アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『阿知羅選手と同時に』 日々

きょうは妻と2歳10カ月になる我が子と初めてのプロ野球観戦です。私もスタンドでドラゴンズ戦を観るなんで10数年ぶり?のはず。楽しみにしていました。スコアボードは「こどもの日」仕様でひらがなで表示されていました。



ナゴヤドームの外でのイベントではパトカーや白バイが展示されていて、しかも乗ることまでできて我が子も大喜びです。



満員のナゴヤドーム、お客さんの歓声、トランペットの音、それを自分も座席で感じられて久しぶりに一ファンに戻ったようですごく楽しかったです! しかも序盤からドラゴンズが得点を重ねて我が子もパチパチ。



しかし、まだ2歳10カ月。そんなに集中は続きません。我が子の雲行きが怪しくなった3回終了時点で「ドラゴンズワールド」に移動しました。我が子はボールプールに突っ込んでいきましたが、もうすごい子どもの数です。手が当たっただなんだで泣く我が子…汗。そりゃそうなるでしょう…。



先発の阿知羅選手がマウンドを降りたころ、我が子もナゴヤドームを出ることに。そして試合終了の瞬間は自宅でラジオを聴いているという…。まあなんだかんだで疲れましたが、我が子の初めてのプロ野球観戦はドラゴンズが勝ったことには間違いありません!