TOKYO UPSIDE STATION

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2018年6月3日 『山田姉妹』『たかのてるこさん』『車いすバスケ』 今日のゲスト

 

「TOKYO UPSIDE STATION」

最初にお越しいただいたのは山田姉妹のおふたりです!

 



 

お姉さんの山田華さんは東京藝術大学声楽科卒業。

在学中に安宅賞を受賞。2011年度ミス鎌倉。

NHK大河ファンタジー「精霊の守り人~最終章~」の挿入歌を担当。


妹の山田麗さんは国立音楽大学声楽科、オペラソリストコース、ともに主席卒業。

卒業時に武岡賞を受賞。また女優として「3年B組金八先生」などに出演。

NHK大河ファンタジー「精霊の守り人Ⅱ~悲しき破壊神~」の挿入歌を担当。

小さい頃から一緒に声を重ねてきた山田姉妹

去年2月デビューアルバムをリリース。

今年3月にはアルバム「ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ」をリリース。

おふたりの歌声の重なりを堪能することができます。

中にはおふたりが作詞された楽曲も!

 

コンサートではMC部分で姉妹ならではのやりとりがあって、

お客さまも楽しくすごされているそうです!

 

6月12日火曜日、東京でのコンサートは完売となっていますが、

7月にはご招待アルバム発売記念スペシャルイベントも予定されています。

こちら詳しくはCDに封入されているご案内をご覧ください!

応募の消印有効日は6月20日だそうです!

 

10月4日木曜日11時30分には三重県文化会館でワンコインコンサートが開催されます。

詳しくは山田姉妹のHPをご覧ください!

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


 続いてのゲストは旅人、エッセイストのたかのてるこさん!

 




『ガンジス河でバタフライ』の著者、たかのてるこさん。 

旅人になったきっかけは、自分を変えたいと思ったことから。

旅をするとこれまで自分のマイナス点だと思っていたことがプラスに思えたのだとか。

 

それから旅を続け、65カ国

そんなたかのさんが先月出版された本が「生きるって、なに?」です。

旅をする中で得た生きる術が書かれた本。

大人も子どもも人生に迷った時、手にしたくなる一冊です。

 

手に取りやすいワンコイン500円にするために

terubooksという出版社を立ち上げられました。

大ヒットできたら奨学金を無料にできる財団を作りたいと考えているそうです。

 

こちらの本は全国のジュンク堂書店・丸善書店で購入できます。

またネット書店「honto」でも購入できるそうです。

 

6月8日には幻冬舎文庫から

『あっぱれ日本旅!世界一、スピリチュアルな国をめぐる』が発売されます!

こちらもぜひチェックしてくださいね!たかのさん、ありがとうございました!

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

6月8日~6月10日に東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで

開催される「三菱電機 WORLD CHALLENGE CUP 2018」についてお話ししました!!

車いすバスケのスピード感・迫力を感じに、また会場に行きたいと思っています。

車いすバスケ日本代表戦を観戦できる唯一の機会でもあります!!

皆さんも注目してくださいね~!!

 

『告知』 今週のゲスト・・・ 今日のゲスト

 

告知!
 

今週のTOKYO UPSIDE STATIONでは山田姉妹の美しい歌声、

エッセイストのたかのてるこさんの爆笑話をお楽しみいただけます!
 

TOKYO UPSIDE STATION

日曜日午前11時〜11時30分放送!!

ぜひお聴きください!!

 



2018年5月27日 『Road to 東京オリンピック・パラリンピック』 Road to 東京オリンピック・パラリンピック

 

「Road to 東京オリンピック・パラリンピック」

 

今日は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

スポーツ局 競技運営部 スケートボードスポーツマネージャーの

村上仁さんにお聞きしました。
 

スケートボードの種目は「ストリート」「パーク」の2種目。

「ストリート」は街にある階段や手すり、縁石などを模したセクションが配置されたコース。

「パーク」はボウルと呼ばれるお椀状の形状が複雑に組み合わさったコース。
 

新たにオリンピックの正式競技に採用され課題も。

見る人にも選手にも「競技」という感覚を持つこと。

トレーニング法や、栄養学、怪我の際のケアなども勉強が必要。

また、ドーピングに関する知識も必要。昨日まで気にしないで服用していた

風邪薬が禁止薬物だと知らなかったということもありえる。

 

正式競技になり、スケートボートに対するイメージが変わった。

家族で一緒にスケートボート場に来て、一日を楽しむというスタイルも増えたように感じる。


東海地域で代表的な施設は、

岐阜県 中津川公園内のスケートパーク

三重県 志摩市阿児町 B7 SKATEPARKなど。

三重県松阪市には、来年に県内初の公共スケボー場が開業

 

全日本アマチュアスケートボード選手権の中部サーキットという大会もあるので、

是非見に行ってほしい。


日本の世界的な位置づけ。世界的には、アメリカが断トツに強い。

近年ブラジルの選手が強くなっている。

アジアでは現状、日本のレベルは高い。

女子は、日本のレベルは高く、いくつもの世界大会で優勝の実績がある。

 

東海地方の有力な選手は岐阜県出身19歳の笹岡建介選手や

愛知県常滑市出身17歳の小鈴大和選手。注目してください!

 

スケートボードはスピード感が感じられる競技。

皆さんもオリンピックまでによりチェックしてみてくださいね!!

 

村上さん、ありがとうございました!!

次回の「Road to 東京オリンピック・パラリンピック」は6月24日にお送りします。

 


2018年5月27日 「地域デビュー」「シャンソン」「東京2020」「インド音楽」 今日のゲスト

 

「TOKYO UPSIDE STATION」

最初にお話を伺ったのは『定年が楽しみになる!オヤジの地域デビュー』

書かれた東京新聞の記者、清水孝幸さん!

 



 

50歳を過ぎ定年を意識し始めた清水さん。

このままでは居場所がなくなってしまうと、「地域デビュー」をすることに。

 

東京新聞朝刊の暮らし面で計50回連載され、

去年1月から続編が第一土曜朝刊に掲載中です。

その連載記事「50代の地域デビュー」から50話を厳選して再構成された本。

 

地域デビューの緊張や喜び、出会い、広がりなど、笑いながら読める1冊です!

清水さんにそっくりなイラストにも注目です!

ぜひ皆さん、本屋さんで探してみてくださいね!

 

東京新聞 『定年が楽しみになる!オヤジの地域デビュー』

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



フランスのシャンソン歌手、クレール・エルジエールさん!

通訳は人見有羽子さんです!

 



 

クレールさん、5月16日

『パリ、愛の歌〜永遠のシャンソン&フレンチポップ〜』を発売されました。

 

シャンソンを生活に近い、身近なものと感じさせてくれるクレールさんの歌声。
 

それぞれの街・暮らしに溶け込む1枚です。

ぜひ皆さんお聴きください!

 

6月20日には名古屋、日本特殊陶業市民会館フォレストホールで

コンサートが開かれます!レコーディングメンバーでのコンサート。

豪華ですよ!こちらもぜひチェックしてください。

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

続いてのコーナーは『Road to 東京オリンピック・パラリンピック』

こちらは別カテゴリーで書かせていただきますね!
 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

最後にご紹介したのは「ラケーシュ・チョウラシア〜バンスリーコンサート」です

興味持たれた方、ぜひお出かけください!

 



『告知』 今週のゲスト・・・ 今日のゲスト

 

告知!

 

今週のTOKYO UPSIDE STATIONでは

『定年が楽しみになる!オヤジの地域デビュー』

フランスのシャンソン歌手クレール・エルジエールさん、

「Road to 東京オリンピック・パラリンピック」

インド音楽についてご紹介します!!
 

TOKYO UPSIDE STATION

日曜日午前11時〜11時30分放送!!

ぜひお聴きください!!