POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

1月 『RUSH HOUR ! 日本の歌』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。
1月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【市川由紀乃】

”うたかたの女”

from New Single『うたかたの女』



New Single 1.17 in stores
【CD】KICM-30832  \1,204 (+ tax)

■生年月日  1976年1月8日
■身長     170.5cm
■出身地    埼玉県さいたま市
■趣味      妄想
■好きな映画  『箱入り息子の恋』
■好きな街   京都
■好きな花   なでしこ、サクラソウ
■マイブーム  通販・お取り寄せ
■尊敬する人  長嶋茂雄


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■KING RECORDS
 南純代さん

2016年に引き続き、2017年の紅白歌合戦の出場を決め、最も注目されている女性演歌歌手のトップランナーの地位を
確立した市川由紀乃。

2018年の年明けスタートダッシュの新作は、作詩:たかたかし、作曲:幸耕平のタッグで、メジャー調の楽曲に挑戦します。
女が一人、枯れない涙と、愛おしい人を想いながら飲むお酒。
そこには、憎い気持ちも入り交じり、自宅で一人になりたくないと日付を跨いで居てしまう。
恋する女のはかなさを、市川由紀乃が表現します。
胸にしみる「うたかたの女」で2018年勝負します。

ぜひ皆さまの愛唱歌の1曲に、何卒よろしくお願い致します!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

12月 『RUSH HOUR ! 日本の歌』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。
12月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【清水たま希】

”港の走り傘”

from New Single『港の走り傘』



New Single 10.18 in stores
【CD】TECA-13800  \1,204 (+ tax)

■出身地  愛知県名古屋市
■誕生日  10月30日
■血液型  A型
■趣 味  銭湯めぐり 資格取得
■資 格  ホームヘルパー2級 食育インストラクター 他


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■TEICHIKU RECORDS
 伊藤真一郎さん

2000年のデビュー以来、名古屋を拠点に精力的に活動し続ける清水たま希。
そんな彼女が、前作「儚な酒」以来5年ぶりの新曲「港の走り傘」をリリースしました!
軽快なテンポ感に、哀愁あるメロディーが心地よい曲調になっており、歌ってよし、聴いてよしの楽曲です!
現在東海ラジオでは、レギュラー番組「清水たま希の朝いち・うた旅!!」も絶賛OA中!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

11月 『RUSH HOUR ! 日本の歌』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。
11月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【野村美菜】

”伊良湖水道”

from New Single『伊良湖水道』



New Single 9.27 in stores
【CD】CRCN-8091  \1,204 (+ tax)

■生年月日      1982 年12 月26 日
■出身地       宮城県仙台市
■血液型       B 型
■趣味        ギター、おいしいコーヒーを入れること
■特技        日本舞踊(凰流師範)
■尊敬する歌手     西田佐知子


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本クラウン
 田賀英樹さん

矢作川、千曲川哀歌、北上川で「川」シリーズ3部作が完結した野村美菜の次の作品は、愛知・三重を舞台とした、
伊良湖水道です。

伊良湖水道は、渥美半島と鳥羽市を分ける水道で、それぞれの名所を背景に、失くした愛をどこまでも追い求める、
情熱的な女性のこころを描いた作品となっています。
矢作川に続く東海地方を題材とした今作に、ぜひご期待下さい。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

10月 『RUSH HOUR ! 日本の歌』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を
毎月ご紹介していきます。
10月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【川野夏美】

”オホーツク海岸”

from New Single『オホーツク海岸』



New Single 3.8 in stores
【CD】CRCN-8038  \1,204 (+ tax)

■本名        川野陽子
■生年月日     1980725生年月
■出身地      大分県津久見市 出身地
■血液型       O型
■好きな食べ物  いちご、りんご、トマトなど


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本クラウン
 田賀英樹さん

ドラマチック艶歌、再び北へ

「あばれ太鼓」でデビューし、元気いっぱい!夏美ちゃん!でお馴染みだった川野夏美
ですが、最近では、「悲別~かなしべつ~」を始めとする哀愁感あふれる楽曲などに
恵まれ、すっかり大人の女性のイメージが定着しました。

そんな彼女の勝負曲「オホーツク海岸」は、流氷に凍り付くオホーツクを背景に、
悲しい愛の決別に引き裂かれる女心を歌っています。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

9月 『RUSH HOUR ! 日本の歌』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を
毎月ご紹介していきます。
9月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【中村雅俊】

東建コーポレーション イメージソング

”どこへ時が流れても”

from New Single『どこへ時が流れても』



New Single 9.13 in stores
【CD】COZA-17321  \1,080 (in tax)

1951年2月1日宮城j県女川町に生まれる。
1970年4月慶応義塾大学経済学部に入学。
1973年4月ESSに入り芝居に興味を持ち、文学座付属演劇研究所に入所
1974年4月NTV「われら青春!」の主役に抜擢されデビュー
        挿入歌「ふれあい」100万枚突破、歌手デビュー
今までに連続ドラマ34本を含め、主演作品は100本以上、歌手としてもコンスタント
に曲を発表し、デビューがら毎年行う全国コンサートも1500回を超える。
現在も俳優と歌手の両分野で活躍中   


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本コロムビア
 水野誠さん

前作「ならば風行け」以来、1年振りとなる初の両A面の通算54枚目のニューシングル! 

デビュー以来欠かさず行う全国ツアーも開催し、デビュー40周年を経て益々充実した
活動を展開する中村雅俊「どこへ時が流れても」 必聴!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆