TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2019年6月30日 【松室政哉さん】【松原敬生さん】 今日のゲスト

今日の『945』のゲストは
シンガーソングライターの 松室政哉(まつむろ せいや)さん。



大阪出身の 松室さん は、お喋りがとってもお上手でした。
飄々としているというか、落ち着いているというか
何事にも動じない感じがするし、お話は軽妙で的を射ているし
とても聡明で奥の深い方という印象です。

東海ラジオで毎週土曜日26時〜26時30分に
『松室政哉のタワゴト』を放送しています。
こちらでもテンポの良いトークを楽しめますよ。

松室政哉さん は 6月26日 に2枚目のシングル
『 僕は僕で僕じゃない 』 をリリースされました。

《 あなたらしさって何ですか? 》と問いかけるこの曲。
今の自分と向き合いながら、自分らしさって?夢や希望って?
と、現実と理想のギャップに悩み苦しむ全ての人が共感できる曲です。

私も、仕事を辞めて東京に来てから
《 私って一体何なんだろう?》
と、ずいぶん長い間悩みました(笑)この曲響きましたよ〜。

カップリングの『 Hello innocence 』も名曲です!!!
不穏な雰囲気で始まって、なんともドラマティックな怒涛の展開になっていき
まるで『火曜サスペンス劇場』でも見ているかのような感覚になりました。
(注・個人的な感想です)


この曲のリリースを記念して
『 僕は僕で僕じゃない 』発売記念ミニライブ&サイン会 が行われます。

7月24日(水)19:00〜 
愛知 タワーレコード名古屋パルコ店 店内イベントスペース

このイベントには タワーレコード の対象店舗 
・名古屋パルコ店
・名古屋近鉄パッセ店
・大高店
以上の3店舗でご購入の方(予約優先)に参加していただけます。


そして、カフェでオシャレに音楽を楽しむようなライブ

松室政哉 “cafe de MURO  7月25日 大阪 umeda TRAD  もあります。


全ての情報は 松室政哉さんのオフィシャルサイト でご確認くださいね。

ちなみに、このサイト内の『 ホンマやで ムロくん物語 』という
松室さんの音楽人生を描いた漫画。味があります(笑)
主人公の ムロくん は松室さんご本人が書いていらっしゃるんですよ。
是非一度、ご覧になってみてください。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


スタジオに来ていただいたわけではないのですが
今日、アナウンサー生活を引退されるということで
特別に 『レジェンド』『大御所』 東海の裕次郎 松原敬生さん 
の2007年発売のこの曲をお届けしました。



おじいちゃん! 52年間、本当にお疲れさまでした!!

2019年6月30日【Road to 東京オリンピック・パラリンピック】 Road to 東京オリンピック・パラリンピック

今日の『Road to 東京オリンピック・パラリンピック』は
オリンピックを『 観る 』のではなくて
自分もオリンピックに『 参加する 』お話です。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
聖火リレー室 聖火リレー部長 山崎 太朗(やまざき たろう)さんに
《 東京2020オリンピック聖火リレー、ランナー募集 》
について伺いました。



今月、公式チケットの抽選結果の発表があって
「やった!当たった!観に行ける!」
「あ〜!秋の先着順販売で必ずゲットするぞ!」
と悲喜交々でしたよね。ちなみに私は全部外れましたけど(笑)
いよいよ《 近付いて来た 》と実感した方も多いと思います。

年が明けて、2020年3月20日には 聖火 がギリシャから日本に到着します。
その後『復興五輪』の趣旨を踏まえ、東日本大震災の被災地である
宮城県・岩手県・福島県の方々に『復興の火』をご覧いただきます。
そして聖火リレー は
『 Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。』
というコンセプトのもと、3月26日に福島県を出発し
121日間という長い期間で、47都道府県を細かなルートで丁寧に回ります。
東海地方は、岐阜県 4月4日・5日
      愛知県 4月6日・7日
      三重県 4月8日・9日
それぞれ、どこの地域を通るのかは公式ウェブサイトで確認できます。
各地の見どころなども親切に書かれていて、想像が広がって楽しいですよ。

年末頃には、細かい詳しいルートまでわかるそうです。

もしかしたら、家のすぐ近くを 聖火 が通るかもしれませんよ!!

是非!この『東京2020聖火リレー』のランナーになって
オリンピックに 参加 しましょう!

幾つかの要件を満たしていれば、誰でも応募できます。
★国籍、障害の有無、性別不問。
★火を扱うので 、2020年度に中学生以上になる方。
★走行を希望する都道府県にゆかりのある方。 等々

あと、1名あたりの走行距離は約200mほどなので負担は少ないです。
それに、自分のペースでゆっくり走ってOK というのが嬉しいですよね!
グンとハードルが下がって、応募しやすくなっていますよ。
それに、東京2020オリンピック聖火リレー プレゼンティングパートナー4社 と
各都道府県実行委員会から応募可能で、最大5回応募できるんです!
応募しとくしかないでしょう!

各都道府県の応募内容は、それぞれのホームページで確認してくださいね。

ランナーに決定した方には、年末以降に連絡が行くようです。

ランナーになれなかったとしても、ルートを細かく考えてくださっているので
全国のほとんどの方は、聖火リレーを近くで見られるようになるそうです。
是非、沿道で、間近に見て盛り上がりたいですよね!!

そして、1日の終わりには、
聖火の到着を祝う《 セレブレーション 》が各地で行われます。
誰でも、聖火を灯すセレモニーなどを見られるので、ここでも盛り上がれそう!

オリンピックの理想 『平和』『団結』『友愛』を体現する 121日間。
日本がひとつになる、みんなの聖火リレーです。

近代オリンピックの父と呼ばれる クーベルタン はこう言いました。

「 オリンピックで重要な事は、勝つことではなく『参加する』ことである 」