナー
→みなさんの「今、周囲で流行っているもの」「最新の〇〇」といった情報を送ってください!


★『叱って!!!! 高樹さん!!!!』
→みなさんの『今週やらかしてしまったエピソード』を送ってください! 堀込高樹が、きっちり叱ります!


そのほか、堀込高樹と弓木英梨乃の二人に聞いてみたいこと、やって欲しいこと、相談したいこと、日々のあれこれ、リクエスト、コーナー案など何でもOKデス! 気軽に送って下さい。

krj@tokairadio.co.jpまで。


<SONG LIST>をプレイバック!!!

12月13日(木)OA
M1. 唇には歌を / 畠山美由紀
M2. Lover Surreal / Video Age
M3. なぜ? / 空中泥棒
M4. Is Magic Gone / FKJ
M5. The Great Journey / KIRINJI Feat. RHYMESTER

年賀状送りあいっこしましょう! KIRINJI


堀込高樹:とうとう12月……。

お歳暮の準備はしてますか?

弓木英梨乃:……してそうに見えますか?(笑)

堀込:してないと思う。俺も、お歳暮を贈ったことないもんね。誰に贈るの? レコード会社?(笑) 年賀状は出してる?

弓木:やってないです。

堀込:年賀メール? 年賀LINEか。

弓木:年賀LINEすら……。年賀状書いてますか?

堀込:書いてるね、一応。消しゴム版画作ったり。

弓木:えっ! 送ってほしい!

堀込:住所教えて。

弓木:わかりました(笑) じゃ、私も書きますね!

堀込:お願いします(笑)







MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜



Stina Nordenstam『Viewed From the Spire』

リスナーのみなさんから、隠れた名盤・名曲を教えていただくコーナー。

堀込:「曲の構成が変わっていて、サビと思われるフレーズが二小節しかありません。好き嫌いが分かれる声かなと思いますが、私は発売と同時に購入し、今も愛聴しています」だそうです。ジャケを見たことがあるような……。ゲーム会社に勤めている時に、資料にあったかも。

弓木:へ〜。かわいいジャケット!

堀込:スティーナ・ノルデンスタムは、スウェーデン・ストックホルム出身の女性シンガー・ソングライター。幼い頃から父親の影響でジャズを聴き始め、10代で音楽活動をスタート。1991年、アルバム『メモリーズ・オブ・ア・カラー』でデビュー。独特のウィスパーボイスと、北欧らしい浮遊感のあるサウンドで人気に。2004年にアルバムを発表して以来、現在、目立った活動の情報は見つけられず……。北欧といっても、トーレ・ヨハンソンみたいな感じじゃないよね。シガーロスみたいな感じなのかな?

弓木:北欧の女性シンガー、好きです。

堀込:最近、北欧の人に曲を発注することが多いみたいだよ。曲書き職人が北欧にいっぱいいると僕は聞いた。噂だけかもしれないけど(笑)

弓木:この番組で紹介する曲でも、北欧のクリエーターがよく出てきますね!






最新プレイリストから



Me & You / HONNE

堀込高樹が、最近チェックしたプレイリストの中から。

堀込:ホンネは大学で知り合った、RADIOHEAD好きの2人、アンディーとジェイムスにより、ロンドンで結成されたエレクトロ・デュオ。ユニット名の由来は、日本語の「本音」。ちなみに、彼らが設立したレーベルの名前は「TATEMAE(建前)」。

弓木:日本語って魅力的なんですね。

堀込:エキゾチックな響きがあるんですね。

弓木:(聴いてみて……)かっこいい! おしゃれ!






Befor the Party 〜週末に向けて最新曲チェック〜



Closer Still / TENDER

週末パーティのBGMにぴったりな(!?)、最新曲をチェックするこのコーナー。番組がセレクトした2つの曲名とアーティスト名などから、インスピレーションで聴いてみたい曲を二人が協議。チョイス!

堀込:今週は、スティーヴ・ガンの「New Moon」。それから、テンダーの「Closer Still」。スティーヴ・ガンは、ペンシルベニア出身、ニューヨークのブルックリンを拠点に活動するシンガーソングライター。2年ぶりの新作からの1曲。ブリティッシュ・フォークのベテラン・ミュージシャンともコラボし、USフォーク・ロック・シーンで注目される1人。

テンダーは、元々バンドのギタリストだった2人が結成した、ロンドンのオルタナポップ/ディスコポップ/ネオソウル・デュオ。ロマンティックなボーカルと、エレクトロニック・ポップ・サウンドで昨年のデビュー以来、シーンで期待を集めている2人。……どっちが聴きたいですか?

弓木:テンダーが気になりますね。

堀込:いつも僕が決めてる感じがするので、今週は弓木ちゃんで! 僕が選ぶと「あれっ!?」っていう時もあるじゃない? もう一曲の方がよかったかな、って。そういう時に、責任を感じるんですよ。

弓木:えええぇぇぇ〜っ! 私、感じたくたくないですよ〜(笑)

堀込:たまには感じてくださいよ(笑)

弓木:じゃあ、私、ギタリストの二人が聴きたいな。テンダーさん。

堀込:僕もテンダーが聴きたい。

弓木:(聴いてみて……)意外な感じ。もっと、ギターを弾いてポップなのかと思った!






叱って!!!! 高樹さん!!!!



KIRINJI 堀込高樹に叱って欲しい! 喝を入れて欲しい! そんなファンの皆さんからたくさん届いた声にお応えするコーナー。


弓木:「機織りの家業を手伝いながら、漫画を執筆し、原稿料をもらっています。家業と漫画を合わせて、年齢的に妥当な月収の金額です。どちらに専念するか、どちらも頑張って続けるか。喝を入れてください」というメッセージが。

堀込:どっちもやれ!(笑)

昔はどっちか選ばなきゃ、って感じだったけど、今ってミュージシャンをやりながら雑貨屋さんをやったり、デザイナーをやったりしている人がいっぱいいる。おかしくない。むしろいいことじゃないかな。

叱れないじゃないか……









現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!




☆KIRINJI ワーナー/コロンビア時代の企画アルバム発売中!


Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002(LIMITED EDITON)〈LP重量盤〉


Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 2003 2013(LIMITED EDITION)


Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002


Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 20032013


詳細はこちら。
KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC



アルバム連動企画として、ショートムービー『melancholy mellow』公開中です。映画監督で写真家の枝優花さんが、オリジナル脚本を執筆。ジャケット写真に登場している、古川琴音さんと安藤ニコさんが主人公。

〈予告編〉


〈前編〉


〈後編〉



☆KIRINJI - <キリンジ>「LIVE at BUDOKAN~KIRINJI 20th Anniv. Special Package~」DVD・BD、12/5リリース!


詳細はこちら!
KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC



☆堀込高樹、原田知世の作詞。畠山美由紀の作詞作曲を担当!

原田知世さんの発売中のNewアルバム『L'Heure Bleue』に収録されている『風邪の薬』の作詞を、堀込高樹が担当! さらに、12/14にリリースされる畠山美由紀さんのNewアルバム『Wayfarer』には作詞作曲した『唇には歌を』。作曲を担当した『二人の出来事』の2曲が収録。


KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC







番組では、各コーナー宛のメッセージを募集しています!

★『MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜』コーナー
→「実は、こんな名盤があるんですけど、聴いたことありますか?」「このアルバム、あまり人気がないけど、こんな名曲が収録されています!」といった隠れた名盤・名曲を、教えてください!


★『日々是勉強 〜これ知ってますか?〜』コーナー
→みなさんの「今、周囲で流行っているもの」「最新の〇〇」といった情報を送ってください!


★『叱って!!!! 高樹さん!!!!』
→みなさんの『今週やらかしてしまったエピソード』を送ってください! 堀込高樹が、きっちり叱ります!


そのほか、堀込高樹と弓木英梨乃の二人に聞いてみたいこと、やって欲しいこと、相談したいこと、日々のあれこれ、リクエスト、コーナー案など何でもOKデス! 気軽に送って下さい。

☆来週は『東海ラジオ・プレミアムウィーク』! この番組にメッセージをくれた方の中から、抽選で2名の方に5000円分の『Tマネーギフトカード』をプレゼント!

krj@tokairadio.co.jpまで。








<SONG LIST>をプレイバック!!!

12月5日(木)OA
M1. Mr. BOOGIEMAN / KIRINJI
M2. Viewed From the Spire / Stina Nordenstam
M3. Me & You / HONNE
M4. Closer Still / TENDER
M5. 絶交 / 堀込高樹

名コーナーになる予感!? KIRINJI

叱って!!!! 高樹さん!!!!



弓木英梨乃:すごい量のメッセージが届いていますよ。

堀込高樹:いちいちまともに叱ってられねー、ってことが判明したので、矢継ぎ早にさばいていきます。

弓木:最初のメッセージ! 「私は、図書館で借りた本の返却日が守れません。閉館時間を狙って、返却ポストにコソッと返しています」

堀込:ダメだね、ちゃんと返さなきゃ。

市民の財産だから。図書館の本は! あたなだけの物じゃないんだぞ!


弓木:次! 「夫のインナーTシャツを隠しています。脇の下部分に穴が空いていて脇毛が丸見えなんです。捨てなさい、と言っても聞く耳を持たず。でもそんな夫は隠されている事に気がついていない様子。そう、私は、夫のインナーTシャツに対する愛情を確かめているのです。こんな私たち夫婦を叱ってください……」

堀込:夫がだらしないな。いつまでも、そんな脇毛ボーボーのTシャツなんておかしい。

しっかりしろ、夫!


弓木:次! 「ヨーグルトのフタの裏をペロッとなめるが楽しみだったのに、いつの間にかフタにくっつかない工夫がされています。画期的なフタを開発した人を叱ってください」

堀込:開発の人は叱れないね。もっと工夫しないと。フタがなめられないのなら、底をなめろ!

頭使え!


弓木:……このコーナーの方向性が見えましたね(笑)

堀込:矢継ぎ早に行くのがいいのかも。

弓木:いいですね。この感じで行きましょう! 引き続き『叱って!!!! 高樹さん!!!!』宛てのメッセージをお待ちしています。krj@tokairadio.co.jpまで。


こにゅうどうくんを叱ってみる



MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜



My Body Keeps Changing My Mind / Karen Carpenter

リスナーのみなさんから、隠れた名盤・名曲を教えていただくコーナー。

弓木:今週はカレン・カーペンターのソロアルバム『遠い初恋』から。「レコード会社や兄のリチャードの微妙な反応を見たカレン自身が発売を見送り、発売されたのはカレンの死去から13年半後。カーペンターズの時とは、ひと味違う彼女を楽しめる名盤」だそうです。

堀込:カレン・カーペンターのソロがあったんですね。

弓木:むちゃくちゃ興味あります!

堀込:カレン・カーペンターは、兄のリチャードと兄妹デュオ、カーペンターズとして1969年デビュー。1983年、32歳の若さでこの世を去りました。アルバム『遠い初恋』は1979年から80年にかけてニューヨークで録音され、1996年に初めて日米でリリースされた、唯一のソロ・アルバム。プロデュースは、フィル・ラモーン。この人は、ビリー・ジョエル、ポール・サイモン、アート・ガーファンクル、ボブ・ディランなどの大物を担当してます。カーペンターズはどうですか?

弓木:大好きですねー。

堀込:僕も好きだね。あまりに好きだと、話すことも意外とないという……(笑)

弓木:カレンって、すごくドラムがうまいですよね。

堀込:僕はちゃんと見たことがない。録音されたドラムは、ハル・ブレインとかのスタジオ・ミュージシャンがやってるし。ちゃんと観てみようかな?

弓木:(聴いてみて……)びっくり! バラードかと勝手に思ってました(笑)

堀込:意外だったね。8ビートを勝手に思い浮かべてた。これがボツなんだ。完成度は高くて、良さそうな気がしたけど。

弓木:いい曲でした。

堀込:来月、カーペンターズのヒット曲に、リチャードが指揮したロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団のオーケストラ・サウンドを加えて収録した最新アルバムがリリースされます。『カーペンターズ・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』!






最新プレイリストから



Carried Away / H.E.R

堀込:この曲はラジオで聴いて、いいなと思いました。H.E.Rは女性シンガー。本名はガビ・ウィルソン。音楽一家に育ち、3歳の頃からいくつもの楽器を弾きこなしていた彼女。作詞作曲は5歳の頃にスタートさせ、9歳で芸能活動を始め、13歳の時には、大きなステージでパフォーマンス。アリシア・キーズの再来!と注目されている新人。

弓木:ギターのリフもかっこいいですね。

堀込:ちょっと思いつかない感じだよね。

弓木:高樹さんが弾きながら歌ってるところを想像できましたよ。

堀込:弾きながら歌えないよ、あれ……。

弓木:歌えますよ!

堀込:弓木ちゃん、けっこう弾きながら歌ってるでしょ。あんな風にできないよ。

弓木:……めっちゃ練習してます!

堀込:練習が足りないんだよ、お前は!って言われた気が(笑) 俺もめっちゃ練習すればいいかな……。

弓木:いやいや、違います!(笑)





Befor the Party 〜週末に向けて最新曲チェック〜



With The Love In My Heart / Jacob Collier, Metropole Orkest&Jules Buckley

週末パーティのBGMにぴったりな(!?)、最新曲をチェックするこのコーナー。番組がセレクトした2つの曲名とアーティスト名などから、インスピレーションで聴いてみたい曲を二人が協議。チョイス!

堀込:今週のラインナップは……ジェイコブ・コリアーの『With the Love in My Heart』と、ベニー・シングスの『Passionfruit』の2曲。ベニー・シングスはわかるからね。

弓木:曲を知ってますからね。

堀込:今週はジェイコブ・コリアー! ……エラい曲だね(笑) どうやって作るんだろう。

弓木:何が何だか、ちょっとよくわからない……(笑)

堀込:一回聴いただけだと、構成がよくわからないね。面白かった。場所々々で、それぞれのパートごとに録っていくのかな。生楽器が多いわけでもなく。生楽器に聞こえてるけれど、打ち込みっぽい音色だったよね。

弓木:ちょっと、マイケル・ジャクソンっぽいところがありましたね。

堀込:あったね! デンデンデケデンデン……ってところでしょ?(笑)







現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!




☆KIRINJI ワーナー/コロンビア時代の企画アルバム発売中!


キリンジ Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002(LIMITED EDITON)〈LP重量盤〉


キリンジ Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 2003 2013(LIMITED EDITION)


キリンジ Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002


キリンジ Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 20032013


詳細はこちら。
KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC



アルバム連動企画として、ショートムービー『melancholy mellow』公開中です。映画監督で写真家の枝優花さんが、オリジナル脚本を執筆。ジャケット写真に登場している、古川琴音さんと安藤ニコさんが主人公。

〈予告編〉


〈前編〉


〈後編〉



☆KIRINJI - <キリンジ>「LIVE at BUDOKAN~KIRINJI 20th Anniv. Special Package~」DVD・BD、12/5リリース!



詳細はこちら!
KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC



☆堀込高樹、原田知世の作詞。畠山美由紀の作詞作曲を担当!


原田知世『L'Heure Bleue』


畠山美由紀『Wayfarer』


原田知世さんの発売中のNewアルバム『L'Heure Bleue』に収録されている『風邪の薬』の作詞を、堀込高樹が担当! さらに、12/14にリリースされる畠山美由紀さんのNewアルバム『Wayfarer』には作詞作曲した『唇には歌を』。作曲を担当した『二人の出来事』の2曲が収録。


KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC







番組では、各コーナー宛のメッセージを募集しています!

★『MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜』コーナー
→「実は、こんな名盤があるんですけど、聴いたことありますか?」「このアルバム、あまり人気がないけど、こんな名曲が収録されています!」といった隠れた名盤・名曲を、教えてください!


★『日々是勉強 〜これ知ってますか?〜』コーナー
→みなさんの「今、周囲で流行っているもの」「最新の〇〇」といった情報を送ってください!


★『叱って!!!! 高樹さん!!!!』
→みなさんの『今週やらかしてしまったエピソード』を送ってください! 堀込高樹が、きっちり叱ります!


そのほか、堀込高樹と弓木英梨乃の二人に聞いてみたいこと、やって欲しいこと、相談したいこと、日々のあれこれ、リクエスト、コーナー案など何でもOKデス! 気軽に送って下さい。

krj@tokairadio.co.jpまで。








<SONG LIST>をプレイバック!!!

11月29日(木)OA
M1. 冬来たりなば / 堀込高樹
M2. My Body Keeps Changing My Mind / Karen Carpenter
M3. Carried Away / H.E.R
M4. With The Love In My Heart / Jacob Collier,  Metropole Orkest&Jules Buckley
M5. silver girl / KIRINJI

新コーナー、早くも迷走中!? KIRINJI

堀込高樹:明日11月23日は、勤労感謝の日。お休みですよ。

弓木英梨乃:誰に感謝するんですかね?

堀込:お互いに感謝ってことじゃないですか?

弓木:普段、仕事をしているとスタッフのみなさんがすごいと思いますね。照明さん、音響さん、大道具さん……。

堀込:確かに。我々よりも早く現場に入って、後に出るからね。かなりの拘束時間。

弓木:すごいですよね。

堀込:俺はインフラ関係の人に感謝かな。水道、電気、ガス。あと、銀行。みずほ銀行はこの何ヶ月か、月に3日くらいATMが使えない。困る!って怒りつつ、ありがたい。どっかで誰かが管理してくれてる!






MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜



Clark『Ted (Bibio Remix)』

リスナーのみなさんから、隠れた名盤・名曲を教えていただくコーナー。

弓木:今週ご紹介するのは、クラーク(Clark)の『Ted (Bibio Remix)』という曲。「オリジナルの、電子音が混沌の渦を巻く雰囲気とはかなり違う。ギター弾きのエレクトロニカ・アーティスト、ビビオ(Bibio)ならではリミックス」だそうです。

堀込:クラークは、イギリスのエレクトロ系ミュージシャンでDJ、音楽プロデューサー。2000年頃から活動をスタートさせ、2001年にWARPよりデビュー。様々なビートを駆使して、さらにライブでは生ドラムを使うなど、独自のサウンドを展開させ、注目を集めている……そうです。

弓木:ふーん。

堀込:リミキサーのビビオは、美しいメロディと、どこか懐かしく温かみのあるサウンドが特徴のフォークトロニカ・アーティスト。クラークも大ファンであることを公言。

弓木:(聴いてみて……)なんかサントラみたい!

堀込:シンプルだけど、真ん中で鳴ってるテープっぽいギターと最後のギターで違う処理がされていて、聴き飽きない。途中で曲も大きく展開するけど、音が濁ってるけどきれいな感じがして面白かった。

弓木:隠れた名曲ですね。

堀込:どうリミックスしたのか、オリジナルが気になるね!






最新プレイリストから



Freelance / Toro Y Moi

堀込:トロ・イ・モアはアフリカ系の父とアジア系の母を持つ、チャズ・バンディックのソロ・プロジェクト。来年1月にリリースされるニューアルバム『Outer Peace』からの先行曲。何で知ったんだっけ……YouTubeかな? アルバムを何枚か持っていて。今回もクールでかっこいいですよ。

弓木:かっこいいですね。

堀込:他の曲はポップだったり、ソウル、AORっぽい雰囲気があったり。

弓木:なんか面白かったですね。

堀込:音の重ね方とかね!





Befor the Party 〜週末に向けて最新曲チェック〜



Georgia Anne Muldrow『Overload』

週末パーティのBGMにぴったりな(!?)、最新曲をチェックするこのコーナー。番組がセレクトした2つの曲名とアーティスト名などから、インスピレーションで聴いてみたい曲を二人が協議。チョイス!


堀込:今週のラインナップは……チェリー・グレイザーの『Daddi』と、ジョージア・アン・マルドロウの『Overload』。

チェリー・グレイザーはボーカルと、マルチ・インストゥルメンタリスト、ドラマーの女子2人、男子1人の3人からなる、LAのインディポップ・バンド。ヘヴィーなギターと、どこかヒネくれた歌声で注目される存在。ちなみにデビュー当時は17歳。

ジョージア・アン・マルドロウは、「現代のニーナ・シモン」と称される女性アーティスト。ケンドリック・ラマーやロバート・グラスパーが絶賛し、最新アルバムのエグゼクティブ・プロデューサーはフライング・ロータス! Stones Throwからデビューし、この度、Brainfeederに移籍。

弓木:知ってますか?

堀込:ケンドリック・ラマーやロバート・グラスパー、フライング・ロータスはちょいちょい聴いてます。ニーナ・シモンも好き。だから今日はジョージア・アン・マルドロウだね(笑) 気になる。

弓木:(聴いてみて)……おしゃれですね(笑)

堀込:そうね。やっぱそういう感じか(笑) 予想した感じだったね。好きですよ。普通に聴きます!





叱って!!!! 高樹さん!!!!




弓木:リスナーからのメッセージ! 「妄想しています。堀込高樹様にギターのピックで手の甲をグイグイされたりとか、ダブネックギターをたくさん持たされてヒーヒー笑われたり……。仕事が忙しくなるほどに妄想がひどくなります。『妄想ばっかしてんじゃねー。さっさと仕事終わらせな!』と言って元気づけてください」だそうです。

堀込:………………言えばいいの?(笑)

弓木:高樹さんが、これは叱らなきゃ!と思った時ですよね。

堀込:そう思うとなかなか叱れない。だから考え直したんです。とりあえず頑張って叱ろう、と。そんなに腹も立たないし、どうでも良いと思うことでも叱っていった方が良いのかな。そうしないとコーナーが成立しないような……(苦笑)

弓木:ただの相談コーナーになっちゃいますもんね。

堀込:じゃあ言うか……妄想ばっかしてんじゃねー。さっさと仕事終わらせな! ……みたいな感じ!?(苦笑)

弓木:言ってほしいセリフを、みなさん書いて送ってくださいね! krj@tokairadio.co.jpまで。

堀込:俺が言いたくないことだってあるからね。

弓木:それを、このラジオなら叶えてくれるんです!(笑)

堀込:無理して叱らないと成立しないね。

弓木:無理やり叱る方向が良いかも!?

堀込:何でもないメッセージなんだけど、無理やり叱るとかね(笑)


なかなか難しいなぁあ〜






☆KIRINJI ワーナー/コロンビア時代の企画アルバム発売中!


キリンジ Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002(LIMITED EDITON)〈LP重量盤〉


キリンジ Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 2003 2013(LIMITED EDITION)


キリンジ Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002


キリンジ Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 20032013


詳細はこちら。
KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC



アルバム連動企画として、ショートムービー『melancholy mellow』公開中です。映画監督で写真家の枝優花さんが、オリジナル脚本を執筆。ジャケット写真に登場している、古川琴音さんと安藤ニコさんが主人公。

〈予告編〉


〈前編〉


〈後編〉





☆KIRINJI - <キリンジ>「LIVE at BUDOKAN~KIRINJI 20th Anniv. Special Package~」DVD・BD、12/5リリース!



詳細はこちら!
KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC








現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!



☆『KIRINJI 20th Anniv × mona records KIRINJI CAFE CHRONICLE "19982018"』開催中! 期間延長!

1998年のデビューから2018年までのMUSIC VIDEOやライブ映像の数々を店内上映、またアーティスト写真、ポスター、スクラップなども展示。KIRINJIオリジナルグッズの購入から20h記念のオリジナルメニューも味わえる期間限定KIRINJIカフェ。

期間:11/2(金)~11/28(水)
時間:平日12:00~24:00 土日11:30~24:00(ラストオーダー23:00)
場所:monarecords おんがく食堂
   〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-13-5 伊奈ビル2F
   TEL: 03-5787-3326 FAX: 03-5787-3327
http://www.mona-records.com/news/2018/10/news_10191512.php







番組では、各コーナー宛のメッセージを募集しています!

★『MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜』コーナー
→「実は、こんな名盤があるんですけど、聴いたことありますか?」「このアルバム、あまり人気がないけど、こんな名曲が収録されています!」といった隠れた名盤・名曲を、教えてください!


★『日々是勉強 〜これ知ってますか?〜』コーナー
→みなさんの「今、周囲で流行っているもの」「最新の〇〇」といった情報を送ってください!


★『叱って!!!! 高樹さん!!!!』
→みなさんの『今週やらかしてしまったエピソード』を送ってください! 堀込高樹が、きっちり叱ります!


そのほか、堀込高樹と弓木英梨乃の二人に聞いてみたいこと、やって欲しいこと、相談したいこと、日々のあれこれ、リクエスト、コーナー案など何でもOKデス! 気軽に送って下さい。

krj@tokairadio.co.jpまで。








<SONG LIST>をプレイバック!!!

11月22日(木)OA
M1. AIの逃避行 Feat. Charisma.com / KIRINJI
M2. Ted (Bibio Remix) / Clark
M3. Freelance / Toro Y Moi
M4. Overload / Georgia Anne Muldrow
M5. 明日こそは / It's not over yet / KIRINJI

初回はゼロ叱り!? KIRINJI

弓木英梨乃:新コーナーが始まりました。
『叱って!!!! 高樹さん!!!!』

堀込高樹:……やめてよ(笑)

弓木:堀込高樹に叱って欲しい! 喝を入れて欲しい! そんなファンのみなさんからたくさん届いた声にお応えします。

堀込:…………はい。

弓木:最初のメッセージ! 『30代半ばの男性ですが、この年齢になっても時間通りに支度をして家を出ることができません。3時間前に目が覚めても、最終的に家を出た瞬間全力疾走。叱ってください!』……だそうです。

堀込:1時間前に起きてみれば? やることだけやって家を出る。
……ま、そんな怒れないわ(笑)

弓木:次! 『肌が弱いので敏感肌用を使わないといけないのに、肌の調子が良いと敏感肌用ではないアンチエイジングや美白用を使ってしまい、いつも皮膚科のお世話になるはめに……。こんなバカな私を叱ってください』

堀込:あまり関心が持てない話題なんだけど……。怒りが沸かない。
もっと、俺の怒りのポイントを突いてくれ!(笑)

弓木:今日はゼロ叱りでした……。


堀込高樹に叱られたい人は、krj@tokairadio.co.jpまでメッセージを送ってください。


MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜



大滝 詠一『シャックリ・ママさん』(アルバム『NIAGARA MOON』収録)

リスナーのみなさんから、隠れた名盤・名曲を教えていただくコーナー。


堀込:大瀧詠一さんは聴いてきた?

弓木:ひと通り聴きました。

堀込:ファーストアルバムから?

弓木:…………ぁ、わかんない……です……(笑)

堀込:ひと通り聴いたって言ったのに!(笑) 『A LONG VACATION』は聴いた?

弓木:はい。

堀込:実は、僕もあまりよく知らないんです。『A LONG VACATION』くらい。すごく詳しいと思われてるとみたいだけれど、何でも聴いてるわけじゃない。

弓木:あははは(笑)

堀込:大瀧詠一さんといえば…1969年、細野晴臣さん、松本隆さん、鈴木茂さんと、はっぴいえんど結成。73年に解散した翌年、ナイアガラ・レーベルを設立。大ヒットアルバム『A LONG VACATION』は日本のポップス音楽に多大な影響を与えた1枚。2013年12月30日、65歳でこの世を去りました。『NIAGARA MOON』は1975年、ナイアガラ・レーベルで発表した最初のソロアルバムです。

弓木:この曲は楽しそう!

堀込:このシャックリがすごい! シャックリが止まらないお母さんの歌だね。おもしろい。大瀧詠一さんは、ちょっとコミカルな歌が多いですね。





最新プレイリストから



The Marías『Ruthless』

堀込:2016年後半にロサンゼルスで結成された、5人組のヴィンテージポップ/ネオソウル・グループ。セカンドEP『Superclean, Vol. II』のオープニングを飾るナンバー。知り合いに教えてもらって、これはイイ!と。こういう感じの曲を弓木ちゃんに歌ったら、いいんじゃないかな?

弓木:歌います!

堀込:弓木ちゃんにプレゼンする意味で、持ってきました。

弓木:(聴いてみて)……めっちゃいいですね! 家に帰って、いっぱい聴きます!

堀込:なんか想像できるよね。

弓木:私かと思いました(笑)

堀込:そこまで!?(笑) 次のKIRINJIのシングルはこんな感じで……。



Befor the Party 〜週末に向けて最新曲チェック〜



Methyl Ethel『Real Tight』

週末パーティのBGMにぴったりな(!?)、最新曲をチェックするこのコーナー。番組がセレクトした2つの曲名とアーティスト名などから、インスピレーションで聴いてみたい曲を二人が協議。チョイス!


堀込:今週のラインナップは……ノルウェーの奇天烈アートロックバンド、Pom Poko(ポンポコ)の「My Blood」。オーストラリアのサイケデリック・ポップバンド、Methyl Ethel(メチル・エチル)の『Real Tight』。どっちが聴きたいですか?

弓木:え〜、決められない〜! 私、レストランでメニューを決められないんです(笑) 高樹さん決めてください。

堀込:Methyl Ethelかな〜。

弓木:(聴いてみて)……パリピな感じ!(笑) 踊ってるのが想像できる。

堀込:踊りにくくない? 拍の取り方が変わってる。不思議な譜割り。

弓木:えっ!? どんなんだったっけ? ちゃんと聴いてなかったかも(笑)


KIRINJI的 パリピ・ダンスのポーズ!



☆KIRINJI ワーナー/コロンビア時代の企画アルバム発売中!

キリンジ Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002(LIMITED EDITION)〈LP重量盤〉



キリンジ Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 2003 2013(LIMITED EDITION)



キリンジ Melancholy Mellow I -甘い憂鬱- 19982002



キリンジ Melancholy Mellow II -甘い憂鬱- 20032013



詳細はこちら。
KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC



アルバム連動企画として、ショートムービー『melancholy mellow』公開中です。映画監督で写真家の枝優花さんが、オリジナル脚本を執筆。ジャケット写真に登場している、古川琴音さんと安藤ニコさんが主人公。

〈予告編〉


〈前編〉


〈後編〉








現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!


☆『KIRINJI 20th Anniv × mona records KIRINJI CAFE CHRONICLE "19982018"』開催中!

1998年のデビューから2018年までのMUSIC VIDEOやライブ映像の数々を店内上映、またアーティスト写真、ポスター、スクラップなども展示。KIRINJIオリジナルグッズの購入から20h記念のオリジナルメニューも味わえる期間限定KIRINJIカフェ。

期間:11/2(金)~11/28(水)
時間:平日12:00~24:00 土日11:30~24:00(ラストオーダー23:00)
場所:monarecords おんがく食堂
   〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-13-5 伊奈ビル2F
   TEL: 03-5787-3326 FAX: 03-5787-3327
http://www.mona-records.com/news/2018/10/news_10191512.php



KIRINJI - NATURAL FOUNDATION LLC





番組では、各コーナー宛のメッセージを募集しています!

★『MUSIC JOURNEY 〜隠れた名盤・名曲を探せ〜』コーナー
→「実は、こんな名盤があるんですけど、聴いたことありますか?」「このアルバム、あまり人気がないけど、こんな名曲が収録されています!」といった隠れた名盤・名曲を、教えてください!


★『日々是勉強 〜これ知ってますか?〜』コーナー
→みなさんの「今、周囲で流行っているもの」「最新の〇〇」といった情報を送ってください!


★『叱って!!!! 高樹さん!!!!』
→みなさんの『今週やらかしてしまったエピソード』を送ってください! 堀込高樹が、きっちり叱ります!


そのほか、堀込高樹と弓木英梨乃の二人に聞いてみたいこと、やって欲しいこと、相談したいこと、日々のあれこれ、リクエスト、コーナー案など何でもOKデス! 気軽に送って下さい。

krj@tokairadio.co.jpまで。








<SONG LIST>をプレイバック!!!

11月15日(木)OA
M1. まぶしがりや / キリンジ
M2. シャックリ・ママさん / 大瀧詠一
M3. Ruthless / The Marías
M4. Real Tight / Methyl Ethel
M5. だれかさんとだれかさんが / KIRINJI