東海ラジオ おすすめお出かけNAVI

美濃國一宮 南宮大社 岐阜県


< 美濃國一宮 南宮大社 >

南宮大社は古く神話の時代、伊耶那美命(いざなみのみこと)が火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)をお生みになられた際にお生まれになられた鉄鉱・鉱山を司る金山彦大神を主祭神として、相殿神に彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)、見野命(みののみこと)をお祀りしております。

お生まれになられた姿が流鉄に似ていたことから、鉄鉱・鉱山にまつわる神として人々の崇敬を集めるようになったといわれており、現在でも南宮大社は金属の総本宮として全国の金属業・鉄鉱業・鍛冶の皆さまから厚い信仰を集めております。

また、鮮やかな朱色に塗られた社殿などは多くの方に人気で、フォトスポットとしても人気を集めています。

年末年始は多くの方がご参拝を計画されています。年末や年始を少し期間をずらして参拝していく「分参」をお願いしています。感染拡大防止のため、消毒や距離をあけて参拝していただくなど、ご協力よろしくお願いいたします。_

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【 美濃國一宮 南宮大社 】

●所在地 :岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1
●電話番号:0584-22-1225
●拝観時間:午前6時~午後5時(冬期)
●拝観料 :無料 (祈祷は別途)
●アクセス:JR東海道本線「垂井駅」から徒歩20分
●駐車場 :無料駐車場有
●ホームページ・・・https://www.nangu-san.com/feast/