LIFESTYLE MUSIC 929

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

好みってもんがあるんですよ。 堀込泰行 過去の担当パーソナリティ

5月2日に、46歳の誕生日を迎えました!
ありがとうございます!



以前、ツアー中に誕生日を迎えた日があったんです。
ステージで着てくれという意味なのか(!?)、
ポロシャツとケーキをスタッフがプレゼントしてくれました。

ありがたかったのですが……
そのポロシャツを着て、一回もライブをやったことがありません!(笑)

今考えると、ヒドい……(苦笑)

好みってもんがあるんですよ!(笑)



堀込泰行オススメ映画



シュガーマン

(ネタばれ注意!)

1970年代初頭、著名な音楽プロデューサーの目に止まり、アメリカでメジャーデビューを果たしたメキシコ系シンガーソングライター、ロドリゲス。2枚のアルバムを発表し、それなりに高い評価は得たものの、セールスは全く伸びず彼はデトロイトで姿を消してしまう……。

ところがその歌声は海を越え、アパルトヘイト時代の南アフリカに伝わり、そこで抵抗運動のシンボルソングとして若者たちの熱狂的な支持を集めていきます。

伝説のシンガーソングライター、ロドリゲスの数奇な人生をドキュメンタリータッチで描いた作品です。

世界各国の映画祭で大絶賛され、音楽ファンの間で話題になり、映画、サントラ共に、アメリカ本国でも大ヒットを記録。第85回アカデミー賞では、長編ドキュメンタリー賞を受賞します。

劇中で流れる実際の音源が良いのに、まったく売れなかったのが意外です。隠れた名盤というのはあるんでしょうが、本人が想像もつかないところで熱狂的、爆発的人気を博すという。事実は小説より奇なりを地で行ってるようなところが面白かったですね。

あまりの人気に、南アフリカのラジオ局では放送禁止になったそうです。レコードをかけられないように傷を入れらたというエピソードも紹介されます。政府に抵抗していた若者たちから、支持されていたことがわかりますね。

人々の努力によりアフリカでライブをやることになりますが、見つけられるまでロドリゲスは低賃金の労働をしていました。ほこりまみれで働くのにスーツで現れるんです。一風変わってる。彼の魂の高潔な感じが垣間見れます。結果的に奇跡を起こす人の資質が見て取れます。

アフリカのライブは、熱狂的に受け入れられます。普通だったら舞い上がりそうですが、ロドリゲスはステージ上でいたって普通。急に英雄になった気取りもなく、びっくりしてるわけでもなく、自然にパフォーマンスしているのが印象的でした。


堀込泰行 MY FAVORITE ARTIST



ニール・ヤング

アルバム『ON THE BEACH』。このジャケットが大好きです。渚でニール・ヤングが佇んでいます。

ニール・ヤングは、カナダ・トロント出身のシンガー・ソングライター。現在、72歳。1966年、ロサンゼルスに移り、バッファロー・スプリングフィールドを結成するも、間も無く解散。

69年にソロとなり、アルバム『ニール・ヤング』と、『ウィズ・クレイジー・ホース』2枚のアルバムを発表。さらに、『クロスビー、スティルス&ナッシュ』にも参加し、ウッドストックにも出演。

バンド解散後は、ソロとして「アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ」と「ハーヴェスト」、初期の傑作としてしられる作品を立て続けに発表。人気を確立します。

昨年12月には、ニュー・アルバム『The Visitor』をリリース。

僕は学生時代に、名盤『ハーヴェスト』を聴いてニール・ヤングを知りました。音数が少なく、意味のある音といいボーカルで構成されているんです。

ギターがとにかく魅力的な人。とつとつとしながら、時にエキセントリックに、時にエモーショナルに、時にとても繊細なフレーズを弾きます。テクニカルな一面は見せないのですが、この人みたく弾けたらと思ってるギタリストはたくさんいると思います。誰とやっても、ギターで自分のサウンドに引っ張っちゃう力のある人。

歌声も素敵。しゃがれたロックな声ではなく、やさしい声なのについつい聴き入ってしまう。引き込まれちゃう感じ。

このアルバム『ON THE BEACH』は1974年リリース。丁寧に作られてる印象があるのに、リラックスしている。他のアルバムより完成度が高い。アレンジの丁寧さが垣間見れ、しっかり作っている。このアルバムはちょっと違うぞ、と思ったんです。

落ち着いたムードが漂っていて、全体的に聴きやすいアルバムです。


+ + + + + + + + + + + + + + + +

現在、愛知・岐阜・三重のTSUTAYA各店では、
「東海ラジオ×TSUTAYA LIFE STYLE MUSIC 929」のパーソナリティの楽曲を
音楽レンタルコーナーにて特集しています!
是非、お近くのTSUTAYAでチェックしてみて下さい!

★EP『GOOD VIBRATION』発売中!!
のんさん出演のCMで話題になった「エイリアンズ」の『ラヴァーズver』も収録。さまざまなアーティストとコラボレーションしてます。



★ライブ情報
6月16日(土) 日比谷野外大音楽堂で開催される『YANO MUSIC FESTIVAL 2018 〜YAONのYANO FES〜』に出演! 音楽プロデューサー/ドラマーの矢野博康が企画するライブイベントです。

出演:EPO、堂島孝平、土岐麻子、南波志帆、Negicco、NONA REEVESなど。

https://www.red-hot.ne.jp/play/detail.php?pid=py16413


堀込泰行 - Natural Foundation

+ + + + + + + + + + + + + + + +

番組では、このブログを見ているアナタから、メールを募集しています!
『ヤスはどっち派?』、『ヤス〜知恵袋』各コーナーほか、堀込泰行に聞いてみたいこと、やって欲しいこと、身の回りの出来事、リクエスト、コーナー案など何でもOKデス! 気軽に送って下さい。


〈ヤス〜知恵袋〉
募集中のお題「素敵な大人になるためのたしなみ」

yasu@tokairadio.co.jpまで。

+ + + + + + + + + + + + + + + +

<SONG LIST>をプレイバック!!!

5月3日(木)OA
M1. Loaded / Miles Kane
M2. Red light, Blue light, Yellow light / 馬の骨
M3. Sugar Man / Rodriguez
M4. See the Sky About to Rain / Neil Young
M5. New Day / 堀込泰行