レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

レストラン ガス燈

今日は、今池ガスビル8階にある、レストランガス燈にお邪魔しました!




開放感溢れるゆったりとした店内で落ち着いた雰囲気の中お食事を楽しめます。
大小の個室があり、お二人様から最大220名様までのパーティーにも対応できます。
懇親会や同窓会、団体での宴会など幅広くご利用頂けるんです。
ディナータイムには、ライブチャージ無料で、ジャズやポップス、ボサノヴァなど多彩なミュージシャンなどの生演奏を日替わりで楽しめます。
心地いい音楽と窓から広がる夜景を眺めながらお食事できます。



また、ガス燈では、フレンチのシェフと和の板前長が腕によりをかけて、旬の素材をいかした季節感あふれる料理を提供しています。
フレンチ、和食とも、コースは毎月新しいメニューに変えています。
なかでもフレンチの前菜は、多くのお客様が写真を撮るほどオシャレな一皿だそうです(^^)
ランチでは、栄養豊かな酵素玄米を使った「美食同源御膳」と、本格ソースと茹で加減が自慢の「シェフの気まぐれパスタランチ」が人気だそうですよ♪



2月末までは、「新春フェア」を開催しています。
和食はのどぐろ一匹を使い、「焼き」、「揚げ」、「煮付け」の中から2種類を選べる「のどくろミニ会席」を、フレンチでは牛タンシチューや手ごねハンバーグなど懐かしさを感じる洋食をお値打ちに楽しむことができます。
レストランガス燈のホームページでもメニューなどの情報をご覧頂けます♪
ぜひ足をお運びください(^^)



今日は、レストランガス燈スタッフの平子さんにお話を伺いました!
ありがとうございました。

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆レストランガス燈
◇名古屋市千種区今池1-8-8 今池ガスビル8階


愛知県地家屋調査士会

愛知県土地家屋調査士会にお邪魔しました。

土地家屋調査士とは、不動産の表示に関する登記の専門家のことで、他人の依頼を受けて、土地や建物の所在・形状・利用状況などを調査して、図面の作成や不動産の表示に関する登記の申請手続などを行う国家資格です。




土地の境界線・・・1番身近なところで言うと、自分のお家とお隣の家の境界線が曖昧とか、
隣のお家の木が我が家の敷地内まで枝が伸びてしまっているとか、そんなトラブルもあるそうなんです。
それを解決するために土地家屋調査士さんと弁護士さんがタッグを組んだのが、「あいち境界問題相談センター」です。
土地家屋の専門家と法律の専門家が、あなたのお悩みを解決してくれます。
相談は完全無料で、申し立て費用などが無料に、成立費用が半額になるキャンペーンが2月1日からおこなわれます。土地のお悩み事は、あいち境界問題相談センターに相談してみてください。




そして、もっと大きな視点で土地や建物を考えるとまちづくりにつながります。  
そのまちづくりを考えるシンポジウムが行われます。第20回あいち境界シンポジウム。
今回のテーマは「未来のみちを考える」です。
第一部が講演会、第二部がパネルディスカッションで、災害時に救急車や消防車が通ることができない4メートルに満たない狭い道がある街を、どうしたら安全で住み良いまちにしていくことができるのか、その環境作りについて考えます。
参加は無料で、どなたでもご参加いただけます。
予約も必要ないので、ぜひ皆さん足を運んでください。



ご出演いただきました中島さん、小島さん、ありがとうございました。


石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆第20回あいち境界シンポジウム
◇名古屋市公会堂大ホール
◇愛知県土地家屋調査士会 TEL 052-586-1200