レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

愛知県社会保険労務士会/メッセナゴヤ

今日から、ポートメッセなごやで、日本最大級の異業種交流会メッセナゴヤが始まりました!



なんと今回は、過去最大の1442社・団体が名古屋に集結しているそうです。
今日はその中のひとつ、第3展示館の、愛知県社会保険労務士会のブースにお邪魔しました。
社会保険労務士のお仕事は、従業員が生き生きと働ける職場を作るアドバイスと会社と従業員の間でトラブルが起こった時の円満解決や、従業員の採用から退職までの様々な社会保険手続き、就業規則、社内規程の作成、年金の仕組み・受け取り方等のアドバイスと手続き、働き方改革に関する相談も受けていたりと、多岐にわたります。




よりよい職場環境づくりのお手伝いをされています。
今回のメッセナゴヤでの愛知県社会保険労務士ブースのテーマは、「支えます!職場の安全 企業の未来」。無料で血管年齢チェックを体験でき、他にも、無料労働年金相談やストレスチェック、学生向けの適性判断も体験できます。

愛知県社会保険労務士会では、様々な相談窓口を儲けています。働き方改革・労働問題・社会保険に関する相談は、総合労務相談室へ。年金に関しては街角年金相談センター、会社と従業員の間の個別トラブルに関しては労働紛争解決センター愛知にご相談ください。
詳しい情報は、愛知県社会保険労務士会のホームページをご覧下さい。



今日は、愛知県社会保険労務士会 広報の大久保さんにお話を伺いました。ありがとうございました(^^)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆愛知県社会保険労務士会
  ◇TEL 052-889-2800(受付時間 平日 午前9時~午後5時)


大成中学校・大成高等学校

愛知県一宮市にある大成中学校・大成高等学校におじゃましましたー!




大成中学・大成高校は、勉強はもちろん、部活動でも全国や世界で活躍する選手が在籍、卒業していて、柔道部をはじめ、野球部、サッカー部などの体育系、管弦楽部や茶道部なとの文化系の部活動などもあって、みなさん本当に生き生きと学校生活を過ごしています!

そんな中で、いま、注目されているのが、
大成高校の「グローバルフューチャーコース」です。1年間のカナダ留学に加えて、3ヶ月のニュージーランド、またはセブ島への留学ができるコースです。

実際に1年生の8月からおよそ10ヶ月間、カナダのカルガリーに留学されていた、2年生のこじまえいこさんにご出演いただきました!




英語で自己紹介をしていただいたんですが、とってもすばらしかったですよね!ホームステイで過ごした10ヶ月の中で、中国や韓国、エジプト、メキシコ、ブラジル、アフリカやヨーロッパからの留学生とも交流する中で、他者へリスペクトをしながら、自分の考えを持つことの大切さを学んだそうです。また、今までご家族に任せっきりだった家事を自分でやらなくちゃいけない状況になって、その大変さ、そして自立する力を身につけなくてはいけないと、勉強になったそうです。特に大変だったのは、お洗濯!お母さん、いつもありがとうという気持ちが大きくなったそうですよ。

将来の夢は、「留学生を支える仕事に就くこと」。ご自身が留学中に困ったこと、悩んだことについて話を聞いてくださったり励ましてもらったことで、とても安心できたことからそう思われたんだそうです。是非がんばって叶えてもらいたいですね!

そんな魅力的な、大成中学校・大成高校について詳しく知ることができる説明会やオープンスクールが今週末に開催されます。

大成中学校の入試説明会は、11月9日土曜日9:30〜11:30、大成高校の授業などが体験できるオープンスクールは、11月10日日曜日10:00〜開催です。是非足をお運びください。



ご出演いただきました足立校長、鈴木先生、こじまさん、ありがとうございました!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆大成中学校・大成高等学校
  ◇愛知県一宮市千秋町大福田1878-2
  ◇TEL 0586-77-9900