レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

株式会社ブラス/クルヴェット名古屋 飛びこみマイク

今日は愛知県を中心に東海・関西エリアで18の貸切型ゲストハウスウエディング事業を展開する株式会社ブラスの式場の一つ、名古屋駅から歩いてすぐのところにあるクルヴェット名古屋にお邪魔しました!





都会の中にありながらもとっても静かで、緑に囲まれ、非日常空間を感じられる会場でした。
3階建てになっていまして、3階がチャペルです!
自然の光が差し込みますし、緑が多くナチュラルな雰囲気!!!





2階はパーティ会場になっていて、オープンキッキンで作られるお料理を眺めながらお食事も楽しめるんです^ー^





会場内は結婚式や披露宴を行なっている間は1組だけで完全貸切です空間です。
クルヴェット名古屋ではプランナーさんや式場のスタッフが一致団結して新郎新婦のために最高の式を作るお手伝いをしてくださいます◎

そんな株式会社ブラスより「笑いと涙を届ける『結婚式司会者』という仕事」という著書が出版されたんです。



皆さんは結婚式の司会者がどんな思いで、そして、どんなことに気をつけながら進行をしているのか…そんなことを考えたことはありますか?

この本には、サラリーマンから一念発起して結婚式の司会者へと進んだ河合社長や、ブラスに所属する現役の司会者6名のリアルな声が載っています。
私も読ませていただいたんですが、一つの結婚式にかける情熱や熱意を感じましたし、こんな皆さんに披露宴の司会をしてもらえたら幸せだなーと思いました。
今日は、実体験を載せている司会者の方ともお会いしたんですが、とても楽しそうにお仕事をされている様子が伝わってきました!!!

この本は、結婚式の司会者になりたい方はもちろんですが、ブライダル業界に興味がある方、最高の挙式を叶えたいというカップルの方にもオススメの本です。

全国の書店やインターネットから購入もできるので、ぜひチェックしてみてください^ー^





今日は株式会社ブラス代表取締役の河合さんにお話を伺いました!
ありがとうございました( ^∀^)


早田明日香



クルヴェット名古屋

  ◆クルヴェット名古屋
  ◇名古屋市中村区名駅2-38-18
  ◇TEL 052-562-5522