LIFESTYLE MUSIC 929

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

引っ込み思案なもんで…交流はどうもね… 酒井雄二(ゴスペラーズ)

LIFESTYLE MISIC 929 Monday Edition!
ゴスペラーズ坂ツアー2017“Soul Renaissance”真っ只中!

5/27は輪島市文化会館!

輪島をうろうろしたんですが、地元の人との交流が苦手で……(笑)
引っ込み思案なものですから、正体を伏せて、街に潜入するみたいな体になっちゃうんです。

「お仕事、何ですか?」
「会社員で……」
「出張ですか?」
「はい、そうっすね……出張ですね……」

そういう濁し方をして正体を明かさないので、あまり深い会話になりません……(笑)




TOKUさんのNewアルバム『SHAKE』! ゴスペラーズが参加しています。ドナルド・フェイゲンの名盤中の名盤『THE NIGHTFLY』の中でも一番難しい曲、『Maxine』をゴスペラーズに振ってきやがった!(笑) レコーディングは四苦八苦でしたけれども、こんなに良く仕上がった! 好きな曲を仕事でがっぷり四つで、もう一度向き合わせてくれたというのがうれしかったです。




〈酒井雄二が聴いてきた曲〉



After The Love Has Gone / Earth, Wind & Fire

モーリス・ホワイトが昨年亡くなられましたが……、お菓子のカールじゃないですけど、亡くなってからみんな騒ぎすぎだよね。追悼、追悼って……。プリンスもマイケル・ジャクソンもそうだけど。Twitterなどで、みんな後からRest In Peaceって言うんだよね。

アース・ウィンド・アンド・ファイアーのグループの存在の大きさを、時々身に沁みて想うことがあります。

僕らも『SOUL POWER』なんていう、ブラック・ミュージック、ソウル・ミュージックを愛するミュージシャンのフェスをやってますけど、アースはソウル・ミュージックという括りからは少しはみ出ている部分も持っている。独特なスタンス。

活躍した年代がディスコ全盛期だったということもあって、全世界を風靡した大人数バンド。鉄壁のアンサンブルというか、一糸乱れぬ演奏を聴かせてくれるわけですよ。聴いている我々を、圧倒的なグルーヴで思わず踊らせてしまう『強力さ』を持っている。

なおかつ……ここが大事なんだけど……演奏力だけじゃなく、音楽的な水準もめちゃくちゃ高い。高すぎるがゆえに『アース節』としか形容できない曲の数々がある。ダンスフロアも「うわー! キター! 踊らざるを得ない!」みたいな。

強力すぎるレパートリーが多いがゆえに、ソウル・バーみたいな静かにお酒を飲んでいるお客さんが多い所で、「これもブラック・ミュージックでしょ? ソウル・ミュージックでしょ?」みたいな感じで、「アースかけてください!」とマスターに言うと舌打ちされたり。「ここは、ディスコをかけるとこじゃねーんだよ!」みたいな。そういう扱いを受けてしまうことも、まれにあります。

ただそれは、アースが強力すぎるから。これは裏腹なところですよね。ディスコ・ナンバーの権化のような曲も多いけれども、『After The Love Has Gone』(実はカバー曲)のように素晴らしい水準の曲って、そんな不当な扱いをしちゃいけないと俺は思うんです。

何しろ二人のボーカリスト、フィリップ・ベイリーとモーリス・ホワイトのかけあいの好対照。素晴らしいソウル・ミュージックのエッセンスを持った上で、独自のなんじゃこりゃワールド! スペース! 宇宙! ……というところに行ってしまったミラクルさ。そこがアースのすごさ!







現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

ゴスペラーズ オフィシャルサイト Gostudio


+ + + + + + + + + + + + + + + +

番組では、このブログを見ているアナタから、メールを募集しています!

目指せ! ソロドラヂカラ!!
酒井雄二のドラ力UPのために、ドラゴンズ&野球の「これを知っておけば大丈夫!」という情報をお寄せ下さい!

サカイの車窓から
みなさんがオススメする風景を教えてください!

見切れのブルース
みなさんの日常で起こった、ちょっと切ない出来事を紹介してください!


その他、番組でやって欲しいこと、酒井雄二に話したい事、質問、フツオタ(普通のお便り)など何でもOKですので、番組までお送り下さい。メアドは、sakai@tokairadio.co.jpまで。

+ + + + + + + + + + + + + + + +

<SONG LIST>をプレイバック!!!

6月12日(月)OA
M1. Maxine featuring ゴスペラーズ / TOKU
M2. Easy Lover / Philip Bailey & Phil Collins
M3. 真赤な太陽 /ゴスペラーズ
M4. After The Love Has Gone / Earth, Wind & Fire
M5. Moving / ゴスペラーズ