高校ラジオクラブ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

「コナン」高山みなみさんにギャップ萌え…「声変わり」した女子高校生 予告

カフ=マイクのスイッチを見るや否や「本物だ!」と興奮

毎月1組の高校生が東海ラジオで番組を制作する『高校ラジオクラブ』(月曜21:40-21:50)。6月は愛知県立豊田東高校2年女子生徒が一人しゃべりに挑戦。アニメ『名探偵コナン』への熱すぎる愛を語りました。

「声でジェンダーレスになりたい」「喉と相談しています」
江戸川コナン役の高山みなみさんがボーカルを務めた音楽ユニットTWO-MIX「JUST COMMUNICATION」に乗って今週のトークがスタート。「高山さんの声を聴くだけでテンションが上がる。子どもと少年を使い分けるギャップに萌える」と魅力を語ります。その声や口調が高山さん本人に似ていると指摘したところ、はにかみながら「朝起きて低い声を出す練習をしてるんです。最近『声変わり』したような感じで」と喉のあたりをさすりはじめました。「まさか、喉仏2つになった?」と驚く進行役の井田勝也アナに対し、彼女は畳みかけるように「声でジェンダーレスになりたい」。先日も祖母に弟の声と間違えられて大喜び。「普通、女子は男の子の声に間違えられるといやがるものですが」という井田アナの疑問など意に介せず、「コナンで安室透役を演じる古谷徹さんの声に近づきたいですね。喉と相談しているのですがなかなかそっちに寄ってくれなくて」。単にまねるだけでなくその人に近づくために「喉と相談する」という発想と語彙力に舌を巻きました。そんな彼女の声と表現力に注目してお聴きください。


のりかえ≫radikoでシェア!

のりかえ≫参加者募集中!


■高校ラジオクラブ
6月10日(月)
21:40-21:50