高校ラジオクラブ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

「RX-7で群馬の峠を走りたい!」頭文字Dで旧車とパラパラに憧れる女子高校生 予告

井田アナ(右)に『頭文字D』への愛を語る!

毎月1組の高校生が東海ラジオで番組を制作する『高校ラジオクラブ』(月曜21:40-21:50)。6月は愛知県立豊田東高校2年の女子生徒が一人しゃべりに挑戦中。アニメ『名探偵コナン』や『テニスの王子様』に負けないくらい好きなのが『頭文字(イニシャル)D』でした。

テニスの王子様の財前光と並んで「推しメン」なのが頭文字Dの高橋涼介。関東地方の峠を舞台にスポーツカーによるレースが繰り広げられる作品を通じて、昭和や平成の「旧車」や作中音楽のユーロビートが好きになってしまった彼女。「ユーロビートが好きすぎてパラパラを全力で覚えたんですけど、披露するのはミラーの前だけで…」。2000年代初頭、パラパラ全盛期の女子高校生を横目に見ていた一回り年上の井田勝也アナウンサーに「もっと早く生まれたかったなあ」とつぶやきます。そんな彼女の夢は「早く免許を取ってマツダRX-7に乗りたい!夜の峠を走りたい!(頭文字Dの)聖地群馬へ行きたい!」。でもインターネットの中古車サイトを見ながら「旧車高っけえ、やっべえ、バイトしなきゃ。でも今バイトできないんですよねえ」という日々。それでも自分がしたいことのためにお金を貯めようとする姿勢はなかなかのもの。「収入は多いほうがいいんですけど役者になりたいって矛盾してますよね」という彼女に対し井田アナは「超売れっ子になればいいじゃん!これだけ多趣味だったらいろんな番組に引く手あまただよ」。高山みなみさんと並ぶ憧れの声優古谷徹さんがナレーションを務める『カーグラフィックTV』の存在を知るや否や、そういう番組に出てみたいと夢を膨らませるのでした。「自動車雑誌の編集者と一緒に峠を攻める。そうしたら車を所有しなくてもいろんな車に乗り比べできるじゃん」井田アナの提案に「それいいですね!」と妄想が止まらない彼女でした。


のりかえ≫radikoでシェア!

のりかえ≫参加者募集中!


■高校ラジオクラブ
6月17日(月)
21:40-21:50 22:30-22:40

※野球中継延長のため放送時間が変更されました。radikoリンク先変更済。