TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2017年9月7日 寺尾紗穂さん 今日のゲスト

 

今日は寺尾紗穂さんにお越しいただきました。

寺尾さんはシンガーソングライターですが、

今日は作家としてお話をうかがいました!!

 



 

先月、集英社から『あのころのパラオをさがして

日本統治下の南洋を生きた人々』を出版された寺尾さん。

 

日本統治時代のパラオや南洋を知るお年寄りを訪ね、

当時のエピソードを収集した一冊。

 

2015年に『南洋と私』を出版された際、

「いつかパラオに話を聞きに行ってみたい」

という思いが芽生え、形になったそうです。

 

この本は大きく3つの視点から書かれています。

①コロール(島)に暮らした日本人の視点

②パラオ人の視点

③元移民

 

多角的に当時の様子をとらえることができます。

と同時に、「こんなに知らないことがたくさんあるなんて・・・」と

衝撃を受けることも。

 

戦争の話、移民の話、南洋の話。

もしこの本に出会っていなかったら、

自分の記憶にも残らなかったのかもと思うと、

少し怖い気がしました。

 

集英社『あのころのパラオをさがして

日本統治下の南洋を生きた人々』

皆さんも本屋さんで探してみてください!!