アナウンサー 一覧に戻る

酒井弘明ヒコーキ写真

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

白山と恵那山 県営名古屋空港 酒井弘明ヒコーキ写真


昨日(1月14日)は名古屋市内から、遠くの山がとても綺麗に見えましたので県営名古屋空港に出かけました。展望デッキから北側を見ますと、三菱重工のエンジンテストを行うエリアに、機首をこちらに向けたMRJ5号機が駐機していました。左後方に小牧城(小牧市歴史館)が見えていますが、奥に見える雪山は「白山」です!岐阜・石川の県境にあり、県営名古屋空港からは、めったに見えないと思います。私が撮影できたのは一昨年の3月以来のことです。



こちらは「恵那山」をバックに離陸したFDA・フジドリームエアラインズの3号機エンブラエル175です。手前の照明塔に遮られて残念ですが、雪に覆われた恵那山が実に綺麗です。恵那山は岐阜・長野県境にありますが、中央自動車道「恵那山トンネル」の上ですので、県営名古屋空港からは近いですね。恵那山は2,000m級の山ですので、これほどまで雪に覆われている姿は珍しいと思います。



県営名古屋空港のRWY34に着陸したFDA7号機、エンブラエル175が減速中に恵那山の前を通過しています。御嶽山を優先して撮影ポイントを決めたため、恵那山の手前を滑走するFDA機が、照明塔と重なるのは避けられませんでした。



最後は照明塔を避けて、航空自衛隊のC-130輸送機を引いたアングルで恵那山と絡めてみました。レンズのデータは142mmと記録されていますが、C-130は機体が濃い緑色で暗いため、+1/3の露出補正をしています。ご覧いただいた4カット、全てPLフィルターを使用しました。