アナウンサー 一覧に戻る

酒井弘明ヒコーキ写真

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

トランプ大統領 来日3日前の羽田と皇居前 酒井弘明ヒコーキ写真


5月22日(水)午後から東京へ行きました。新幹線で品川へ、京急線に乗り換えて羽田空港の第2ターミナルに到着し、短時間ですが撮影を楽しみました。16:04C滑走路RWY34Rを離陸滑走中の米国ユナイテッド航空のボーイング787-9がノーズアップしています。主脚のタイヤはまだ8本全て地面に着いたままです。画面の右上に東京ゲートブリッジが写っています。



アメリカのエアラインをもう1機、16:31デルタ航空のエアバスA350-900がRWY34Rから離陸しました。東京ゲートブリッジをバックに既に浮き上がっていますので、ユナイテッドの787-9よりも短い滑走距離でした。羽田空港は普段よりも警察官の数が明らかに増えていました。



夕方6時過ぎに東京駅に着き、丸の内中央口から正面の広場へ進み、振り返って東京駅の正面玄関を中心に撮ってみました。正面には天皇陛下専用の車寄せがあり、この広場を陛下の車列が通られます。



東京駅の正面から行幸通りを歩きますと、皇居外苑に入り、正面に皇居の坂下門が見えてきます。右手の建物は宮内庁です。



皇居外苑から北側のビル群を撮りました。左側にパレスホテル東京が写っていますが、国賓として来日したトランプ大統領の宿舎になると伝えられています。皇居周辺は普段から警備が厳重なのだろうと思っていましたが、トランプ大統領がパレスホテルに泊まるのでしたら納得です。写真では内堀通りの歩道を右から左に、たくさんのランナーが通行しています。パレスホテルとは反対側の歩道ですが、大統領滞在中も走ることができるのでしょうか?



内堀通りから東京駅方向を望みます。行幸通りの右側の高いビルが「丸ビル」左側が「新丸ビル」です。この後、丸の内地区の、ある場所で三菱重工グループ経営陣とメディア関係者の懇談会が行われ、三菱航空機の水谷社長をはじめ、いろいろお話を伺えました。残念ながら「オフレコ」のため、ここに載せることはできません。