上の写真で、私が着ているワンピース。

通信販売で購入したものなんですが、

なんと深谷アナとまったく同じ!!


 

深谷先輩、かぶってしまってゴメンナサイ(>_<)!


 

 

そして、別の通信販売で買ったこちらのジャケット。


 

今度は、レポーターさんの制服とかぶってしまいましたー(>o<)!!


(いなばっち&宮野さん、撮影協力ありがとうm(__)m)

 

あぁ、通信販売は難しい・・・。

でも、大好きだから、やめられませーん(*^_^*)♪


1週間の夏休みをいただきました。
「さーて、何をしようか?どこへ行こうか?」 問いかけても反応なし。
家族はそれぞれの予定があり、結局これまであまり出かけなかった大阪へ。
リュックにサンダル履きの気楽な1泊2日のオヤジ一人旅。


まずは定番中の定番。なんば花月で吉本生体験。
夏休みということもあり、子連れが多い。
ベテラン勢の中には、よく言えば「余裕」、悪く言えば「流している」芸人さんも。
もちろん「さすが!!」の芸人さんには、プロフェッショナルを感じる。
若手のいきおいが気持ちいい。 新喜劇も堪能。


「名物カレー」で腹ごしらえ。見かけはドライカレーだが、さにあらず。
トロッとした口当たりのあと、適度なスパイシー感。地元らしい客から、多国籍観光客で満員。



心斎橋近辺をブラブラ。なんだかエネルギッシュ。東京の雑踏とは何かが違う気がした。
若者が行き交うなかにいると、居場所を変えようと思った。
さて、どこへ行こうか?    次回に続く。



豊田市にある「奥矢作第一・第二水力発電所」に行ってきました!!

豊田市と言えば「クルマの街」というイメージが強いと思いますが、
市内のおよそ7割を森林が占める緑豊かな街でもあり、
矢作川が貫く水資源の豊かな街でもあります。
そんな豊かな水を利用した発電所が「奥矢作第一・第二水力発電所」です!

こちらの発電所は、日本初・世界でも珍しい「二段式揚水発電」

上池の黒田ダムから下池の矢作ダムまで、およそ5.5キロの距離が水路で結ばれていて、
その間に2つの発電所があります。

上流から流れた水は、2つの発電所を通り、下流へ。。。
そして、下流へ行った水は上流へ汲み上げられ、また下流へ。。。
水がダムとダムの間を循環しています。
これが”揚水発電”。

そして、ダムとダムのあいだにある2つの発電所は、
水が流れると、同時に電気を作る・・・
例えば、第一発電所の発電機1号機と第二発電所の発電機1号機は、
同時に動くようになっている・・・これが”2段式”。

水は、常に循環されていて(同じ水が使われていて)、
1回水が流れてきたときに、2箇所の発電所で効率よく電気が作られています。

また、効率よく電気を作るために、さまざまな工夫が凝らされていて、
この施設の規模には圧倒されました!
(1番上の写真にあるサージタンクも、この発電所にはなくてはならないもの。
 発電機が止まった時に、トンネルの水圧を和らげるための調圧水槽です。
 この巨大なサージタンクが4棟あります。)




(こちらの写真は黒田ダム。貯水量は約1000万トン!!ナゴヤドーム6杯分です。)




そんな「奥矢作第一・第二水力発電所」の総出力は、109.7万キロワット。
(100万キロワットで、約36万世帯・100万人の電気を賄うことが出来ます。)

さらに、、、出力を100万キロワットまで上げるのは、わずか20分程度。
(火力発電所だと、丸1日かかる場合もあるので、とってもスピーディーです。)

電気は貯めておけないので、代わりに水を貯めておいて素早く発電する・・・
いわば大きな蓄電池のような存在。

特に、電気の需要がピークを迎える時期に、その実力を発揮する発電所ということで、
これから訪れるピークに対応するため、
私が取材に伺った時は、12年に1度の細密点検中でした。

発電機を全部分解し、細かく点検・部品交換をし、また組み立てる。。。
(部品の数は約1万点!)
しかも、髪の毛1本分ズレてしまうと作動しない程
精密な機械なので、万全を期した作業が続けられていました。

純国産自然エネルギーでCO2の排出量が少ない重要な発電システムである「水力発電」。
中でも、「奥矢作第一・第二水力発電所」は
矢作川水系に25か所ある水力発電所の中でも、
電力ピーク時に対応するという大切な役割を担っています。

この「奥矢作第一・第二水力発電所」のおかげで、
私たちは、安心して電気を使えるわけですが、
”日ごろから節電を心がけること”が、私たちの役割・・・
なのかもしれません。

皆様もご協力、よろしくお願いします!!!


(最後に、インタビューに答えてくださった熊谷所長と記念撮影!!)


こんにちは!まさおこと前野沙織です。

 

いよいよ明日、

 

NHK・民放連共同ラジオキャンペーンin名古屋\ラジオきいてみた/

      「君の思いをかなえよう!夢ラジオ」

 

が放送されます!!

 

詳しい内容はこちらへ!

 

 

時間は12:00~12:55で、

場所はZIP-FMスタジオラシックです!

スタジオはラシックの中にあるのでお気軽に観に来ていただければと思います。

 

 

ゲストは声優の小桜エツコさん

声優を夢見る高校生がお話しを伺います。

司会は私、前野沙織が務めます。

 

東海ラジオ、CBCラジオ、ZIP-FMでは同時生放送。

NHKラジオ第一、FM愛知はこの日に録音放送します。

 

私も初めての生放送なのですご~く緊張していますが・・・

精一杯頑張りますのでぜひ聴いてください!

 


毎月5日15日25日「TOKAIRADIO Go Go! DAY」
東海ラジオを聴けば、スペシャルな“何か”が起こります!!

毎回一つの市町村をアナウンサー、レポートドライバーが訪問。
第3回は4月25日(
)三重県伊勢市。
五十鈴川のそばにあるおかげ横丁におじゃまします。
ピンクのはっぴを目印に、ぜひお集まりください!!


左から稲葉、前野、伊藤


前野沙織アナウンサー、レポートドライバーの稲葉浩美伊藤静香
55周年記念ステッカーを配布しながら、東海ラジオのPRに努めます。
デビューしたての伊藤、ベテランの稲葉。両レポーターともGo Go DAYは初体験です!

また、ワイド番組内で東海ラジオオリジナルグッズや名産品が当たるクイズを実施。
≫グッズ一覧はこちら≪
↓タイムテーブルは次のとおりです↓