アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『近所の子どもたち』 日々

最近、野球のまねごとが好きな我が子。きょうも「野球する!」と言って、午前中は近所の公園へ行きました。柔らかいボールを何度も繰り返し投げる我が子。受けるこちらはクタクタですが、それでも興味を持ってくれたことはうれしいです。



暑さも気になりますが、妻と3人でたっぷり遊びました。これだけ走り回れば疲れて当然です。



たっぷり昼寝。そして私が日本ダービーを観終わってしばらくすると起きてきました。するとまた「公園行く!」というので、ボールを持って公園へ。



公園では小学生がサッカーをしていました。我が子は我が子でうらやましそうに、野球のボールを投げたり蹴ったりしていたら…。



みんなで遊んでる(笑い)。子どもはスゴイですね〜。サッカーをやっていた、近所に住む5年生の子たちのひとりが「僕はこの子と遊ぶ!」と言って我が子と喋り始めると、みんなが集まってきて、野球やったり、サッカーボールを蹴ったり、すべり台で遊ばせてくれたり…。みんなが帰る夜7時までたっぷり遊んでもらいました。近所にこんなに優しい子が住んでいるのだなぁとうれしい気持ちになりました。