アナウンサー 一覧に戻る

いつの日もイダイアリー

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

なんばしよ!? 普段の事

タイトルは「何をしているの!?」という意味の佐賀弁です。

AKB48の『恋するフォーチュンクッキー』
「スタッフVer.」や「ファンVer.」など色々なミュージックビデオが ありますが,
昨日そのラインナップに, 佐賀県庁職員たちが踊る
「恋するフォーチュンクッキー 佐賀県庁Ver..」 が登場しました。


 

なんばしよ!?

 

 

 

 

こがんこつしとらんで,ちゃんと仕事ばせんぎでけん!!
(訳:こんなことしてないで,ちゃんと仕事をしないといけませんよ!!)

冗談はさておき,こんなユニークな(?)発想が我が故郷佐賀で生まれたとは
にわかには信じられません。
誰の発案なんだろう?
この曲のセンターの指原さんは大分出身ですから,
同じ九州として盛り上げていこうということなのでしょうか。

何にせよ懐かしい気持ちになりました。
先月帰省&先週実家に電話をしたとは言え,
故郷は何回思い起こしても良いものですね。

皆さんも「佐賀県庁Ver.」ぜひ検索してみてくださいね。

佐賀はよかとこばい!!

クラシックコンサート 普段の事

先週の金曜日,しらかわホールで行われた
がん予防推進事業早期発表キャンペーン「生きて…」vol.4
『金曜の夜にRomanticなConcert』
に行ってきました。

出演者は
歌:米良美一さん
ヴァイオン:日比浩一さん
ピアノ:藤江博子さん

初めての生のクラシックコンサートだったんですが,
やっぱり生の迫力は違いますね。
「柔らかな音色」や「力強い音色」
とはこういうことを言うのだなとしみじみ実感しました。
新米アナウンサーには何でも勉強です。

コンサートを堪能し,
米良さんの「ヨイトマケの唄」を聞いて
親のありがたみを感じ,
実家に電話を入れた新社会人の金曜の夜となりました。

防災の日 普段の事

防災特番のレポーターとして,東区の防災訓練に参加してきました。

救護訓練としてAEDの使い方や三角巾を使った応急処置の仕方を学びました。
さらに,災害時要援護者支援訓練という訓練にも参加しました。

災害時要援護者とは,認知症の高齢者や,知的障がい,精神障がいをお持ちの方など,
災害の時,特別な支援が必要な方たちです。
東日本大震災の際にも,このような方たちが,トラブルや遠慮で,
十分に避難所を利用できなかったという問題がありました。

このような方のために,福祉避難スペースというものができています。
東区でも,市の小学校や中学校に設置されます。
福祉避難スペースとは,支援を必要とする方のための避難所です。

さらに,「災害時ヘルプカード」というものも作られています。
このヘルプカードは名前や住所,血液型,緊急連絡先などに加え,どういう障害や病気をお持ちなのか,さらに,「筆談をしてほしい」「大きな音や声が苦手」など,その人その人が必要とするお手伝いの内容を書いて,要援護者の方に携帯していただくものです。
このカードを見れば,どんな支援をすればいいか,素人にもわかるんです。
つまり,私たちは「カードをお持ちですか?」とお尋ねすればよいわけです。

とは言え,いつでもヘルプカードをお持ちとは限りません。
そんな時は,お名前と住所を尋ねましょう。

要援護者は,災害の時,周囲の状況が分からず,不安になっています。
支援施設の職員の方によれば,名前を聞くだけでも,その不安を和らげることが
できるそうです。
さらに,名前がわかれば,支援施設の方に連絡をとることができます。
その点でも,「名前を聞く」ことはとても重要です。

まず名前を聞いて,「大丈夫ですよ」と声をかけること。
色々気負わず,そこから始めましょう。

「災害時ヘルプカード」は早ければ11月にも配布されるそうです。
皆さんもこれを機にこのカードのこと,頭の片隅にでも留めておいてください。

訓練から色々なことを学びました。
そんなわけで,「今は」,やる気に満ちているわけです。
大切なことは,この意識を継続することだなあと思います。
その意味では,放送でもお伝えしたように,
背伸びをせず,肩の力を抜いて臨むのが丁度良いのでしょうね。

皆さんは「防災」,どうお考えですか?

寿司食いねぇ~♪ 普段の事

タイトルにしてはみたものの,平成生まれの若造にはバラエティ番組でしか聞いたことが
ない曲だったりするわけで…

先輩にお寿司をご馳走していただくという新社会人の特権を行使してきました。
あ、青山アナウンサーもいらっしゃったので新社会人じゃなくても良かったようです(笑)

マグロが安い日だったので最初の注文はマグロにしました。
一人暮らしの新社会人には眩しすぎる赤い煌めき。
ご馳走様でした,先輩!!

お寿司と一緒に,青山アナウンサーの,ワサビよりツンとく…
もとい為になるお話をお聞きしました。
ありがとうございました,先輩!!

お寿司をいっぱい頂いた後に我々が向かったのは…


赤地に黄色い「M」のファーストフード店。
若さに任せてビッグ○ックにかぶりつきました。

でもお寿司も昔はファーストフードだったらしいですから,
そう考えるとファーストフードを梯子したわけですが
何だろうこの差は…

あ,ビッグ○ックもご馳走でした,先輩!!

ボ~リショ~イサ~カス~♪(あのCM風に) 普段の事


行ってきましたボリショイサーカス!!

さすがボリショイサーカス,ワクワクしっぱなしであっという間に時間が経ってしまいました。

団員達のパフォーマンスはとにかく大迫力で,技が決まるたびに
思わず「おぉぉ」とか「うわぁぁ」とか声が漏れてしまいます。
「どうやったらあんな高いところでブランコできるんだろう」
「どの筋肉をどう動かしたら空中で体を捻ったり,回ったりできるんだろう」
と不思議になるくらいの素晴らしいパフォーマンスが舞台狭しと繰り広げられていました。

そして,ボリショイサーカスで演技をしているのは人間だけではありません。
この動物サーカスが,とにかく可愛らしい。
見ていると自然に笑顔になってしまいます。
犬・猫・馬・熊,色んな動物が出てきますよ。
犬はともかく,猫や熊も芸ができるんですね。
団員さんとの絆に脱帽です。

ワクワク・ドキドキのボリショイサーカスは

26日(月)まで,愛知県体育館で開催中です!!

夏休みの最後の思い出に,ご家族・友人でいかがでしょうか?