TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2019年5月5日【奥山えいじさん】 今日のゲスト


9時台のゲストは、演歌歌手の 奥山えいじさん。
凄くお洒落で、洗練された雰囲気をお持ちの方でした。
写真では見えなくて残念だけど、カッコいいネックレスもしてたし
パンツ(ズボン?)が素敵だったんです!

仙台にお住いの奥山さんに「わざわざ有難うございます。新幹線でいらしたんですか?飛行機ですか?」
とお尋ねしたら 「歩いて来ました〜」(笑)  
えーっ⁉︎ そんな冗談言う人なの⁉︎ と一気に和みました。

奥山さんは 4月17日 に『只見線恋歌』 をリリースされました。
只見線とは…福島県会津若松駅〜新潟県小出駅を結ぶ、絶景の秘境路線。
     その風情と、車窓からの風景が美しいことで知られている。
     国内での人気のみならず、中国でも『世界で最もロマンチックな鉄
     道』として取り上げられている。
この只見線を舞台に、愛する人を失った女性の哀しみを、丁寧に優しく歌っています。

カップリングは 『人生波止場』
散々やんちゃして来た男が、最後に辿り着いたのは…?
この先の人生を二人三脚で歩んで行こうと決め、
心の絆を固く結んだ…人生波止場。
うーん、分かる!って言う男の人、多いのかしら…。

この、奥山えいじさんの 只見線 応援歌 リリース記念 チャリティコンサート が開催されます。

5月18日(土)午後12時30分〜 (全席指定 ¥1000)
会津若松市の 会津風雅堂 大ホール で行われる
第2回 南東北チャリティ 紅白 歌の祭典 〜はじまりはローカルから〜

「お安く観ていただけるし、全額チャリティですから。観光がてら是非お越しください」との事。

6月23日(日)には、山形市民会館で 大泉逸郎 喜寿コンサート2019 にも出演されますよ。

お出掛けするには気持ちのいい季節です。東北旅行の計画を立ててみては?
コンサートなどの詳しい内容は、テイチクのHPをご覧くださいね。

2019年5月5日【GOODWARP】 今日のゲスト

今日の『710』のゲストは



ダンサブルポップバンド GOODWARP(グッドワープ) から
ヴォーカル・ギターの 吉崎拓也さん が来てくれました。

GOOWARP は 吉崎さん を含む、男子4人のダンサブルポップバンド。
ベースの 萩原“チャー”尚史さん
ギターの 藤田朋生さん
ドラムの コウチケンゴさん

先日、これまでサポートメンバーとして参加していた ドラムのコウチケンゴさん が
正式メンバーとして加入したことが発表され、新体制でミニアルバムをリリースします。

5月8日 3rd ミニアルバム『CAMEO』(カメオ)

『CAMEO』という言葉の意味のひとつに“印象的で短い名場面”というものがあるそうで
このアルバムやツアーの中で「あなたの名場面をたくさん見つけてもらえますように」
との思いが込められているそうです。なんだか、優しいですね。
「Souvenir」「BOY」などの配信シングル曲に
「ラブシティ」「wolf tap」などの未発表曲を合わせた全8曲が収められています。

さすが ダンサブルポップバンド。どの曲を聴いても、自然に体が動いてしまいますよ。

ヴォーカルの 吉崎さん に、声やミュージッックビデオから想像した勝手なイメージ
“少年のような、華奢で可愛い感じ”を抱いていた私は、実際にお会いして驚きました。
意外にガッチリしていて男っぽい…この人が、あの声の主なの?
ご本人にその思いをぶつけると「それ、よく言われるんですよ〜(笑)」とのこと。
さらに「横に並ぶ二人(ベースの萩原さん と ギターの藤田さん)が細いから、オレ膨張して見えちゃって」
と、体型を気にしなければいけない苦労も、笑顔で語ってくれました。男子も大変なのね。

その男子4人がどんなヴィジュアルなのかは、是非ライブで確認してみてください。

GOODWARP “CAMEO” TOUR
6月19日(水)名古屋 大須 ell.FITS ALL

GOODWARP “CAMEO” TOUR ワンマン『おしゃれにおしゃれに遊びなさい!』
7月13日(土)名古屋 大須 RAD SEVEN

どんな “名場面”を 心に刻ませてくれるのか、楽しみですね。