アナウンサー 一覧に戻る

酒井弘明ヒコーキ写真

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

イングランド ニュージーランドを破り決勝進出 BA機 羽田・成田 酒井弘明ヒコーキ写真


ラグビーワールドカップ2019日本大会は昨日(10月26日)準決勝、ニュージーランド対イングランドが行われ、イングランドが3連覇を目指すニュージーランドを19対7で下し、決勝進出を決めました。イングランドは開始1分で先制のトライを決めるなど、オールブラックスを圧倒するペースで試合を進めました。イングランドといえば英国のフラッグキャリア、「BRITISH AIRWAYS ブリティッシュ・エアウェイズ」BAです。かつて、フィルムカメラの時代にBAのボーイング747-400を成田でよく撮ったものです。旧名古屋空港にもボーイング747-400で乗り入れていた時期がありました。現在は後継機としてボーイング777-300ERが羽田に乗り入れています。写真は羽田空港のA滑走路、西側の誘導路を進むBAのボーイング777-300ERです。今年5月に第1ターミナルの展望デッキで撮影しましたが、バックに羽田の国際線ターミナルビルが写っています。



BAは成田には中型機のボーイング787-9で乗り入れています。写真は昨年4月に第1ターミナルの展望デッキで撮影した、RWY16Rに着陸したBAのボーイング787-9がエンジンの逆噴射を作動させて減速中のシーンです。第2ターミナルを使用するBA機がターミナルから遠いA滑走路に着陸するのは、珍しいことだと思います。ラグビーワールドカップ、今夜はウェールズ対南アフリカの準決勝が行われますが、プリンス・オブ・ウェールズ「チャールズ皇太子殿下」の激励を受けたウェールズが、イングランドと英国対決の決勝に進むのでしょうか?