TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2018年12月30日 『Road to 東京オリンピック・パラリンピック』 Road to 東京オリンピック・パラリンピック

 

今日は東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

広報戦略課の伊藤華英(はなえ)さんにお話をお聞きしました!!

 



 

伊藤さんは元オリンピック競泳代表で

2008年北京、2012年ロンドンオリンピックに出場。

現在は現役を引退し、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の

非常勤職員をされています。

 

改めて、東京オリンピック・パラリンピックについてうかがいました。

オリンピックは2020年7月24日から8月9日まで。

パラリンピックは2020年8月25日から9月6日まで開催。

 

来年の春頃にはチケット販売が開始されます。

今もID登録ができますので、お早めにID登録をして下さい。

 

3月12日はオリンピック大会の500日前、

413日はパラリンピック大会の500日前で、

それぞれの大会の1年前にもイベントを予定されています。

 

東京2020オリンピック聖火リレーについても決まってきているそう。

コンセプトは「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう」。

 

2020年312日に採火式。

2020326日に福島県からスタート。

岐阜県は、202044日(土)から45日(日)

愛知県は、202046日(月)から47日(火)

三重県は、202048日(水)から49日(木)です。

 

「現役のときには一喜一憂はしてはいけないと思っていた。

試合前には平常心をこころがけ、感情が動かないよう意識していた。」

と伊藤さん。でも、やっぱり街の歓迎ムード、街中にある五輪マークには

大きな感動を覚えたそうです。

 

試合後には、ボルト選手の走りを見たりとオリンピックを堪能できたと

教えてくださった伊藤さん。皆さんが応援する姿や、各国から集まる

ボランティアの皆さんの姿、サポートしてくれるJOCの方々のことなど、

忘れられない景色をたくさん目にされたそう。

 

「東京2020では、たくさんの人が世界中からやってくるので、

ホスト国として、日本人としてオリンピックを迎える社会になって欲しい。」

と伊藤さん。選手と職員、両方を経験されているからこそのお話をして

いただきました!!ありがとうございました!!

 

「Road to 東京オリンピック・パラリンピック」

次回は1月27日(日)にお送りします。