レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

笠置町農泊推進協議会 飛びこみマイク

今日は京都府の笠置町にあるJR笠置駅内、駅ナカ カフェステーションにお邪魔しました。
カフェでは、笠置炭酸サイダーを頂きました!




JR関西本線 笠置駅は、伊賀上野からは30分程度、亀山からは1時間30分ほど、車だと名古屋から2時間ほどです。

自然に囲まれたのどかな場所で、笠置の名産品としては、きじを使ったメニューだそうです。
例えば、きじ鍋やきじ釜飯、きじのプレゼー(オーブン焼き)。
きじ釜飯は、イベント会場などで販売されるメニューだそうです。
きじのプレゼーは今後、笠置駅 駅ナカ カフェステーションでも提供される予定だそうです。




笠置町は、キャンプやボルダリング、カヌーなどのアクティビティーが有名ですが、今後はそれに加えて、笠置町周辺の甲賀市・伊賀市・柳生町など連携をして「忍者や剣豪」にまつわるコンテンツ作りを、新しく地域商社を立ち上げて取り組んでいくそうです。

また昨年には「笠置ベース」と言う民宿がオープンしました。
オーナー自らが個人で古民家を再生して創業されたゲストハウスで、現在は、昔から笠置町に住んでいる方々と移住されてきた新しい住民の皆さんが立ち上げた企業が協力し、地域の交流の場としても利用されているそうです。

ぜひ皆さんも笠置町に遊びに来てください。
詳しくは「石の国笠置町」とホームページを検索してみてください。



今日は笠置町雇用創造協議会の坂本かおりさんにお話を伺いました。
ありがとうございました。

稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆笠置町 駅ナカ カフェステーション
 京都府相楽郡笠置町笠置佃44