LIFESTYLE MUSIC 929

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

花金にお引越ししてきました! 酒井雄二(ゴスペラーズ)

LIFESTYLE MUSIC 929 Monday Edition!

お引越しして参りました。

私がゴスペラーズの酒井雄二です!

月曜日の深夜2時から、金曜日の夜8時へ! よろしくお願いします!

もう一度言います……
ゴスペラーズの酒井雄二です!



〈酒井雄二が聴いてきた曲〉



女ぎつねon the Run / BARBEE BOYS

メンバーはKONTA(近藤敦)、杏子、いまみちともたか(イマサ)、ENRIQUE、小沼俊昭(コイソ)の、男女混声ツインボーカル編成の5人組。BARBEE BOYSは、この曲あたりから世間的にバーンときたんですよ。

このバンド、あらゆる音をメンバーの楽器でまかなっています。一聴するとシンセみたいな音も、ギター音のあらゆるエフェクティブな加工の末に作り出した音で、ものすごいツッパリ方をしてたのよ。

学校をさぼって図書館で音楽雑誌「月刊カドカワ」なんかを読んだら、その辺の話でインタビュアーとケンカしているのが載っていた記憶がある(笑) そこら辺が、俺にとってかっこよさでした。

同世代の岡村靖之さんも、洋楽テイストな楽曲への日本語の載せ方を、ファンク&ブラックミュージック方面で工夫していた。BARBEE BOYSも同時期にロックというか……ちょっとニューウェーブ路線のバンドサウンドで、日本語の扱いの革新をすごく推し進めたと思っている。

音楽のことは何にもわからない愛知県刈谷市在住の中高生としては「なんか日本語がカッコイイんすけど!」みたいな。「なんなの? 『ご・め・ん・な・さい』とか!」「ひとつの音符にひらがな一個じゃないの?」みたいな(笑) その理屈がわかった時の、俺の目から鱗具合ね(笑) いつかこういう風にやりたいと思った。

例によって、姉のCDコンポでアルバム「Freebee」をめちゃくちゃ聴きまくって。「チャンス到来」なんかを何度も聴いた。アルバム「√5」もすごく聴いたな〜。メンバーの個性というか、ケンカしてるかのようなメンバーのぶつかり合いがあったね。

1984年のデビューから1992年の解散まで。この辺が俺の中高生時代にちょうど当たっています。その後に再結成しますが、俺がこのグループから受けた影響や刺激は今も自分の中にあります。

俺と年齢の近い、椿鬼奴さんやレイザーラモンRGさんがマネをしていると腹を抱えて笑います……(笑)

今なお、刺さる物がある彼らのサウンドです。


BARBEE BOYSのファーストアルバム「1st OPTION」






現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio


+ + + + + + + + + + + + + + + +

番組では、このブログを見ているアナタから、メールを募集しています!

目指せ! ソロドラヂカラ!!
酒井雄二のドラ力UPのために、ドラゴンズ&野球の「これを知っておけば大丈夫!」という情報をお寄せ下さい!

サカイの車窓から
みなさんがオススメする風景を教えてください!

しったか
「あ〜、それわかるよ!」みなさんの、知ったかぶり話を紹介してください!

見切れのブルース
みなさんの日常で起こった、ちょっと切ない出来事を紹介してください!



その他、番組でやって欲しいこと、酒井雄二に話したいこと、質問、フツオタ(普通のお便り)など何でもOKですので、番組までお送り下さい。sakai@tokairadio.co.jpまで。

次回、10月13日(金)放送の「酒井雄二のLIFESTYLE MUSIC 929」は、選挙特番のため30分の短縮バージョン。半分! 夜8時から8時30分まで。ギュギュっと濃縮してお届けします!

+ + + + + + + + + + + + + + + +

<SONG LIST>をプレイバック!!!

10月6日(金)OA
M1. 永遠に / ゴスペラーズ
M2. カサノバとエンジェル / 藤井隆
M3. Crybaby / Paloma Faith
M4. 女ぎつねon the Run / BARBEE BOYS
M5. 同じ空を見上げて / MICRO & UZY

おばぁちゃん! ゴスペーズじゃないよ! 酒井雄二(ゴスペラーズ)

LIFESTYLE MUSIC 929 Monday Edition!

リスナーからの、ふつおた!

「私が『ゴスペラーズ』と言っているのを何度聞いても、祖母は『ゴスペーズ』と、ら抜き言葉が直りません。さりげなく訂正しておくべきでしょうか?」



我々ゴスペラーズは、過去にいろんな略され方を経験して参りました。

初期に自ら略したのは……
「ゴスペ」。

メジャーデビュー後、レコード会社のみなさんは「ゴス」と二文字で略すようになりました。

ごくまれに……
「ゴスペラさん」。

四文字略。そこまで言うなら「ズ」まで言っていいんではないでしょうか?(笑)







〈酒井雄二が聴いてきた曲〉



エイリアンズ / キリンジ

のんさんが出演しているテレビCMでかかったのがきっかけなのか、キリンジの曲が再び脚光を浴びていますね。最近珍しいな、いいなぁと思って見てました。

CMソング、主題歌、タイアップと言われる物って新規で書きおろすのが前提条件になってるケースが多いですよね。

あの名曲しかない、という強い気持ちとともに、「エイリアンズ」は、のんさんのCMに選ばれたのでしょう。

ニューバージョンも発売になりましたよね。のんさんのボーカル・バージョンもあったよね。近年なかなか無い「曲の蘇り」を見たような気分。もちろん名曲だから光が当たるわけですが。

キリンジのデビューは1996年。兄・堀込高樹さんと弟・堀込泰行さん、お二人の兄弟ユニット。2013年4月に弟の泰行さんは脱退。兄弟ユニットではなくなって、新メンバーを迎えてバンド形態に。カタカナからアルファベットのKIRINJIとなりました。

泰行さんはソロ作品を発表。この10月から、LIFESTYLE MUSIC 929の毎週木曜日担当に! この話を聴いた時、俺ひっくり返りそうになりました(笑)

キリン柄のキリンジの紙ジャケCDを買った日から、はや幾年月。並びのパーソナリティになるとは思いませんでした。俺も番組聴きたいよ!(笑)

俺の好きなゲーム『風のクロノア』の音楽を、高樹さんが手掛けられたことを後で知りました。自分の好みとかぶるところがありますね。

キリンジの、ちょっとねじくれた言葉のセンス、ねじくれた楽曲のセンス。アレンジャーとして富田恵一さんが参加した時の、素晴らしい精密な作品性。尊敬の念やまず。

名曲としてファンの多い「エイリアンズ」。こういう曲は、長い時間を経ても蘇るんですね。






来週から、この番組「酒井雄二のLIFESTYLE MUSIC 929」の放送される曜日と時間が変わります!

10月からは、毎週金曜日・夜8時スタート!
一家団欒のお供に!







現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio


+ + + + + + + + + + + + + + + +

番組では、このブログを見ているアナタから、メールを募集しています!

目指せ! ソロドラヂカラ!!
酒井雄二のドラ力UPのために、ドラゴンズ&野球の「これを知っておけば大丈夫!」という情報をお寄せ下さい!

サカイの車窓から
みなさんがオススメする風景を教えてください!

しったか
「あ〜、それわかるよ!」みなさんの、知ったかぶり話を紹介してください!

見切れのブルース
みなさんの日常で起こった、ちょっと切ない出来事を紹介してください!




その他、番組でやって欲しいこと、酒井雄二に話したい事、質問、フツオタ(普通のお便り)など何でもOKですので、番組までお送り下さい。メアドは、sakai@tokairadio.co.jpまで。

+ + + + + + + + + + + + + + + +

<SONG LIST>をプレイバック!!!

9月21日(月)OA
M1. sha la la / Skoop On Somebody
M2. あなたに恋をしてみました / chay
M3. シンデレラ・リバティ / 鈴木聖美 WITH RATS&STAR
M4. エイリアンズ / キリンジ
M5. NAKED / 竹本健一

SOUL POWER!!!!! 酒井雄二(ゴスペラーズ)

LIFESTYLE MUSIC 929 Monday Edition!

9/18は敬老の日。
……敬いました?


今年で12年目! 東京と大阪で開催された『SOUL POWER SUMMIT 2017』。
大好評のうちに終えました。

ゴスペラーズ、鈴木雅之さん、Skoop On Somebody、鈴木聖美さん、野宮真貴さん、CHEMISTRY、chayちゃん、Bro.KORNさん、佐藤善雄さん、佐藤善雄さん、桑野信義さん、DANCE☆MAN。おなじみのみなさまも含めての大所帯!

熱いもの。濃ゆいもの。人間味あふれる音楽。
そういうのが好きな人が集まってやっているフェスです。



My Gift to You / CHEMISTRY

Skoop On Somebodyのコーナーで、CHEMISTRYのお二人を呼び込んで「みなさんへのギフトです」ということで歌いました。CHEMISTRYの二人の歌声が伸びる伸びる! ブランクを感じさせない声。すごくいい響きでしたよね。二人がそれぞれの道で頑張ってきたことが伝わる、素晴らしい声でした。

「My Gift to You」の作詞作曲はSkoop On Somebodyですよ。楽屋でTAKEにも言いましたけど、いい曲だよね〜。




ENDRESS STORY / 鈴木雅之

ここ最近のマーチンさんの歌声の素晴らしさと言ったら……。シャネルズ、ラッツ&スターとして、俺が小学校から第一線で活躍されてきた。その後、ソロとして数々のヒット作を世に放つわけですけれども。

今までにも増していい声の状態。マーチンさんのコンサートを観に行って、俺、泣いたことがあるんです。涙がツーっと頬をつたったんですよ。

脂が乗っているし、年季の入り方がハンパない。説得力もすごい。艷があるんですわ。

「ENDRESS STORY」は先日リリースされた、マーチンさんのカヴァー・アルバム第3弾「DISCOVER JAPAN Ⅲ 〜 the voice with manners 〜」に収録。『SOUL POWER〜』では聴けませんでしたが、好きな曲です。いい曲。オリジナルは伊藤由奈さん。



夏の恋人 feat. smooth ace / 野宮真貴

『SOUL POWER〜』って、ゲスト参加のアーティストのみなさんには、ややきつい面があるんです。振り付けや、一小節ごとの細かい歌割りがあったり。

村上が「はい、聞いてくださ〜い!」と仕切らないとリハーサルが止まっちゃう人数ですし……(笑) そんなリハーサルの中でも、野宮さんはしゃんとしていて。気高かった!(笑)

野宮さん、ひと言おっしゃいました。
「決め事には慣れてますから」
カッコイイゼ〜〜! フ〜ッ!



〈酒井雄二が聴いてきた曲〉



No One Else Comes Close / Joe

今回の『SOUL POWER〜』では、ゴスペラーズとCHEMISTRYのつながりもMCで触れました。

ゴスペラーズがアルバム「Love Notes」でチャート1位だった時のシングル・チャート1位がCHEMISTRYだったんです。一緒にイベントに出演したこともあったり。そんなご縁を思い出しながら、再び共演できることをうれしく思い……。

SOUL POWER ALLSTARSのカバーアルバム「SOUL SUMMIT V」にも入っている、Joeの「No One Else Comes Close」をCHEMISTRYの堂珍と歌いまして。

SOUL POWER ALLSTARSがと舞台上にラインナップ。そこへl川端がツカツカと入ってきて、最後の「Close……」を二声でハモってキメる。エンディング。

「ありがとーーー、CHEMISTRY! また二人で歌ってくれて、ありがとーーー!」みたいなとこですよ。盛り上がりましたね。

この曲は90年代のヒット。Joeは1973年生まれ。俺の一個下ですね。非常に甘いR&Bの師匠でございます。同時代、ゴスペラーズに与えた影響もたいへん大きいです。





現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio


+ + + + + + + + + + + + + + + +

番組では、このブログを見ているアナタから、メールを募集しています!

目指せ! ソロドラヂカラ!!
酒井雄二のドラ力UPのために、ドラゴンズ&野球の「これを知っておけば大丈夫!」という情報をお寄せ下さい!

サカイの車窓から
みなさんがオススメする風景を教えてください!

しったか
「あ〜、それわかるよ!」みなさんの、知ったかぶり話を紹介してください!

見切れのブルース
みなさんの日常で起こった、ちょっと切ない出来事を紹介してください!



その他、番組でやって欲しいこと、酒井雄二に話したい事、質問、フツオタ(普通のお便り)など何でもOKですので、番組までお送り下さい。メアドは、sakai@tokairadio.co.jpまで。


酒井雄二のLIFESTYLE MUSICは、来月10月から放送日時が毎週金曜日・夜8時にお引越し! これからもよろしくお願いします!

+ + + + + + + + + + + + + + + +

<SONG LIST>をプレイバック!!!

9月18日(月)OA
M1. My Gift to You / CHEMISTRY
M2. ENDRESS STORY / 鈴木雅之
M3. 夏の恋人 [feat.Smooth Ace] / 野宮真貴
M4. No One Else Comes Close / Joe
M5. 告白 / ゴスペラーズ

世界に愛は足りていますか? 酒井雄二(ゴスペラーズ)

LIFESTYLE MUSIC 929 Monday Edition!

やるか? やんないか? だよな。
片付かない俺の部屋!
とりあえず、冷蔵庫あたりから……。



ゴスペラーズのアルバム『ソウル・ルネッサンス』に収録されている僕の曲『Recycle Love』は、スティーヴィー・ワンダーの、愛のピンチを歌った『Love's In Need Of Love Today』の未来バージョン。アンサーソングです。愛がなくなっちゃったっていう世界を書きました。

今週は9月11日の放送でしたね。
世界は平和でしょうか? 愛は足りているでしょうか?


〈酒井雄二が聴いてきた曲〉



Untitled / D'Angelo

ニュー・クラシック・ソウル、ネオ・ソウル。ヒップポップ、R&Bなどの世界も、90年代の終わりに、いろんなアーティストが出て来ました。

「どっちに向かうんだろう?」と出尽くした感が漂い始めた時に、新たな流れが出て来た。凄腕のミュージシャンたちがミュージシャン・シップ、音楽性の豊かさとでも言おうか。「こんなに楽器がうまいって、本当に気持ちいいなぁ〜」というのをレーディングに閉じ込めた。

本当に伸び伸びと縦横無尽な演奏や歌唱を繰り広げていたので、俺たちは、ただただ「うまい!」「かっこいい〜!」って言うしかねぇ、みたいな。

70年代においては、スティーヴィー・ワンダーがやっていたこと。コンピューターが発達していない時代に、生で演奏できるミュージシャンのほぼ一発録り。多重録音の果てにコンピューターでうまいことやっちゃうのではなく、ミュージシャンの実力によって音楽ができていた時代があって。

スティーヴィー・ワンダーの音楽の素晴らしさは、そんな時代にあんなに複雑なことをやっていたこと。もちろん、レコーディング上は録り直しや差し替えはしながらですけどね。

だけど、バックトラックとループ&ループの90年代において、ミュージシャンの自力のような物は、レコーディング芸術にはあまり入っていないヒット曲が多かったんだな、きっと。そういう言い方になっちゃう。表現は難しいけれども。

そこに、こういう人たちが出て来たからこそ「またソウル・ミュージックが来た!」と思っちゃって、ネオ・ソウルやニュー・クラシック・ソウルと呼ぶようになった。先人の音楽の素晴らしさをもう一回噛み締めた人たち。リスペクトにあふれた人たち。

で、このディアンジェロ。デビューは1995年。わりと「彗星の如く」って感じでした。アルバム「Brown Sugar」の表題曲がかっこいい。ガッチガチに演奏していなくて、少し崩した感じが悪くてかっこいい、みたいな。

ディアンジェロ本人もリズムにかっきり当ててこないで、歌を少しモタらしたり外したりしてくる。縦横無尽なリズムへのライドのセンス、乗りこなし方がすごかった。外した感じのかっこよさ。

一緒に録音しているミュージシャンと共有して、全体をまとめ上げるのは、彼の陣頭指揮があったから。「全員でこっちへ外したいんで」っていうことが共有されていなかったら、「そこ直そうか」ってなっちゃう。少し揺さぶられるようなセンスが僕は大好き。

我々ゴスペラーズの『ソウル・ルネッサンス』というアルバムが90年代のテイストだったので、このコーナーでは、わりと90年代の縛りの曲をかけてきたんですが、ディアンジェロの『Voodoo』という歴史的にかっこいいこの超大作アルバムは、90年代の終わりの終わりに作ってきてリリースは2000年始め。

ギリで90年代と言ったらいいのか、終わり頃に駆け込みと言ったらいいのか。そのあたりを総括したかのような位置、新しい時代の扉を開けたような存在だった。

このアルバムがあまりにかっこよかったもんですから、ディアンジェロは15年の沈黙に入ります。俺らは「早く次をちょーだい! ちょーだい!」状態で、ピヨピヨピヨとお口を開けて待っていたのに、新譜が来ることはなく……。

「レコーディングしているらしい」とニュースを聞くと「来るか? 来るか? ピヨピヨピヨ! エサちょーだい!」となるのですが、「遅れているらしい」「頓挫か!?」と聞いてがっくり。


そんな感じで俺らはずっと待っていたけど、15年の空白の間もずっとレコーディングしていんだそう。

そして遂に、15年ぶりの新作『BLACK MESSIAH』が2014年に出るんですが、90年代を総括して2000年代の扉を開けた記念碑的金字塔を出してしまった苦悩があったのだろうと、推察する他はないのです。

シングル曲「Untitled」のMVは衝撃的。裸のディアンジェロが際どいアングルで、今で言うとライザップ状態でバキバキに鍛えた体のまま、様子がおかしい調子で歌っています。




現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio


+ + + + + + + + + + + + + + + +

番組では、このブログを見ているアナタから、メールを募集しています!

目指せ! ソロドラヂカラ!!
酒井雄二のドラ力UPのために、ドラゴンズ&野球の「これを知っておけば大丈夫!」という情報をお寄せ下さい!

サカイの車窓から
みなさんがオススメする風景を教えてください!

しったか
「あ〜、それわかるよ!」みなさんの、知ったかぶり話を紹介してください!

見切れのブルース
みなさんの日常で起こった、ちょっと切ない出来事を紹介してください!



その他、番組でやって欲しいこと、酒井雄二に話したい事、質問、フツオタ(普通のお便り)など何でもOKですので、番組までお送り下さい。メアドは、sakai@tokairadio.co.jpまで。

+ + + + + + + + + + + + + + + +

<SONG LIST>をプレイバック!!!

9月11日(月)OA
M1. We got soul power / Soul Power Allstars
M2. Love Again / Pentatonix
M3. Love's In Need Of Love Today / Stevie Wonder
M4. Untitled / D'Angelo
M5. LOSER /ゴスペラーズ

ソウル・サミットの狭間から・・・ 酒井雄二(ゴスペラーズ)

LIFESTYLE MUSIC 929 Monday Edition!

こんな夜中ですけどもね。起きていられることに感謝! 元気じゃないと、こうはいかない〜!


「SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2017」が大阪と東京で開催の狭間のタイミングです!

地方パンをこよなく愛する私。噂の吉田パンへ行ったことはないんですが、食べたことはあるんです。

以前、「SOUL POWER〜」に出演してくれた、亀有が地元の男・CHEMISTRYの川畑くんが差し入れてくれたんですよ。段ボールでドーンと。

「川畑、オマエいいヤツだな〜! ありがとう!」と言って。

以来、こんなにいいヤツはいないと思っております。




〈酒井雄二が聴いてきた曲〉



I'll Be There / Eric Benet

90年代、音楽の流れはいろいろありました。

日本では、おしゃれで洗練された渋谷系が流行。洋楽ではヒップホップが隆盛。レコード盤から取り込んだ音楽で構築される、サンプリング・ミュージックでした。

あの曲の元ネタ、この曲の元ネタ……みたいな世の中になってきたあと、また別の流れとして逆サイドから来たのが、ネオ・ソウル。

ヒップホップや歌もののヒップホップソウルなど、バックトラックでできている音楽に対して、ちょっと生楽器のテイストを加えました。前の時代の素晴らしいミュージシャンの手による、ちょっと人力感のあるソウルミュージックを新解釈でやる連中が出てきた流れがあったんです。

その流れをどう呼んだらよいからわからないから、とりあえず『(仮)』みたいな感じで『ネオ・ソウル』と呼んでいました。

そういう時代に出て来たのが、エリック・ベネイ。アルバム『True to Myself』のリリースが鮮烈な印象でした。一曲目から、演奏のうまいミュージシャンが使われている感じ。

70年代のミュージシャンは、めちゃくちゃ上手かった。それ以前のジャズの時代からの腕っこきがたくさんいたから。

80年代になると電子楽器の打ち込みの時代へ。90年代では電子っぽさをちょっと払拭したくて、レコードの生っぽいサウンドを使ってトラックを構築するようになる。「生楽器の時代が帰ってくるの?」と、当時の俺は思ってました。

エリック・ベネイは92年デビュー。96年にリリースされた『True to Myself』は非常にかっこよくてヒット。ネオ・ソウルのムーブメントに乗り、ディアンジェロやマックスウェルなどと比べられながら、一躍スターダムにのし上がった後、訴えられたり、お騒がせ事件を起こしたり……。○▲□依存症と診断されたりも。

でもその後、非常にいいアルバムを続けて出したんです。ソウルミュージックが好きだから新解釈を加えて、『ネオ・ソウル』として魂をもう一回吹き込んだのがすごく伝わってくる楽曲群。

イベント「SOUL POWER〜」にちょっと合わせる形で、「1, 2, 3 for 5」などのシングルを切ったり、「SOUL POWER〜」の舞台上できっとウケるに違いない思って曲を作ったりする時の、俺たちの気持ちと近い。

サウンドの古いところを丸出しにしないで、新解釈を加えて大好きな音楽を蘇らせようと、エリック・ベネイが思っていた。俺たちも大事にしようと、ゴスペラーズでもよく話していました。





現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio


+ + + + + + + + + + + + + + + +

番組では、このブログを見ているアナタから、メールを募集しています!

目指せ! ソロドラヂカラ!!
酒井雄二のドラ力UPのために、ドラゴンズ&野球の「これを知っておけば大丈夫!」という情報をお寄せ下さい!

サカイの車窓から
みなさんがオススメする風景を教えてください!

しったか
「あ〜、それわかるよ!」みなさんの、知ったかぶり話を紹介してください!

見切れのブルース
みなさんの日常で起こった、ちょっと切ない出来事を紹介してください!



その他、番組でやって欲しいこと、酒井雄二に話したい事、質問、フツオタ(普通のお便り)など何でもOKですので、番組までお送り下さい。メアドは、sakai@tokairadio.co.jpまで。

+ + + + + + + + + + + + + + + +

<SONG LIST>をプレイバック!!!

9月4日(月)OA
M1. Soon As I Get Home / Sevyn Streeter
M2. Right on, Babe / ゴスペラーズ
M3. Stay With Me / DeBarge
M4. I'll Be There / Eric Benet
M5. 歌の贈り物 / ゴスペラッツ