POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

10月『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。

10月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦! 1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.【藤井香愛】
 
”TOKYO 迷子”
 
from Second Single『TOKYO 迷子/東京マスカレード』


Second Single 7.24  in stores  
【CD】TKCA-91190  1,204  (+ tax)  

■生年月日:1988年7月26日
■出身地:東京都
■血液型:B型
■趣味:野球観戦・食べ歩き
■特技:すぐに曲を覚えて歌うこと・パソコン早打ち
■資格:パソコンスピード認定試験2級・文書デザイン検定試験1級・日本語ワープロ検定1級

小学2年からダンスレッスン、ボイストレーニングを始め、高校時代はギャル誌の読者モデルを経験し、
2008年には東京ヤクルトスワローズ公認パフォーマンスアーティスト「DDS」で活躍、そして公認
サポーターソングを歌うユニット「DAD’S」のメインボーカルに抜擢される。
印象的な低音&ハスキーヴォーカルが魅力。

【芸 歴】
2005~2008年、雑誌「egg」読者モデル
2008年東京ヤクルトスワローズ公認パフォーマンスユニットDDSメンバー、DAD'Sメインボーカルを担当
2010年 週刊少年ジャンプ、スーパーアニメツアー「トリコ」の主題歌「Lucky day」を「藤井香愛&HoLYWooD」として参加
2011年リラックマコンピレーションCD「Relax and good sleep by Rilakkuma」2曲参加
2014年ワンマンライブ @成瀬CROP
2017年8月「徳間ジャパン×ラジオ日本オーディション歌姫、歌彦を探せ!!」ファイナリスト
カラオケDAMガイドボーカル100曲以上担当
2018年7月4日「東京ルージュ」でデビュー
フマキラー「アレルシャット」CM出演など多方面で活躍。

★レギュラー番組
東海ラジオ「原・藤井の歌謡曲主義」
毎週日曜日17:00~19:30生放送
※第1日曜日は除く

--------------------------------------------------

『promoter's comment』



■藤井香愛さん

昨年「東京ルージュ」でデビューし、セカンドシングルが7月に発売!!
セカンドシングル「TOKYO迷子」は等身大の女性の揺れ動く気持ちや孤独を歌った恋愛ソングです。  

東海ラジオをお聞きの皆様、私の低音ボイスを是非お楽しみください!
また、今年からは「原・藤井の歌謡曲主義」も担当させていただき、毎回、生歌も歌わせていただいてますので、
「原・藤井の歌謡曲主義」も是非、聴いてくださいね♪
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【杜このみ】

”王手!”

from New Single『王手!/おさらば故郷さん』



New Single 9.4  in stores
【CD】TECA-13951   ¥1,204  (+ tax)

幼少より江差追分を中心に民謡を学び、小学6年生で「江差追分全国大会少年の部」で、当時史上最年少優勝を
果たす。

以来、数々の大会で優勝を重ね、NHKの番組に出演していたことをきっかけに、歌手・細川たかしに見出され師事。

2013年5月「三味線わたり鳥」でデビュー、同曲にて「第55回日本レコード大賞新人賞」を受賞。

2014年「のぞみ酒」2015年「追分みなと」2016年「鴎の海峡」とコンスタントに作品をリリース。

デビュー5年目の2017年に発売した「残んの月」は、カラオケファンに愛されロングヒットとなり
「第59回日本レコード大賞 日本作曲家協会選奨」を受賞。


--------------------------------------------------

『promoter's comment』



■テイチクエンタテインメント
 伊藤真一郎様

今年は3月リリースの「花は苦労の風に咲く」の余勢を駆って、9月4日に8枚目のシングル「王手!」を
リリースした杜このみ!

作曲家・市川昭介氏の遺作で、楽曲に感銘を受けた作詞家の多手石松観氏が、市川氏が生前好きだった将棋を
テーマにした詞を書きあげた作品。今回の新曲のジャケットは、将棋界のレジェンドで“ひふみん”の愛称で
知られる棋士、加藤一二三・九段が手掛け、味のある題字を頂きました。

ここ数作和服で柔らかい表情が印象的だった彼女ですが、袴姿でキリッとした表情は、凛とした新たな魅力を
感じさせる作品になっています!
デビュー7年目を迎え、ますますの飛躍が期待される杜このみが、悲願の年末の舞台に向け、まさに「王手」を
かけるべく意気込む新曲にご期待ください。

東海ラジオ「杜このみのこのみうた♪」(毎週日曜16:20~16:35)OA中!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

9月『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。

9月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦! 1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.【羽山みずき】
 
”雪割り酒”
 
from New Single『雪割り酒/おんなの旅路』


New Single 7.24  in stores  
【CD】CRCN-8267  1,204  (+ tax)  

■生年月日:平成3年12月7日
■星座:いて座
■出身地:山形県 鶴岡市
■血液型: A 型

小さい頃から祖母と母の影響で演歌に興味を持ち、4 才の頃、敬老会で初めてステージで 川中美幸さんの
「ふたり酒」を歌唱。お年寄りの 方々の喜ぶ顔を見て、人前で歌う喜びを覚える。
小学 6 年生から地元の歌謡サークルに通い、高校1年生で山形県歌謡振興会に所属。
コンクールに多数出場し、県大会での部門優勝の経験がある。

作曲家聖川湧先生の門下生として、歌手デビューを目指し、修行。
平成 26 年 3 月「 2015 年日本クラウン㈱新人オーディション」にて、「東京挽歌(森山愛子)」を
歌い上げ、高い評価を得た結果、最高賞となるグランプリを獲得。
2015年一杯まで山形県の「出羽三山」の巫女を勤め、2016年より歌手デビューのため上京。
2016年4月6日、日本クラウンよりデビュー。

 ●第58回輝く!日本レコード大賞新人賞受賞
 ●やまがた特命観光・つや姫大使(山形県)就任
 ●鶴岡ふるさと観光大使(鶴岡市)就任
 ●第 31 回日本ゴールドディスク大賞
 ●ベスト・演歌/歌謡曲・ニューアーティスト賞

--------------------------------------------------

『promoter's comment』



■日本クラウン
 田賀英樹さん

工藤あやの・津吹みゆとのユニット”みちのく娘”で見せる躍動感は、それまでの羽山みずきのイメージを
一変させました。

そして、新曲「雪割り酒」も、今までのほのぼの路線から一転して、 本格演歌作品となっています。

北国を舞台とした、女心の哀しみ、そして希望を描いた今作も、ぜひお聴き下さい。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【水雲-MIZMO-】

”泣いちゃえ渡り鳥”

from New Single『泣いちゃえ渡り鳥/痛快!弁天小僧』



New Single 7.17  in stores
【CD】TKCA-91195  1,204  (+ tax)

史上初!主旋律・高音・低音の3つのハーモニーで演歌を歌う ″本格派演歌ガールズグループ″。
演歌界で異才の作曲家、水森英夫(日本の演歌・歌謡界で次々にヒットを飛ばす作曲家)の門下生で
演歌・歌謡界に一石を投じる為に結成された水雲-MIZMO-。

【NAO】:出身地/東京
      武蔵野音楽大学の声楽科を卒業 (水雲のリーダーであり、歌唱のパートは高音を担当)

【AKANE】:出身地/和歌山
      NHK歌番組にてチャンピオンになり、その後水森英夫がスカウト(水雲の主旋律を担当)

【NEKO】:出身地/アメリカ
      アメリカの大学から早稲田大学に留学、そして卒業後日本のサブカルチャー好きが高じて、
      日本のアニメ専門学校へ入り在学中に水森英夫の目にとまり水雲加入
       ※メジャーデビューの願掛けの為に、自ら仮面を被り素顔を隠していたが徳間ジャパンからの
        メジャーデビュー内定の報告を受け、日米国歌斉唱で仮面を外して歌唱。(水雲の低音を担当)


--------------------------------------------------

『promoter's comment』



■水雲-MIZMO-

【NAO】
 「股旅ものの演歌にコーラスを付けた水雲ならではの演歌になっています!
  東海ラジオをお聴きの皆さま、ぜひ、聴いて歌って楽しんで下さい♪」

【AKANE】
 「女性が主人公の股旅演歌です!芯の強さと、ちょっぴりのいじらしさが、見え隠れする一曲です。
  最後の"泣いちゃおうかな〜"は一度聴くと、きっと耳から離れないはず!」

【NEKO】
 「We are so grateful to have been chosen for this month’s RUSH HOUR ~ Nihon no Uta ~ !
  水雲の独特なスタイルで、時代劇の『泣いちゃえ渡り鳥』をたくさん楽しんで頂ければ幸いです!
  ハーモニー好きの方にも演歌好きの方にも、very オススメです!
  泣いちゃえ、東海ラジオ!!」
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

8月『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。

8月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦! 1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.【津吹みゆ】
 
”みちのく恋桜”
 
from New Single『みちのく恋桜/すみれの恋』


New Single 6.5  in stores  
【CD】CRCN-8252  1,204  (+ tax)  

■本 名:津吹実佑(つぶきみゆ)
■誕生日:1996 年(平成 8 年) 2 月 28 日
■出身地:福島県西白河郡
■血液型:O 型
■趣 味:アンティーク調の雑貨収集・ピアノ・旅行 フルート
■好きな事 旅行番組を見ること
■好きな色:白・ピンク・ネイビー
■好きな食べ物:おから・煮物・ロールキャベツ・ハンバーグ
■好きな花:カーネーション

平成 24 年NHKのど自慢出演をきっかけにスカウトされ、高校在学中から、作曲家:四方章人先生のレッスン
を受ける。卒業後、上京し本格的な歌のレッスンを継続。
「どんと響く直球ボイス!」のキャッチフレーズとともにデビュー。

--------------------------------------------------

『promoter's comment』



■日本クラウン
 田賀英樹さん

自身6作目となる新曲「みちのく恋桜」は、前作「望郷さんさ」の流れをくむ作品で、”花”をテーマに
繰り広げられる恋の歌。

地元・会津をはじめとする、東北・みちのく作品に恵まれる津吹みゆは、今作でも、切なさ、初々しさを
等身大で表現しています。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【松阪ゆうき】

”令和夢追い太鼓”

from New Single『令和夢追い太鼓/遠い空』



New Single 5.22  in stores
【CD】TKCA-91164  1,204  (+ tax)

■生年月日:10月12日
■出身地:三重県鈴鹿市
■血液型:O型
■資格:中学・高校 音楽教諭免許、介護福祉士(国家資格)、温泉ソムリエ
■特技:声楽、ピアノ、書道三段

三重県鈴鹿市出身、祖父の影響で幼い頃より民謡に親しんで育つ。
音大で声楽を学び、卒業後は「ミュージカル」に出演し舞台に立つ傍ら、2012年民謡界の大家「原田直之」氏
の元で研鑽を積む。

伸びがある声質、表現力を研ぎ澄ませ、J-POPからオペラまでをこなす実力を、日本の伝統文化「民謡」に
溶け込ませ、満を持して2015年10月21日にメジャーデビュー。

2018年、徳間ジャパンに移籍し、「俺の空」(作詞:やしろ よう 作曲:浜圭介 編曲:伊戸のりお)を
カップリング曲とジャケットの異なるAタイプ&Bタイプ、2枚同時発売。

現在までシングル4枚、民謡を唄ったアルバム2枚を発売。
人気急上昇中の「音大卒・民謡・オペラも歌うイケメン歌手」松阪ゆうきです。


--------------------------------------------------

『promoter's comment』



■松阪ゆうきさん  

三重県鈴鹿市出身、松阪ゆうきです。

5月22日に、自身5枚目のシングル曲となる「令和夢追い太鼓」が発売になり、デビューから3年半で、
6/3付 オリコン週間シングルランキング演歌・歌謡部門で自身初の1位を獲得しました。

新しい令和という新時代の幕開けにふさわしいリズムのあるノリノリな楽曲。
「太鼓」と「エレキギター」の音色による、和洋のコラボレーションはまさに「太鼓ロック!!」

「どんと、どどんと」太鼓の音のように、前に向かって生きていく、皆さんに元気になって頂けるような
一曲です。  
是非、応援よろしくお願いします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

7月『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。
7月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【パク・ジュニョン】

”永遠にサランヘヨ”

from New Single タイプA『c/w 海鳴り』



New Single 5.29  in stores
【CD】KICM-30923  1,204  (+ tax)

■本名:パク・ジュニョン(朴 俊映)
■愛称:ジュニー
■生年月日:1982年3月12日
■星座:うお座
■血液型:A型
■サイズ:177cm/60kg
■出身地:韓国・釜山市
■趣味、特技:料理、パソコン関係


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■キングレコード
 鰐川美樹生さん

パク・ジュニョンの9 枚目シングル! 今回、ジュニーが歌うのは”郷愁 ”。
これまでは切ない女性の心情や失恋を歌うことが多かったジュニーですが、今回は遠く離れた故郷と両親への
愛を歌い上げます。
「父よ 母よ ふるさとよ」のフレーズが印象的な本作。切なく、力強いパク・ジュニョンの歌声が光ります。

ニューシングル「永遠にサランヘヨ」、
6/10付 オリコン週間シングルランキング 演歌・歌謡部門で1位を獲得し、5作連続1位獲得継続中です!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

6月『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。
6月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【川上大輔】

”女神のリズム”

from New Single タイプA『女神のリズム/旅の終わりに』



New Single 4.17  in stores
【CD】CRCN-8241  1,204  (+ tax)

生年月日: 1984 年 11 月 12 日
星座:さそり座
血液型:O型 出身地:東京都 身長: 180cm 体重: 66kg

■ お気に入り:村上春樹、サッカー、 釣り、 スポーツジム、ピアノ
■ 好きな歌手:ちあきなおみ、手嶌葵、さかいゆう、ホイットニー・ヒューストン
■ 好きな言葉:「意志あるところに道は開ける」
■ 大切にしていること:人と人との繋がり。それによって、いまの自分がある

2013 年 2 月 6 日に、デビューシングル「ベサメムーチョ」を発売。
3月 6 日には、ファーストアルバム「ベサメムーチョ ~美しき恋唄~」発売。
女心を映し出す日本歌謡の超名曲を唄う。その官能的なプラチナボイスと端正な容姿で、歌謡界の新星として
大きな注目を集めている。初のオリジナル楽曲として 10 月 9 日に発売された 2nd シングル「アモーレ・
アモーレ」が、 自身初となるオリコン シングル演歌・歌謡ウィークリーランキング初登場第 1 位を獲得、
オリコン シングル総合 ウィークリーランキングでも初登場第 26 位を獲得し初の TOP30 入りを果たした。

2014 年 2 月 19 日に、 自身初のドラマ主題歌となる 3rd シングル「言葉に出来ない男です」を発売。
3 月 19 日には、 2nd アルバム 「パシオン ~言葉に出来ない男です~」を発売。
6 月 1 日、自身初となるワンマンライブをヤクルトホールにて開催。 10 月 22 日に、 4th シングル
「逢いたいよ AGAIN 」発売。(オリコンシングル演歌・歌謡ウィークリーランキング初登場第 1 位、
総合ウィークリーランキング初登場第 24 位。)

2015 年 7 月 29 日に、 5th シングル「恋のメラギラ」発売。
(オリコン シングル演歌・ 歌謡ウィークリーランキング初登場第 1 位、総合ウィークリーランキング
初登場第 28 位。)
「第 28 回 日本ゴールドディスク大賞 ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティスト」受賞。

2016 年 8 月、湯川れい子氏の書下ろしによる「天使の悪戯 いたずら ))~消えて 行かないで~」をリリース、
イマドキ男子の甘く切ない純愛物語 ソング を唄う。

2017 年 4 月、魂を揺さぶる唯一無二の歌声、 魂響たまゆら の貴公子 として、初のバラード 作品となる
「人魚のように」 (7th シングル 発売。7月には、「人魚のように」を発売した。

20 18 年 2 月には、「パズルを解かないで」を発売。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本クラウン
 田賀英樹さん

”魂響(たまゆら)の貴公子””プラチナボイス”

ボーカリスト・川上大輔を形容する、この2つのキャッチフレーズは、 繊細さとしなやかさを併せ持つ、
まさに川上大輔そのもの。

そんな彼の待望の新曲は、80年代を彷彿とさせる、 躍動感あふれるノリの良い作品に仕上がりました。
ファンの皆さんと、ライブで一緒に盛り上がれる楽曲間違いなしです。

       *東海ラジオ「川上大輔の大ちゃんに任せなさい!」(毎週火曜日26:00~27:00内)O.A中!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇